2009年08月

ANIVERSARIO 76 カード発表!

CMLLロゴまずは昨日、書きました獣神サンダー・ライガーのメキシコ遠征。
ようやく新日本プロレス側からも発表がありました。(獣神サンダー・ライガー選手メキシコ遠征のお知らせ/新日本プロレスオフィシャルWEBサイト)
ライガーにとってレスラーとして原点の地と言えるメキシコ。
果たしてミスティコの持つIWGPジュニアへの挑戦は叶うのでしょうか?


そして、いよいよ9月18日に行われるアニベルサリオのカードが発表されました!

(1)ダーク・エンジェル&レディ・アパッチェvsアマポーラ&HIROKA

(2)バン・バン&エレクトリコ&ペケーニョ・オリンピコvsペケーニョ・ダミアン666&ペケーニョ・ウォリアー&ピエローシート

(3)イホ・デル・ファンタスマ&マスカラ・ドラダ&サグラードvsサングレ・アステカ&ドラゴン・ロホJr.&ミステリオッソJr.

(4)ラ・ソンブラ&ボラドールJr.&ラ・マスカラvsアベルノ&メフィスト&エフェスト

(5)ウルティモ・ゲレーロ&エクトール・ガルサ&ショッカー&ブラック・ウォリアーvs獣神サンダー・ライガー&裕次郎&内藤哲也&OKUMURA

(6)ミスティコvsネグロ・カサス(マスカラ・コントラ・カベジェラ)

まだ例年のようにカードが二転三転する可能性もありますが、これは凄い!!
年間最大イベントにふさわしいカードだと思います。

第5試合はテクニコ、ルードの混成タッグでメヒコ対ハポン!
ここに日本人選手4人が名を連ねているのは正直、嬉しいです。
若いNO LIMITの2人には海外でのビッグイベントのセミ出場は良い経験になることでしょう。
OKUMURAも今までの苦労が報われました。
個人的にはライガーとCMLLウニベルサル&ヘビー級王者ゲレーロの絡みに注目しています。
第1試合に出場する女子のHIROKAを合わせると日本人が5人も登場です!
第2試合にはペケーニョ・ダミアン666が出ますので、HIROKAにとっては夫婦揃ってのアニベルサリオ出場です。

ミスティコ ネグロ・カサスそして!メインは噂通り、ミスティコとネグロ・カサスのマスカラ・コントラ・カベジェラ!
CMLLマットで今、一番熱い抗争を繰り広げている両者。
8月30日のIWGPジュニアヘビー級タイトルマッチから約3週間後に再びマノ・ア・マノで激突です!

うーん、これまた楽しみです!! (^o^)/

人気ブログランキングへ にほんブログ村 格闘技ブログ プロレスへ blogram投票ボタン MISTICO TIGER

CMLLと新日本プロレスの距離

8月も残り僅かとなりました。
関東地方はすでに秋の気配を感じます。
涼しくなってくると被り派ではない私でもマスクを被りたくなります(;^_^A

さて、CMLLのニュースをいくつか。

まずは7月31日にアレナ・メヒコで行われたインフィエルノ・エン・エル・リング。
早いもので、もう1ヶ月が経とうとしていますので、ずいぶんと遅くなってしまいましたが、これまだYouTubeに動画がアップされていないんです(*_*)
どうも最近のビッグイベントはウルティモ・ゲレーロvsビジャノVのマスカラ・コントラ・マスカラの時もそうでしたが、地上波ではメインイベントだけは数ヶ月後に放送となるようです。
有料のケーブルテレビ等ではタイムラグなく観れるのだと思いますが、大衆娯楽として根付いているルチャリブレだけに、こうしたテレビ事情が悪い方に影響しないか心配です。

前置きは、これくらいにして…こういう時はラス・デ・ロナです。
かなりダイジェスト版になっていますが、無いよりはまし!
映像は伝わり易いですからね。



内藤哲也 トスカーノ金網からの脱出は
(1)ミクトラン
(2)ヘビー・メタル
(3)ブルー・パンテル
(4)OKUMURA
(5)テリブレ
(6)マキシモ
(7)ショッカー
(8)テハノJr.
(9)レイ・メンドーサJr.
(10)ネグロ・カサス
(11)エクトール・ガルサ
(12)ブラック・ウォリアー
(13)裕次郎
の順で最後は内藤がドラゴン・スーブレックス・ホールドでトスカーノからピンフォール勝ち。
週刊プロレスによると日本人男子レスラーが“ルチャの殿堂”アレナ・メヒコでカベジェラ戦で勝利したのは'79年6月16日にアルフォンソ・ダンテスを丸坊主にした現在の初代タイガーマスク、サトル・サヤマ以来、実に30年ぶりの快挙だそうです。
また、スープレックスからブリッジでピンフォールというのもメキシコでは珍しいと思います。
NO LIMITの2人、CMLLマットで大活躍です!


サングレ・アステカvsバリエンテ続いてのネタはタイトル移動情報。
8月16日、アレナ・メヒコで第67代ナショナルウェルター級王者サングレ・アステカにバリエンテが挑んだ一戦。
こちらもラス・デ・ロナからのダイジェスト版です。




バリエンテバリエンテ
右の画像は少し前のバリエンテですが、見事に肉体改造に成功。
努力の甲斐あってかバリエンテはこれが初戴冠です。
マスク&コスチュームを変えてキャラチェンジしたら、同じ技を使っても誰もバリエンテの転身だと気付かないのでは?と思うほどの変貌ぶりです。
ダイエット前はあの体で飛ぶもんですから、自爆するとケガして欠場ということが多かったように思います。


そして、もう1つラス・デ・ロナから。
最新のエピソード60は日本に関する話題が多かったです。



まずは今後より一層、トリオを組む機会が増えそうなOKUMURAとNO LIMITのインタビュー。
裕次郎はブラック・ウォリアー、内藤はガルサを標的に定め、ますますの活躍が期待出来そうです。

さらに数週前からメキシコでは報道されている獣神サンダー・ライガーのメキシコ遠征の告知が少し流れます。
新日本プロレスからの正式発表は、まだありませんが、9月にライガーがメキシコ入りするようです。
メキシコでも日本のレジェンドマスクマンとして人気が高いようですが、立ち位置はテクニコ?ルード?

そしてミスティコのIWGPジュニア奪取を大々的に報じています。
8月13日の愛知県体育館、14日の闘魂ショップ、15日のDEPO MARTでのサイン会の模様も放送されました。
闘魂ショップ、DEPO MARTともカメラを回していることに気付いてはいましたが、まさかメキシコに映像が流れるとはびっくりです。
えーっと、この番組の中に私は映っていません。
ええ、映っていたら自分のブログで紹介しませんから(^_^;)
でも、あの2日間の興奮が蘇ってきます。
そしてベルト奪取のタイトルマッチの映像からミスティコのインタビューへと続きます。

さらにミスティコにベルトを獲られた現在メキシコ遠征中の4代目タイガーマスクのインタビューも。
日本人の話すスペイン語は少し聞き取りやすくて、なんとなく言っていることがわかる気がします。
ミスティコのことを「すげー!すげー!と思いながら、自分もルチャドール(レスラー)だけど、ファンになって見ている」というようなこと語ってますよね?たぶん・・・。
今のところ、CMLLから発表されているカードの中に4代目タイガーの名前はないようですが、ベルト奪還への動きは帰国後ということでしょうか。

ミスティコ ネグロ・カサスネグロ・カサス ミスティコ
そして、いよいよIWGPジュニアの初防衛戦が決定しました。
8月30日(日)アレナ・コリセオでのネグロ・カサス戦。
今年3月にCMLLウェルター級王座をミスティコから奪ったカサス。
現在のミスティコにとって最大のライバルであり、かつ新日マットを熟知している男の挑戦を受けます。
CMLL年間最大イベントである9月のアニベルサリオでの激突も噂される両者。
結果はともかく、さらにさらに熱い抗争を続けることでしょう。

ミスティコいよいよIWGPジュニアの防衛ロードをスタートさせるミスティコですが、22日のDragomania IV翌日のアレナ・コリセオでもタイガーとのコラボマスクを入場時にオーバーマスクとして着用。
対戦相手にもパートナーにもタイガーはいませんから、余程このマスクをミスティコ自身も気に入っているのかもしれません。
虎の次はミスティコが憧れているというライガーとのコラボ!?
いや、そんなことになったら今度こそホントにぶったまげますから!


それにしても日本マットにとってのメキシコのイメージは、だいぶ変わりました。
二昔前は“海外武者修行”とは名ばかりの島流し先。
一昔前は獣神サンダー・ライガーやウルティモ・ドラゴンなど日本では体が小さくてプロレスラーになれない選手たちが、どうしてもレスラーになりたくて行く国。
メキシコに行った選手は水や食事が合わず、必ず痩せるというのが定説でしたが、後藤洋央紀以降、NO LIMITの2人を見てもむしろ体が大きくなっているように思います。
NO LIMITの活躍、ミスティコのIWGPジュニア奪取、ライガーの遠征などCMLL側から見ると新日本プロレスがかなり近い団体になりました。
ところが新日側から見るとミスティコで突破口を開いたとは言え、まだまだメキシカンの活躍の場は少な過ぎます。
ヘビー級以上にジュニアのカードがマンネリ化していると感じるのは私だけでしょうか?
魅力的なルチャドールはたくさんいますから、どんどん呼んで欲しい!と願う今日この頃です。

人気ブログランキングへ にほんブログ村 格闘技ブログ プロレスへ blogram投票ボタン MISTICO TIGER

本物登場!! DragomaniaIV

8月22日(土)アレナ・メヒコで今度は無事に開催されたDragomaniaIV。
試合動画は見ていませんし、日本での放送もしばらく後のようですので、結果詳細についてはわかりません。

ウルティモ・ドラゴン大原はじめなんと言っても気になるのはメインのウルティモ・ドラゴンvs大原はじめのマスカラ・コントラ・カベジェラ戦。
マスクはズタズタに切り裂かれながらも師匠・ウルティモ校長が弟子・大原を敗り、マスクを守りました。
昨年、スペインで大原がブラック・ドラゴンなるマスクマンに変身し、ウルティモ校長とマスカラ・コントラ・マスカラでも敗れていますが、今回も師匠越えならず。
こんなブログにコメントして頂いたこともあるので、大原選手の勝利を期待していたのですが・・・。
まぁ、髪の毛はまた伸びますので次回の師匠越えに期待です!
それにしても日本人同士のマノ・ア・マノでアレナ・メヒコのメインというのは史上初でしょうか?
物凄いことだと思います!

ミスティコミスティコ タイガーマスク(4代目)
そして!
そして!
いや〜、これはマジでびっくりしましたよ!!
セミで行われたミスティコ&タイガーマスク&ショッカー(ショッケル)vsウルティモ・ゲレーロ&アトランティス&アルカンヘル・デ・ラ・ムエルテ(当初、予定されていたレイ・ブカネロはケガからの復帰が間に合わなかった模様)。
IWGPジュニアを奪取してメキシコへ帰ったミスティコがタイガーマスクとのコラボマスクを入場時に被って登場!!
耳、ボア、牙付きの口というタイガーの象徴的なパーツに顔はミスティコのデザイン!
デザイン的には鼻の下のパーツがちょっと長くてバランスが悪い気がしなくもありませんが、今までウルティモ・ゲレーロ、ゲレーロ&アトランティス、サグラード、ボラドールJr.&ラ・ソンブラとコラボマスクを被っていますが、このコラボは最強でしょう!!
来日中にオーダーしたYN製なのか、帰国後に4代目タイガーや4代目ブラック・タイガーを作っているミゲル・アンヘルにオーダーしたのか、はたまた全く別のメーカー製なのかが気になります。
でも、なんで4代目タイガーとのタッグだった名古屋での試合に被らなかったのか謎です。

うーん、私のハンドルネームはMISTICO TIGER。
タイガーはタイガーでも4代目ではなく初代への憧れからとは言え、ミスティコ本人にこんなマスク被られたら、私は完全に偽者になっちゃいますよ(^_^;)
このマスク、めちゃくちゃ欲しい!
しかし、最近ホントにコラボやハーフをよく被りますね・・・。

人気ブログランキングへ にほんブログ村 格闘技ブログ プロレスへ blogram投票ボタン MISTICO TIGER

期待や想像って・・・

週刊プロレスNo.1487本日発売の週刊プロレスNo.1487。

ヘビー級が主役のG1特集号だけにミスティコが4代目タイガーマスクからIWGPジュニアのベルトを奪った試合は良くて1ページ、いや、最悪の場合1ページの3分の1くらいのスペースしか載らないのでは…と思っていましたが見開き2ページでした\(^O^)/

その他、CMLLで想像以上の活躍をしている内藤哲也と裕次郎のNO LIMITもカラーで2ページ掲載されていますし、マスクド・スーパースターのインタビューでは全部で6種類のカラーリングのマスクが載っています。

他にもエメラルドグリーンのマスクで登場したスーパー・ストロング・マシンや新コスチュームのザ・グレート・サスケetc…マスク好きとっては、いつも以上に楽しめる誌面になっています。

ミスティコと4代目タイガーのIWGPジュニア戦の記事を読むと「期待に応える闘いを展開」と書かれていますが・・・
なるほど!
予想以上のページ数に喜んだのとは正反対でタイトルマッチは物凄〜く期待しすぎだったんだと気付いちゃいました。

メキシコでのミスティコを知らない人にとっては結構、良い試合だったのかもしれません。
うーん・・・。
けれど!けれど!やっぱりミスティコはあんなもんじゃないですよ!!

自分で作り上げた期待や想像で勝手に一喜一憂。
厄介なもんですね(-.-;)

でも、新日ジュニアの頂点、IWGPジュニアのベルト奪取に喜ぶミスティコの姿は素直に嬉しく思います。

人気ブログランキングへ にほんブログ村 格闘技ブログ プロレスへ blogram投票ボタン MISTICO TIGER

日本の夏 ミスティコの夏 Numero4 〜両国国技館IWGPジュニアヘビー級王座戦〜

G1G1さてさて、いよいよ両国大会IWGPジュニアヘビー級タイトルマッチ観戦記です!


ミスティコミスティコミスティコ
とは言うものの会場入り直後は、やっぱりTシャツサイン会にいそしむミスティコを撮っているのです(笑)
右2枚は目線を頂きつつVサイン・・・と自己満足。
既にタイトルマッチに挑むマスクとコスチュームです。
マスクは白銀リクラプンティーニに銀というかクリスタルなホログラムの下に黒というカラーリングです。
今回のタイトルマッチに向けてスペシャルなマスクで登場するかと思いましたが、よくよく考えると来日前にあれだけコラボやハーフを作ってましたからね。

タイガーマスクvsミスティコミスティコの試合は第1試合の6人タッグを除き、G1公式戦全6試合のちょうど真ん中、前半3試合と後半3試合の間に挟まれた休憩前の第5試合でした。
第4試合が後藤洋央紀vs杉浦貴のゴツゴツとした試合だったので、ジュニアらしい華麗な戦いが期待されました。
結果詳細についてはこちら新日本プロレス公式HPスポーツナビでご確認頂くとして・・・。
結果的には見事にミスティコがラ・ミスティカで勝利、第57代王者としてIWGPジュニアの歴史に名を刻むこととなりました。

でも正直、ミスティコはこんなモンじゃないはずです!
見せ場は、きりもみ式プランチャ(トルニージョ)と最後のラ・ミスティカだけ。
終止、劣勢のシーンが続きました。
かと言って4代目タイガーの攻撃がそれほど厳しいものだったとは思えません。
メキシコではネグロ・カサスあたりと日本のファンをも納得させる激しい戦いをしているだけに、この日の試合はクエスチョンマークです。
コンディションがさほど悪いとも思いませんでした。
これがテクニコ同士の戦いの難しさなんでしょうか?
ミスティコとタイガー、両者とも持ち味を出せないまま終わってしまったような気がします。

ともあれ、IWGPジュニアがメキシコに流失し、このニュースはすぐにメキシコに流れ、ミスティコのステータスをさらに上げるものと思います。
そして、4代目タイガーはDragomaniaIVですぐにメキシコ入りしますので、この2人の戦いは日墨を股にかけて続いていくのでしょう。
タイガーの他にもCMLL、新日、双方からチャレンジャーが名乗りをあげるでしょうから、今後の展開は楽しみです。


今回のミスティコ来日に際して「日本の夏 ミスティコの夏」というタイトルをつけました。
ご存知の方は多いと思いますが、かつてミスティコと同じメキシコのスペル・エストレージャ、ミル・マスカラスが毎年毎年、夏に来日するのが恒例になり「日本の夏 マスカラスの夏」と言われていたことから、ミスティコに日本マットでマスカラス以来のメキシカンヒーローになって欲しいという願望から、このタイトルにしたのです。

もちろん、夏以外にも来日するでしょうし、メキシコCMLLでのスケジュール優先ですから、マスカラスのようにシリーズを通して参戦という訳にはいかないと思います。
まぁ、新日の夏シーズンはG1ですしね(^_^;)
また、マスカラス以降もイホ・デル・サント、レイ・ミステリオとスペル・エストレージャはいます。
でも、日本のメジャー団体に定期参戦するという意味ではマスカラス以来だと思います。
IWGPジュニア獲得を機にメヒコのスペル・エストレージャから世界のスパースターになってもらいたいと思います。
あっ、でも世界に名が知れ渡っても活躍の舞台は日本とメキシコ中心でいいです。

以上、こんなチャンスは2度とないかもと思い、2日間ミスティコを追いかけて来ましたが、ホントに貴重な体験が出来ましたし、何より楽しかったです。
また、“メキシコの英雄”スペル・エストレージャの華々しい来日の陰で、色んな人たちが動き、ファンを喜ばせようとイベントを開催してくれたりしているのを少しだけですが知ることが出来ました。
楽しい思い出を作ることが出来て感謝、感謝ですm(__)m

人気ブログランキングへ にほんブログ村 格闘技ブログ プロレスへ blogram投票ボタン MISTICO TIGER

日本の夏 ミスティコの夏 Numero3 〜DEPO MART〜

さて、いよいよ決戦の日がやって来ました!

が、しかーし!
両国国技館の前に行く所があるのです。
そうです、DEPO MARTさんでのミスティコ撮影会&サイン会。
えっ!?今日も行くのかよ!とお思いでしょうが行くのです!!

実は11日、闘魂ショップに整理券をもらいに行ったその足でDEPO MARTさんにも寄って、以前から欲しかったマスクがセール中+ミスティコとのツーショットを考えると破格だと思い、1枚購入し、こちらの整理券もゲットしていたのです(;^_^A
もう今年のお盆休みはミスティコ一色の計画でしたから。
ええ、アホですよ(-.-)

そんな訳で闘魂ショップの興奮が冷めず、翌日のことを考えると更に興奮して寝れない昨晩、明日はちゃんと起きれるのだろうか?と思いましたが、ちゃんと起きましたねぇ(笑)
10:45頃には到着しました。

ミスティコOKUMURAしばらく待っているとマスクの上からサングラスというおちゃめなミスティコがタクシーに乗ってOKUMURAと共に登場。
程なくイベント開始となり、整理券を出して店内へ。


ミスティコフォトサインミスティコ
昨日、闘魂ショップで色紙はもらったので今日は記念すべき初来日の1・4東京ドームの大判写真を購入、サインをその場で入れてもらい、性懲りもなく、またマスク被ってツーショットして来ました。
しかも、昨日とは違うマスクで・・・。
ええ、だからアホだって言ったじゃないですか(-.-)
でも、昨日の闘魂ショップと違い、マスク購入者のみと一般的なファンの方にはある意味、敷居の高いイベントで人数が少ないですから、かなり濃密な時間だったように思います。
2日連続のツーショットで昨日ほどは舞い上がりませんでしたので、昨日はグラシアスと言って握手しましたが、今日はミル・グラシアスと言って握手しました。
舞い上がり過ぎてミル・マスカラスって言わないか、昨日から心配でしたが大丈夫でした(^_^;)
あっ、今日のミスティコのマスクは銀ラメに金ホログラム、下に黒の2重模様のメインカラー。
やっぱりタイトルマッチはこのカラーリングでしょうか?

ミスティコイベント終了後は昨日と同じ銀赤ハーフにチェンジしていました。

さぁ!次の更新は完結編の観戦記です。(予定)


人気ブログランキングへ にほんブログ村 格闘技ブログ プロレスへ blogram投票ボタン MISTICO TIGER

日本の夏 ミスティコの夏 Numero2 〜闘魂ショップ水道橋店〜

闘魂ショップ水道橋店13日の愛知と15日の両国の間の今日、闘魂ショップ水道橋店で行われたミスティコサイン会に行って来ました(^O^)/

このサイン会、HP上でも「※20:00終了となっておりますが、お客様が居られませんと終了となります。予めご了承下さい。」となっていますし、何度か送られてきた闘魂ショップのメールマガジンにも同じことが書かれていたので、当日に来店して買物すれば問題ないかな?と思っていましたが、至近距離にあるバトルロイヤルのサイン会では電話で事前に予約が出来るので、念のため11日に電話で問い合わせしてみました。
予想に反して「整理券は既に予定の100枚を配り切ったのですが追加で10枚出しています。追加分の10枚も5枚くらい出ているので今日、明日中には無くなります。」とのことw(*゚o゚*)w
また、来店した人のみ対象で電話での予約は出来ないとのことでした(ToT)
そんなこと言われると、いてもたってもいられず、幸い翌12日からお盆休みだったので闘魂ショップ開店の11:30目がけて行って来ましたよ(^_^;)
張り紙ところが11:15頃、お店に着いてみたら・・・こんな張り紙が!!
まぁ、無事に整理券ゲット出来たからいいんですけどね(-.-;)


ミスティコという訳で無事にサイン会に参加して来ました。
これからミスティコが来るのかなと思っていたら既に店内にいたようで、まずはHPでよく見かける集まったファンの方々との記念撮影。
昨年の初代タイガーマスクの時と同様、記念撮影には参加せず、反対側でミスティコをパチリ(^o^)
初めて至近距離で見ましたが、やっぱりカッコいい!
この日は銀と赤のラメ生地に金のホログラムの下に白と赤が敷いてある2重模様のマスクで登場しました。


ミスティコこの後、ミスティコは店内に戻り整理券の番号順に呼ばれ、しばらく待った後、私も店内に入りました。
そして念願のツーショット!!
毎度のことながら私側はカットさせて頂きますが、ちょっと変わったミスティコのマスクを被ってツーショットしたおかげで闘魂ショップの方(?)も色々と見た目の感想を言ってましたし、撮影後、ミスティコもマスクをじーっと見ていたような気がします(^o^;)
これで昨年の初代タイガーに続き、憧れのヒーロー2人とマスク被ってツーショットしちゃったことになります。
いや〜、たまりません。
今でも、なんかフワフワした感じなのですが、ちょっと冷静に考えてみるとツーショットした時、端から見るとかなり挙動不審だったような気がします(-_-;)


ミスティコサインミスティコこの後、がっちりと握手をし、サイン色紙を頂いて夢のような瞬間は終了。
ミスティコは車に乗って去って行きましたが、残っていたファンに車の中からVサインなどをしていました。
スペル・エストレージャのオーラを放ちまくりでした。


さぁ、いよいよ明日は4代目タイガーマスクとのIWGPジュニアヘビー級戦!
試合前の17:45からは調印式が行われます。
どんなマスク&コスチュームで登場するのか?
ミスティコがIWGPジュニアのベルトを巻く所を目撃したいっ!
ホントに楽しみです!!

人気ブログランキングへ にほんブログ村 格闘技ブログ プロレスへ blogram投票ボタン MISTICO TIGER

日本の夏 ミスティコの夏 Numero1 〜愛知県体育館とDragomaniaIV〜

さて、いよいよ3度目の来日を果たしたミスティコ関係のニュースがいくつか入って来ました。

まずは15日の両国国技館でIWGPジュニアに挑むミスティコのコメントを新日本プロレスが発表。
「ベルトを獲ったらアレナメヒコでタイトルマッチをしたい」/王者・タイガー選手に挑戦するミスティコ選手が意気込み

とにかく万全の体調で王座に挑んで欲しいと思います。


さらに新型インフルエンザの影響で延期になり、8月22日にアレナ・メヒコで行われる「DragomaniaIV」の全対戦カードが発表されました。

▼マスカラ・コントラ・カベジェラ(時間無制限1本勝負)
(6)ウルティモ・ドラゴンvs大原はじめ

(5)ミスティコ&タイガーマスク&ショッカー(ショッケル)vsウルティモ・ゲレーロ&アトランティス&レイ・ブカネロ

▼アメリカス選手権試合
(4)〈王者〉ネグロ・ナバーロvsソラール〈挑戦者〉

(3)下田美馬&HIROKAvs栗原あゆみ&マルセラ

▼ドラゴンスクランブル
(2)出場選手 アステカ、ドゥランゴ・キッド、ブラソ・デ・オロ、ブラソ・デ・プラティーノ、OKUMURA、マキシモ、アンへリコ、エスカンダロ

▼ミニ・エストレージャ3WAYマッチ
(1)マスカリータ・ドラダvsペケーニョ・ドラゴンvsペケーニョ・ポデール・ボリクア

第3試合と第5試合はCMLLで普段行われているカードに日本からタイガーと栗原が入るといったカードでなかなか良いと思います。
特にセミは7月20日、北海道・月寒アルファコートドームでIWGPジュニアタッグを初防衛したApollo 55の田口隆祐が試合後、次の防衛戦について「僕も誰でもいいですけど、世界の外国人とやりたいですね。僕の個人的な意見としては、CMLLのウルティモ・ゲレーロ&レイ・ブカネロというチームが凄く好きだったんです。昔、僕が若手の時に、彼らとやったことがあって。6年ちょっとやってここまで成長して、彼ら相手にどこまで試合ができるかって、僕自身、興味があるんで」と発言していることからも、ゲレーロスと新日のタイガーとの絡みに注目しています。
メインのマスカラ・コントラ・カベジェラはもちろん大注目ですが、この大会は毎年、日本でも放送されるので久々に元気なソラールが観れそうな第4試合にも注目してます。


ミスティコそして本日、行われた愛知県体育館でのミスティコ&タイガーマスクvsOKUMURA&石井智弘の一戦。
10分9秒、ラ・ミスティカでミスティコがOKUMURAから勝利!
注目のマスクは先日のボラドールとのハーフを被った試合でオーバーマスクとして被って来た物だったようです。(画像の左手に握られているカラーリング)
IWGPジュニアに挑戦する15日の両国国技館ではどんなマスク&コスチュームで登場するのでしょうか?
今から楽しみです!


昨日は物凄く嬉しいことがあったり、色々と仕込みをしていたりと完全にスイッチが入った興奮状態で、まるで遠足前の小学生のように、昨晩はなかなか寝付けなかったんですよね(^_^;)
無事に来日し、コンディションも良好のようですので、今回の両国は存分にミスティコらしさを見せてくれると思います。

人気ブログランキングへ にほんブログ村 格闘技ブログ プロレスへ blogram投票ボタン MISTICO TIGER

URL変更のお知らせ

MISTICO TIGER相互リンクして頂いている方、ブックマークして頂いている方、大変申し訳ありませんm(__)m

当ブログのURLを変更しました。

新URLは

http://mistico-tiger.ldblog.jp/

となります。


ハンドルネームを変えた時にURLも変えたかったのですが、当時のライブドアブログでは出来ませんでした。
この度、変更可能となったようです。

当面は旧URLでもアクセス出来るようです。
また、携帯の方はしばらくそのままのURLのようです。

ご面倒をお掛けしますが何卒宜しくお願いしますm(__)m

人気ブログランキングへ にほんブログ村 格闘技ブログ プロレスへ blogram投票ボタン

お宝写真!? 発掘 〜初代タイガーマスク編〜

1981年4月23日、新日本プロレスに突如現れた“黄金の虎”タイガーマスク。
“爆弾小僧”ダイナマイト・キッド、“暗闇の虎”ブラック・タイガー(初代=マーク・ロコ)、“虎ハンター”小林邦昭の3人をはじめ、数々のライバルとの激闘で日本列島を沸かせたスーパースターでした。

金曜夜8時のゴールデンタイムで放送していたこともあり、今となっては信じられないようなプロレスブームを作りました。
そんな人気を物語るように、CMにも複数登場。
映画のアテレコをする模様がワイドショー?ニュース?番組で紹介されたこともありました。







アテレコに挑戦したこの番組は当時、観た記憶があって「こっち(マスクの耳)じゃないからね。こっち(マスクの下の耳)だからね。」と言ったのを覚えていました。

さて、これが押し入れに保管していて四半世紀ぶりに出て来たタイガーの写真です。

初代タイガーマスク
初代タイガーマスク
初代タイガーマスク
初代タイガーマスク

小さくてわかり難いかもしれませんが、試合用としては牙付き、元旦、ヤギリ、逆ヤギリ、パルキー、エレファント。
プライベート用でアニマル柄、耳ペタのタフタラメ、伝説、ヤギリ、IIIマーク。
そして大阪タイガーとスーパー・タイガーもありました。
ほとんど忘れていましたが、最初期のデビュー戦タイプとぬいぐるみを除けば、ほぼ全てと言って良いタイプのマスク写真がありました。
耳ペタと大阪タイガーはまさか写真を保有しているとは思ってもいませんでした。
四半世紀前の自分にGOOD JOB!と言ってやりたいと思います(^_^;)
他のレスラーと比べてもダントツの枚数の多さでした。
とにかく初代タイガーに夢中だったんです。

そして1983年8月4日、蔵前国技館での寺西勇戦後の10日、ちょうど今から26年前の今日、新日本プロレスへ契約の解除を一方的に申し入れ、現役引退を表明し、人気絶頂のまま突然、我々の前から姿を消してしまったのです。
考えてみれば、初代タイガーでプロレスにハマる以前も以降も色々とハマったものがありましたが、四半世紀経った今でも好きなのってプロレスだけです。
私にとっては、あの時、突然いなくなってしまったスーパーヒーローが四半世紀の時を超えメキシコに登場した。
そんな思いにさせてくれるのがミスティコなんですよね。

さぁ、いよいよ今週はミスティコ3度目の来日です!
前回、2月の来日では足のケガで本領発揮とはいきませんでしたので、もともと満身創痍だとは思いますが、なんとかベストの体調で日本のプロレスファンをあっと言わせる動きを見せて欲しいものです。
IWGPジュニアのベルトを巻くミスティコが観れたら最高です!!

人気ブログランキングへ にほんブログ村 格闘技ブログ プロレスへ blogram投票ボタン MISTICO TIGER
カテゴリ別アーカイブ
Special Thanks JUVI & RIKA SAN
Profile
Twitter プロフィール
ブログランキング参戦中
人気ブログランキングへ



にほんブログ村 格闘技ブログ プロレスへ

blogram投票ボタン


マスク画像
観戦画像
free counters
Categories (Mask Contents)
タグクラウド
Recent Comments
My Favorite
 
 
 



 
My Yahoo!に追加
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ