「わたしは生涯現役ですから」

13時11分、週プロモバイルから「サスケが岩手県知事に出馬表明」のタイトルでメールが携帯に届く。

以下、週プロモバイルから引用〜
会見では「マスクをどうするか」「東国原宮崎県知事は本名に変えたがザ・グーレート・サスケの名でいくのか」との質問が飛んだが、サスケはもちろんマスクを脱ぐ意思も名前を変えるつもりはない。
当選したあかつきには、今以上にプロレスラーとして試合に出場するのが難しくなるが「わたくしは生涯現役ですから」と引退という形はとらない。
投票日は4月8日。
史上初の覆面知事は誕生するのか?


いよいよ、選挙ポスターを貼る掲示板が色々な所に設置されだして選挙ムードが高まってきました。
今回の統一地方選、タレント候補はサスケと東京都知事選に立候補するらしい桜金造だけかな?

そのまんま東が宮崎県知事選に出馬のニュースを聞いた時は「大丈夫かぁ」なんて思いましたが、最近のTVで東国原知事を見ると顔つき変わりましたよね?
真面目に一生懸命取り組んでいるのが伝わってきます。
って書いたところで…マスク被ってたら、そういうのが伝わらないじゃん!!って思っちゃいました。
マスク被って注目を集めるメリットの反面、一般市民には、なかなか真剣さが伝わらないデメリットがあるんだなぁと改めて感じました。

岩手県知事選、サスケ県議が出馬へ…18日に正式表明

 22日告示の岩手県知事選(4月8日投開票)で、覆面レスラーのザ・グレート・サスケ県議(37)が17日、出馬の意向を明らかにした。

 18日に盛岡市内で記者会見し、正式に表明する。

 知事選にはすでに、民主党衆院議員の達増(たっそ)拓也氏(42)が出馬を表明しており、サスケ氏は「小沢王国での無謀な戦いかもしれないが、岩手をより良くするためにはこの方法しかない」と話している。無党派層を中心に支持を訴えるとみられる。

 サスケ氏は、2003年の県議選盛岡選挙区で旧自由党推薦の無所属で初当選。県議会では民主党系の会派に所属している。

 知事選には、このほか前滝沢村長の柳村純一(56)(自民党推薦)、県労連前議長の菅野恒信(61)(共産党推薦)、廃棄物処理業の芦名鉄雄(61)の3氏が立候補を表明している。
                                 3月17日14時57分配信 読売新聞



出馬するかと思っていたら、しないし…
しないと思っていたら、やっぱり出馬なんですかねぇ?

出馬するんだったら、岩手県民ではないので「投票」という形で直接は出来ませんが陰ながら、プロレス野郎として応援しますよ!!

おおーっとブログはじめましたぁーっ!!

小学生の時に初代タイガーマスクでプロレスにハマりました。
プロレスの魅力、それはただ勝利のみを追求する総合格闘技をも超越した真の意味での「何でもあり」だと思っ
ています。
もちろんプロとして観客を沸かせたうえで勝利を目指す総合の選手もいますが。
この「何でもあり」の最たる物がマスクではないでしょうか。
だって他のスポーツ競技で、どー考えたって視界が悪くなり汗でベトベトになるマスク被ってる選手なんていな
いですよね。
でも、そんな華麗さに惹かれてしまいます。
マスク万歳!!
Special Thanks JUVI & RIKA SAN
Profile
Twitter プロフィール
ブログランキング参戦中
人気ブログランキングへ



にほんブログ村 格闘技ブログ プロレスへ

blogram投票ボタン


マスク画像
観戦画像
free counters
Categories (Mask Contents)
タグクラウド
Recent Comments
My Favorite
 
 
 



 
My Yahoo!に追加
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ