2010年05月

大日本プロレス 設立15周年記念 DEATH & CRAZY That's The Way Of The BJ-World 横浜大会 第4試合

ハードコア6人タッグマッチ(30分1本勝負)
ネクロ・ブッチャー&佐々木貴&清水基嗣vsアブドーラ・小林&星野勘九郎&石川修司

アブドーラ・小林 石川修司ネクロ・ブッチャー 星野勘九郎星野勘九郎 ネクロ・ブッチャー星野勘九郎 ネクロ・ブッチャーアブドーラ・小林 ネクロ・ブッチャー佐々木貴 星野勘九郎佐々木貴 星野勘九郎佐々木貴 星野勘九郎佐々木貴 星野勘九郎
ネットで“バカガイジン”としてよく名前を見かけるネクロ・ブッチャーを初めて見ました!
いや〜、この人、ホントに凄いですね(笑)
ウワサ通りでした。
執拗に椅子を並べる様は宇宙大戦争のザ・グレート・サスケを連想させました。
何の意味があるのか理解しがたい所が共通点?
サスケvsネクロ・ブッチャーの絡みって今までにあったのでしょうか?
ちょっと見たくなりました。
試合終了後、売店でファンサービスに勤しむ牛乳瓶の底みたいな眼鏡をかけたおっさんがネクロ・ブッチャーだと気付くまでに相当の時間が必要でした。

○アブドーラ・小林&星野勘九郎&石川修司(15分53秒、ダイビング・バカチンガーエルボードロップ・オン・ザ・チェア→片エビ固め)ネクロ・ブッチャー&佐々木貴&清水基嗣×

(なんだ?この観戦記)

人気ブログランキングへ にほんブログ村 格闘技ブログ プロレスへ blogram投票ボタン twitterMISTICO TIGER NEW

大日本プロレス 設立15周年記念 DEATH & CRAZY That's The Way Of The BJ-World 横浜大会 第3試合

6人タッグマッチ(30分1本勝負)
KAMIKAZE&松崎和彦&茂木正淑vsMEN'Sテイオー&橋本和樹&塚本拓海

MEN'SテイオーKAMIKAZE MEN'Sテイオー茂木正叔MEN'Sテイオー KAMIKAZEMEN'Sテイオー KAMIKAZE第3試合
かつて大日本プロレスを盛り上げた選手達と現在の所属選手の6人タッグという意味合いの試合ですよね?
大日本プロレスは長津田祭りでの無料イベントでしか観たことがなく、ホントに手探り状態で書いています(汗)

MEN'SテイオーとKAMIKAZEがキーマンとなり、コブラツイスト合戦などこってり、じっくりした試合展開。
若い橋本と塚本が遠慮せず、もっとガンガン行っても良かったかと思いましたが、逆に言うとそれをさせなかったのがベテランチームの巧さなのかもしれません。

○KAMIKAZE&松崎和彦&茂木正淑(16分48秒、ムーンサルト・プレス→片エビ固め)MEN'Sテイオー&橋本和樹&塚本拓海×

ところで、間違えのないよう色々と見ながら書いているのですが、茂木選手の名前、この日のパンフレットには「正叔」となっています。
私の記憶にあるのは「正淑」で、週刊プロレスmobileやスポーツナビなども「正淑」になっていましたので全てこちらで統一しました。

人気ブログランキングへ にほんブログ村 格闘技ブログ プロレスへ blogram投票ボタン twitterMISTICO TIGER NEW

大日本プロレス 設立15周年記念 DEATH & CRAZY That's The Way Of The BJ-World 横浜大会 第2試合

女子6人タッグマッチ(30分1本勝負)
豊田真奈美&亜利弥'&マルセラvsアジャ・コング&GAMI&闘牛・空

闘牛・空アジャ・コング
第2試合は女子プロマッチ。
マルセラと亜利弥'以外は見たことのある選手です。
地元に来た時には全日本女子プロレスも観戦してました。
たぶん2回だけだと思いますが、2回とも屋外の普段は駐車場として使われているスペースでの興行でした。
アジャも豊田も変わらなくてお元気そうです。
そうそう、この日の私の座席は選手が入場して来る花道のすぐ横だったのですが、私の横を通ろうとするマルセラに向かって、つい「ビバ!メヒコ!」と叫んでしまったのですが(汗)ちゃんと「メヒコ!」って手を上げながら応えてくれました!(^_^;)

アジャ・コング
やっぱりアジャ、豊田は知名度ありますね。

GAMI マルセラGAMI マルセラ
GAMIと牛もコミカル路線で盛り上げる。
マルセラの腕を取ったGAMIはトップロープに上がり超スローなロープ渡り。
でも、やっぱりお約束でバランスを崩して落ちる(笑)
牛も「モー!」「モー!」言いながら角で突進してました(爆)

豊田真奈美GAMI 豊田真奈美GAMI 豊田真奈美GAMI 豊田真奈美
きっちり魅せる所は魅せる!
雪崩式フランケンシュタイナー!

GAMI 闘牛・空
牛が口に含んだ牛乳は見事にGAMIへと同士討ち

アジャ・コング 豊田真奈美豊田真奈美 マルセラ 亜利弥'
この日唯一のメキシコ人、ルチャドーラのマルセラと中の人はメキシコ遠征の経験がある牛の絡みはルチャ独特のムーブを披露してくれて嬉しかったです。
最後もマルセラの手も足もロックする難解なジャベが牛に決まってフィニッシュ!

そうだ!最近のアジャは一斗缶は持って来ないんですか?

豊田真奈美&亜利弥'&○マルセラ(13分45秒、マルセラスペシャル)アジャ・コング&GAMI&闘牛・空×

人気ブログランキングへ にほんブログ村 格闘技ブログ プロレスへ blogram投票ボタン twitterMISTICO TIGER NEW

大日本プロレス 設立15周年記念 DEATH & CRAZY That's The Way Of The BJ-World 横浜大会 第1試合

オープニング6人タッグマッチ(20分1本勝負)
大黒坊弁慶&怨霊&河上隆一vs菊タロー&忍&大橋篤

河上隆一 怨霊 大黒坊弁慶河上隆一 怨霊 大黒坊弁慶 菊タロー 忍 大橋篤菊タロー 河上隆一菊タロー 河上隆一菊タロー 大黒坊弁慶 大橋篤
おいしい所はやっぱり“千両役者”菊タローが持っていっちゃう展開。
定番の長〜い、いや長過ぎるご挨拶からのブレーンバスターはあっさり返される。
そしてドラゴン・スクリューからシャイニング・ウィザードの武藤ムーブ。
入場の時に持参したカバンから取り出した洗濯バサミで弁慶の鼻を攻撃など、また菊タローに爆笑させられた試合でした。

○大黒坊弁慶&怨霊&河上隆一(10分52秒、エルボードロップ→片エビ固め)菊タロー&忍&大橋篤×

人気ブログランキングへ にほんブログ村 格闘技ブログ プロレスへ blogram投票ボタン twitterMISTICO TIGER NEW

大日本プロレス 設立15周年記念 DEATH & CRAZY That's The Way Of The BJ-World 横浜大会

大日本プロレス設立15周年記念大会伊東竜二
毎年恒例の長津田祭りに続いてマスクを通じて知り合った方のお誘いを受けて大日本プロレスを観戦して来ました!
性懲りもなく画像をたくさん撮って来ましたので少しずつ観戦記をと思っています。
8日には新日本プロレスの「SUPER J TAG TOURNAMENT 1st」にも出掛けますので急がなきゃ(汗)

只今、絶賛画像編集中です。
もうしばらくお待ち下さい!・・・って誰も待ってなかったりして(笑)

人気ブログランキングへ にほんブログ村 格闘技ブログ プロレスへ blogram投票ボタン twitterMISTICO TIGER NEW

棚橋弘至CMLL遠征初戦“ルチャの殿堂”のメインでいきなりタイトル挑戦!

棚橋弘至いよいよ明日に迫った新日本プロレスのビッグマッチ「レスリングどんたく2010」福岡国際センター大会が終わると“チャラエース”棚橋弘至がメキシコに旅立つ訳ですが・・・。
なんと!
そのCMLL遠征初戦が“ルチャの殿堂”アレナ・メヒコでメインストーリーとなる金曜定期戦のメイン!!
しかも、いきなりのタイトル挑戦ですよ!!

5月7日(金)アレナ・メヒコでOKUMURA&タイチと日本人トリオを結成し、エクトール・ガルサ&イホ・デル・ファンタスマ&ラ・マスカラの保持するCMLLトリオ王蓙に挑戦します!

このCMLLトリオ王者組、少し前に書きましたが、ガルサとファンタスマ&マスカラの関係に亀裂が生じていますので、トリオ解体→トーナメントで新王者組決定という流れになるかと注目していました。
ここでこのタイトルマッチが組まれたということは・・・。
王者組が試合中に仲間割れし、ガルサのルード転向。
そして日本人組のタイトル奪取を想像してしまいますが、果たしてどうなるでしょう。
私は棚橋&ガルサの日墨チャラ男コンビの結成を密かに願っています(^_^;)

今回の棚橋のメキシコ遠征は「『どんたく』翌々日の5月5日に出発し、5月27日に帰国を予定しております。」(菅林社長・新日本プロレス公式WEBサイト)という短期間のものですが、昨年のNO LIMIT、獣神サンダー・ライガーに今年のタイチとCMLLは新日の選手を凄く大事に、そして上手く使ってくれています。
マスカラ・ドラダ&バリエンテ参戦の「SUPER J TAG TOURNAMENT 1st」、そしてその後の「BEST OF THE SUPER Jr. ?VII」にもCMLLからの参戦がおそらくあるでしょう。
先日の大川さんのお話ではありませんが、新日マットでも「彼らをドンドン活かしてほしい」と切に願ってやみません。

今月は棚橋とタッグを組む機会が増えそうなタイチ。
メキシコ遠征が決まって以来、ブログ「新・石狩生活」をよくチェックしています。
先日、アップされたフェリーノとのツーショット画像、井上陽水のモノマネをする「ぐっさん」こと山口智充とタイチの記念撮影かと思っちゃいましたよ(笑)

人気ブログランキングへ にほんブログ村 格闘技ブログ プロレスへ blogram投票ボタン twitterMISTICO TIGER NEW

スイカ柄の謎

ミスティコミスティコ ボラドール「100%テクニコ」宣言以来、本来のテクニコに戻ったミスティコ。
ただし、ルード化のきっかけとなったスカイ・チームの盟友ボラドールJr.と絡む試合ではラフ・ファイト、まだまだこの展開は続いているようです。
マスクの方も「100%テクニコ」宣言にあわせて、角のない通常のマスクに戻っていますが、一連の“ルード”マスクで1番インパクトのあったのが緑地に縞模様、一見スイカ柄に見えるマスクでしょう。
ミスティコの歴史に柄物のマスクというのは、おそらくそれほど無いと思います。

私が最近、不思議に思っていることの1つが先日書いた初代タイガーマスクの「30周年」。
そして、もう1つが、このスイカ柄のマスクとコスチュームについて。

ミスティコミスティコは“ルード”モデルではない通常のタイプも被っているのですが、他にもスイカ柄を使っている軍団が!

FIGHTING TV サムライで放送されたオメナヘ・ア・ドス・レジェンダスでメフィスト&エル・テハノJr.&テリブレがこの生地のマスクとコスチュームで登場したのをご覧になった方も多いと思います。
もともとがTORNEO NACIONAL INCREIBLE DE PAREJASでアベルノとのコラボとして生まれたミスティコのルードマスク。
そして、そこから派生したスイカ柄のマスクとコスチューム。
アベルノ率いるLos Hijos del Avernoの面々は何故かミスティコと同じ生地の物を着用していました。
メフィストメフィスト ミスティコ
ここまでは製作メーカーのブシオが「珍しい生地がたくさん入荷したので他にも色々と作ってみたんだ」と言えばそれまでですが (笑)
メフィストに至ってはマスクがミスティコ&アベルノとのコラボなんですよね!
ただし、このマスク、私の知る限りではメフィストが被っているだけでミスティコもアベルノも被っていません。
さらに同じLos Hijos del Avernoなのにアベルノがスイカ柄のマスクとコスチュームを着用しているのも見た事が無いんです。
いったい何なんだ?このコラボマスクは!?
そして、マスクにばかり気を奪われて気付きませんでしたが、更に謎なのがコスチューム。
オメナへの時はスイカ柄のみのショートタイツでしたが、ロングタイツを着用する時もあります。
メフィスト ラ・マスカラメフィスト
画像は4月27日(火)アレナ・メヒコで挑戦者ラ・マスカラを破りNWAウェルター王座の防衛に成功したメフィストなのですが、これタイツをよく見ると右足側はミスティコのデザインじゃありませんか!
マスクだけでなくロンクタイツまでコラボになっていたとは。
うーむ、いったい何なんですか?

もしかするとミスティコがラフ・ファイトを展開してルード転向、Los Hijos del Averno入りという計画もあったのかもしれません。
ただ、このスイカ柄、Los Hijos del Avernoでも前述のようにアベルノともう1人エフェストだけは着用していないと思います。
マスクやコスチュームの生地であれこれ勝手に想像しているのは日本人・・・いや、もしかしたら私だけで、当のメキシカン達は「あっ、そんなこと考えてんの?」なんて言ったりして(^_^;)
そういうメキシコ気質は好きですよ(笑)

人気ブログランキングへ にほんブログ村 格闘技ブログ プロレスへ blogram投票ボタン twitterMISTICO TIGER NEW
カテゴリ別アーカイブ
Special Thanks JUVI & RIKA SAN
Profile

MISTICO TIGER

本名/非公開
生年月日/非公開
デビュー戦/'07年3月17日
身長/170cm
体重/80kg
出身地/非公開
趣味/プロレス観戦
   プロレスマスク収集

Twitter プロフィール
ブログランキング参戦中
人気ブログランキングへ



にほんブログ村 格闘技ブログ プロレスへ

blogram投票ボタン


free counters
Archives
Categories (Mask Contents)
タグクラウド
Recent Comments
My Favorite
 
 
 



 
My Yahoo!に追加
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ