2011年01月

FANTASTICA MANIAへの道!! 明日発売の週プロ 中カラーは参戦ルチャドール徹底解剖

NJPW PRESENTS CMLL FANTASTICA MANIA 2011いよいよ来週末に迫ったNJPW PRESENTS FANTASTICA MANIA 2011。
対戦カード以外にも続々と発表があり、もう今から興奮状態、既に頭カラッポです(^_^;)

まずは明日発売の週刊プロレスNo.1561の中カラーは「新日本1・22&23後楽園2デイズの展望特集」!
〈アフター1・4&2010年MVP・杉浦2大特集! 復活の名勝負数え唄・藤波VS長州戦も特報!!/週刊プロレス リリースブログ〉
〈表紙&巻頭カラーにIWGP王者・棚橋弘至登場! 週刊プロレス1月26日号(vol.1561)は1月12日(水)発売!/新日本プロレスオフィシャルWEBサイト〉
イッテンヨン以降の猛烈プロモーションと強烈なカードでチケットはソールドアウト目前だとか。
ドーム増刊号には載らなかったドラダのロープ渡りからのケブラーダの写真も掲載されています。
どんな内容になっているのか?
明日は出勤途中にコンビニに寄ってゲットします!

そして22&23日の会場でパンフレットとして販売されることになったのが「FOTO LIBRE DE FANTASTICA MANIA」。
そして今回の「FANTASTICA MANIA2011」開催と同時に新日本さんと話し合いを続けた結果、新日本さんとのコラボで「FOTO LIBRE NUMERO23」は「FOTO LIBRE DE FANTASTICA MANIA」に決定しました!
パンフレット代わりに22&23両日会場にて販売致します!
イッテンヨンのソンブラ&ドラダの5次元空中殺法も速報で入稿致しました。
その他ルチャドールのメキシコでの写真はもちろんの事、日本での写真(連写など)やエデカンや会場風景、そして新日本選手のメキシコ遠征の写真など今回は細かい作りになっております!


FOTOLIBREは毎号毎号、楽しみなのですが、今回は更に楽しみです!
会場入りして、まずはコレを購入し、堪能しているうちに第1試合から注目のタイチvsマキシモが始まると(笑)

今日はその他にも嬉しい知らせが2つあり、かなり興奮状態です。
日付が変わるといよいよあと10日!
FANTASTICA MANIAへのカウントダウンが始まります!!

人気ブログランキングへ にほんブログ村 格闘技ブログ プロレスへ blogram投票ボタン twitterMISTICO TIGER NEW

NJPW PRESENTS CMLL FANTASTICA MANIA 2011 全カード発表!

NJPW PRESENTS CMLL FANTASTICA MANIA 2011ミスティコ
まだイッテンヨンの興奮も冷めぬうちに(心地よい疲れも含む)待望の「NJPW PRESENTS CMLL FANTASTICA MANIA 2011」2連戦の全カードが発表されました!

■1月22日(土) 18:30開始 東京・後楽園ホール

第1試合 20分1本勝負
タイチvsマキシモ

第2試合 20分1本勝負
ラ・マスカラ&タイガーマスクvsドラゴン・ロホJr.&石井智宏

第3試合 時間無制限3本勝負
CMLL世界ウェルター級選手権試合
(王者)マスカラ・ドラダvs田口隆祐(挑戦者)

第4試合 時間無制限3本勝負
CMLL世界ミドル級選手権試合
(王者)獣神サンダー・ライガーvsラ・ソンブラ(挑戦者)

第5試合 60分1本勝負
IWGPタッグ選手権試合
(王者組)“ザ・マシンガン”カール・アンダーソン&ジャイアント・バーナードvsOKUMURA&アトランティス(挑戦者組)
※5度目の防衛戦

第6試合 30分1本勝負
ブラック・キャットメモリアル
ミスティコ&プリンス・デヴィット&棚橋弘至vsアベルノ&内藤哲也&中邑真輔



■1月23日(日) 12:00開始 東京・後楽園ホール

第1試合 20分1本勝負
マキシモ&男色ディーノvs邪道&外道

第2試合 20分1本勝負
獣神サンダー・ライガー&“ザ・マシンガン”カール・アンダーソン&ジャイアント・バーナードvsタイチ&ドラゴン・ロホJr.&アトランティス

第3試合 時間無制限3本勝負
CMLL世界6人タッグ選手権試合
(王者組)ラ・マスカラ&マスカラ・ドラダ&ラ・ソンブラvsOKUMURA&内藤哲也&高橋裕二郎(挑戦者組)

第4試合 時間無制限1本勝負
マスカラ・コントラ・カベジェラ
タイガーマスクvs石井智宏
※タイガーマスクはマスクを石井智宏は髪の毛を賭けて闘う。

第5試合 時間無制限3本勝負
ダブル・メインイベントI
ミスティコvsアベルノ

第6試合 60分1本勝負
ダブル・メインイベントII IWGPジュニアタッグ選手権試合
(王者組)ケニー・オメガ&飯伏幸太vs田口隆祐&プリンス・デヴィット(挑戦者組)
※3度目の防衛戦


正直に書きますと凄い!と思う部分とそうでもないと思う部分が混在しています。
CMLLルチャドール以外の選手と試合が好きか嫌いかで印象はガラリと変わるような気がします。
特に2日目のメイン、IWGPジュニアタッグタイトルマッチはCMLL目当てでチケット買った私には嬉しい反面、今回じゃなくても良かったのにとも思ってしまいます。
せめてダブル・メインイベントの試合順を逆にしてもらえればとか。
でも!これが最初のCMLL FANTASTICA MANIA。
今回を大成功させてCMLL FANTASTICA MANIA 2012、2013・・・と徐々に参戦ルチャドールを増やし、改善していけば良いと思います。
東京ドームでも感じましたが、CMLLが新日本プロレスにとってキラーコンテンツの1つに成長していけば良いと思いますし、その為には時間が必要だと思います。

ミスティコvsアベルノの試合内容にはハズレなし!
CMLLのタイトルマッチ3試合はどれもなかなか良い挑戦者の人選だと思います。
マノ・ア・マノならルチャドールの持つ魅力が全開となるでしょう。
CMLL同士の対戦とCMLLのタイトルマッチは全て3本勝負になっている点も良いですね。
そして1日目のメインに組まれた「ブラック・キャットメモリアル」。
日墨の架け橋となってくれたブラック・キャットさんに捧げる最高のカードになりました。
新日ヘビー&ジュニアのエースとCMLLのエースの魅惑のトリオ。
対戦チームにメキシコ好きの内藤がいるのが嬉しいです。
一昨年5月に新型インフルエンザ騒動でミスティコ来日中止により流れてしまった棚橋とのコンビが、ここで実現!
第56代IWGPヘビー級チャンピオンとなった逸材にドーム一夜明け会見でもこの質問が。
──1月22日と23日のCMLL興行がありますけど、棚橋選手は初日にミスティコ選手とタッグを組みます。これは一度流れていますけど、改めて意気込みをお願いできますか?
棚橋「うん、ミスティコ選手とは昨年の5月にメキシコに行った時にトリオを組みまして、コミュニケーションを図ってますし、これは言っていいかわからないですけど、非常にウマが合うな、と(笑)。もの凄いヒールもできるし、向こうのスーパースターでベビーフェイスだし、素晴らしい選手なんですけども、やんちゃなんですよね(笑)。だから、もの凄い楽しみです」


文字には起こされていませんが、YouTubeやUSTREAMを確認すると「やんちゃ」の他に「悪ガキ」なんて表現も(^_^;)
えーっと、日本プロレス界を代表するIWGPヘビー級チャンピオンに返り咲いたんですから言葉選びは慎重にお願いします(笑)

いよいよ開催まで2週間余り!
あとはルチャドール達にケガやアクシデントがなく無事に来日してくれるのを願うばかりです!!

人気ブログランキングへ にほんブログ村 格闘技ブログ プロレスへ blogram投票ボタン twitterMISTICO TIGER NEW

遂に超絶空中弾の競演!ROAD TO FANTASTICAMANIA

行ってきました!レッスルキングダムV in 東京ドーム。
〈“エース”棚橋が“外敵王者”小島を撃破!悲願のIWGPヘビー級王座奪還に成功!大会結果詳細/新日本プロレスオフィシャルWEBサイト〉
〈棚橋が小島からIWGP王座を奪回!飯伏2冠王ならず デヴィットに惜敗/sportsnavi〉

日本最大のビッグショー、豪華カードとそれを更に盛り上げる映像、音楽などの演出。
とにかく凄いスケール感でした。
昨晩はイッテンヨンの満腹感と2日間の水道橋通いの疲れか、ワールドプロレスリングのプリンス・デヴィットvs飯伏幸太の試合の後から記憶がなく・・・つまり寝てしまいました。

さて、第2試合に組まれた獣神サンダー・ライガー&エクトール・ガルサvsラ・ソンブラ&マスカラ・ドラダの試合。
ラ・ソンブラ マスカラ・ドラダラ・ソンブラ マスカラ・ドラダ
獣神サンダー・ライガー エクトール・ガルサ獣神サンダー・ライガー エクトール・ガルサ
エクトール・ガルサライガー ガルサ ソンブラ ドラダ
ライガー ガルサ ソンブラ ドラダライガー ガルサ ソンブラ ドラダ
ライガー&ガルサは2人とも赤いコスチューム。
ライガーの髪は黒でした。
対するソンブラ&ドラダはソンブラが黒ベースに白銀、ドラダは赤を基調にしたマスクとコスチューム。
ドラダのマスクには、おそらく初めてだと思われる後頭部のフリンジが付いていました。
ガルサはライガーに合わせての赤だったのかもしれませんが、ドラダまで赤でソンブラ以外はみんな赤。
メキシコ遠征中のライガーは黒の方が多かったので、この日も黒だと思ってドラダは赤にしたんでしょうか?

マスカラ・ドラダマスカラ・ドラダ
勝手知ったる4人だけに、この日は出し惜しみなく中盤から飛んで飛んで飛びまくる!
ドラダのセカンドロープ内側で踏み切っての「駆け上がる」トペコン!
これはまだまだ朝飯前!

エクトール・ガルサエクトール・ガルサ
エクトール・ガルサライガー ソンブラガルサだって負けてません!
空中姿勢が綺麗でしなやかなムーンサルト。
この他にコーナーポストから場外へトルニージョも放ちました。
写真はありませんが、ライガーも飛びました。

そして遂に!ずーっと書き続けていた夢のシーンが現実に!!
ラ・ソンブララ・ソンブララ・ソンブラマスカラ・ドラダマスカラ・ドラダマスカラ・ドラダマスカラ・ドラダ

ソンブラの逆向きトペコンとドラダのロープ渡りからのケブラーダの競演!!
ドラダのロープ渡りからのケブラーダは正真正銘、日本初公開!
もうコレが見れただけでドームに行った甲斐がありました(涙)
私のテンションはMAXだったのですが、正直、想像した程は沸かないドームの観客。
???
この現象はかなり不可解だったのですが、ドームからの帰宅途中に携帯でブラックアイ2さんの速報を読んで「あぁ、なるほど、そういうこともあるな。」と納得。
凄すぎて観客呆然(笑)。
何がなんでも飛んでやろう!という感じでした。

通常3本勝負のメキシコの試合を1本に凝縮させた結果の「何がなんでも飛んでやろう!」だったのかもしれませんね。
本国メキシコでは凄いのに来日するとなかなか本領発揮出来ないルチャドールが多いのは3本勝負と1本勝負のペース配分の違いが意外と大きい原因なのかもしれないと改めて思いました。

ラ・ソンブラ マスカラ・ドラダラ・ソンブラ マスカラ・ドラダ
第2試合 30分1本勝負
ROAD TO FANTASTICAMANIA
○ラ・ソンブラ&マスカラ・ドラダ(7分42秒 エビ固め)獣神サンダー・ライガー×&エクトール・ガルサ

最後はソンブラがコーナー最上段からのトルニージョでライガーから堂々のピンフォール勝ち。
ソンブラ&ドラダの最大の魅力がフルに発揮された試合でした。
ガルサにもまた来日してもらいたい!
来日を重ね日本での知名度・認知度が増せば、ガルサのTシャツを脱ぐ場面など彼らの定番ムーブでもっともっと沸くと思います。

さぁ、次は22&23日のCMLL FANTASTICA MANIA 2011。
ルチャ好きが集結する後楽園ホールの濃密空間。
ドッカン!ドッカン!と沸かせてくれることでしょう。
ルチャドール大挙飛来で空中戦だけではないルチャリブレの魅力も存分に堪能出来そうです。
イッテンヨンを観戦して、ますますFANTASTICA MANIAが楽しみになりました!

人気ブログランキングへ にほんブログ村 格闘技ブログ プロレスへ blogram投票ボタン twitterMISTICO TIGER NEW

登場しなかったメキシカン3人も無事に来日しています!レッスルキングダムV前日公開記者会見

昨年に引き続きレッスルキングダムV前日公開記者会見に行ってきました。
〈「エコのために息の根止める!」鈴木が永田と乱闘!飯塚は天山急襲!! RVDに大歓声!!(前日公開会見・前編)/新日本プロレスオフィシャルWEBサイト〉
〈「俺自身、俺に期待してます!」棚橋が奪還宣言!真壁vs田中が超緊迫!! J・ハーディついに来日!!(前日公開会見・後編)/新日本プロレスオフィシャルWEBサイト〉
イッテンヨンのカードとともに撮ってきた画像を少々。

■第0−1試合 20分1本勝負
ワールド・プロレスリング インタープロモーショナルマッチ
井上亘&タイガーマスク&タマ・トンガ&本間朋晃vs高橋裕二郎&石井智宏&外道&邪道

■第0−2試合 20分1本勝負
ワールド・プロレスリング インビテーションマッチ
金本浩二&田口隆祐vsケニー・オメガ&タイチ


予想はしていましたが、上記2カード出場選手の会見参加はありませんでした。

■第1試合 60分1本勝負
IWGPタッグ選手権試合 3WAYマッチ
ジャイアント・バーナード&アンダーソン(第57代王者組)vsジェームス・ストーム&ロバート・ルード(挑戦者組)vs中西学&ストロングマン(挑戦者組)
※3チーム同時に通常のタッグマッチを行い、いずれかの1チームが勝利した時点で決着とする。
※4度目の防衛戦

第1試合 IWGPタッグ選手権試合 3WAYマッチ
プロレス大賞最優秀タックチーム受賞の勢いのまま日墨マッスルオーケストラが戴冠となるのか注目です。
この試合に細かな説明はいらなそうです。

■第2試合 30分1本勝負
ROAD TO FANTASTICAMANIA
ラ・ソンブラ&マスカラ・ドラダvs獣神サンダー・ライガー&エクトール・ガルサ

獣神サンダーライガー
不安的中・・・。
最大の目当てだったソンブラ&ドラダ、ガルサは会見に間に合わず(>_<)
その分は試合で飛んで飛んで飛びまくって東京ドームをドカン、ドカンと沸かせて欲しい!

■第3試合 時間無制限1本勝負
DEEP SLEEP TO LOSE
天山広吉vs飯塚高史
※試合の決着は絞め技等により相手を失神させた場合のみとする。 フォール、ギブアップ、リングアウト決着はなし。反則は通常ルール。

天山広吉 飯塚高史
昨年も真壁刀義と対戦のモハネド・ヨネが会見に「欠席」がアナウンスされるも途中で真壁を襲撃したので、なんとなく予想はしていたのですが、案の定、天山がコメントし始めると背後から飯塚が襲撃。
天山はダメージ深く、これで退場しました。

■第4試合 30分1本勝負
NJPW−TNA Greatest Showcase ハードコアマッチルール
ロブ・ヴァン・ダムvs矢野通
1)あらゆる凶器の使用を認める。 2)場外カウントは無しとする。

ロブ・ヴァン・ダム矢野通
RVDのコメント中、ずっと耳を塞いでいた矢野の行動の意味するものは何だったのでしょう?

■第5試合 30分1本勝負
NO JUSTICE, NO LIFE
永田裕志vs鈴木みのる

永田裕志鈴木みのる
この日も展開された舌戦から乱闘。
凄惨なケンカマッチ必至の一戦。
撮ってきた画像を見ると既にキラー永田モードに入っているような気がします。

■第6試合 60分1本勝負
IWGPジュニアヘビー級選手権試合
(第60代王者)プリンス・デヴィットvs飯伏幸太(挑戦者)
※4度目の防衛戦

プリンス・デヴィットvs飯伏幸太
飯伏幸太に問うてみたい。
真ん中に立っている人は誰ですか?と(笑)
この日はカンペもありませんでした。
冗談はともかく、この試合も楽しみです!

■第7試合 30分1本勝負
NJPW vs NOAH Battle Combustion I
後藤洋央紀&岡田かずちかvs杉浦貴&高山善廣

後藤洋央紀岡田かずちか杉浦貴高山善廣
終始、余裕の表情とコメントの杉浦&高山。
岡田の“怪物”への変貌ぶりが披露されるのでしょうか!?

■第8試合 60分1本勝負
TNA世界ヘビー級選手権試合
(王者)ジェフ・ハーディーvs内藤哲也(挑戦者)

ジェフ・ハーディー内藤哲也どんな試合となるのか想像がつきませんが“若き天才”内藤の大一番、目をひんむいて(-_@>見届けたいと思います!


■第9試合 30分1本勝負
NJPW vs NOAH Battle Combustion II
中邑真輔vs潮崎豪

中邑真輔潮崎豪
両者ともに闘志を内に秘めたようなコメントでした。
“闘魂”と“王道”の遺伝子を色濃く感じさせる両者の対決、試合ではヒートアップするでしょう。

■第10試合 30分1本勝負
The Absolute Exhaust
真壁刀義vs田中将斗

真壁刀義田中将斗互いに相手の方を向き挑発合戦。
この顔合わせも乱闘寸前でした。
さあ!「満タン返し」の舞台は整った!
ただ、それだけだ!!


■第11試合 60分1本勝負
IWGPヘビー級選手権試合
(第55代王者)小島聡vs棚橋弘至(挑戦者)

小島聡 棚橋弘至
外敵王者が防衛か?
それともエースの至宝奪還なるか?
「愛してま〜す!!」のハッピーエンドになるといいなぁと思っています。

それから残念ながら会見には欠席となったルチャドール3人ですが、無事に日本の土を踏んでいるとのことです。
〈無事来日/プロレスカメラマン 大川 昇のブログ〉
11月のディファ有明以来の接近遭遇を期待していたのですが、済んだことを悔やんでいても仕方ありません。
その代わりという訳ではありませんが、ストロングマンと握手してRVDにはサインしてもらいました(^_^;)
ソンブラ&ドラダ、ガルサの最高の試合を期待して東京ドームへ向かおうと思います。
いざ!決戦の舞台へ!!
東京ドーム


人気ブログランキングへ にほんブログ村 格闘技ブログ プロレスへ blogram投票ボタン twitterMISTICO TIGER NEW

新年早々ミスティコが!

遂にやって来た待望の2011年1月。
まずはお楽しみ第1弾の「イッテンヨン」を目前に早くも変なテンションになり、昼から何故か嘉門達夫の「♪ゆけ!ゆけ!川口浩」の歌を「ゆけ!ゆけ!棚橋弘至」に替え、頭の中でヘビーローテーション中です(^_^;)
いや、わかる世代の人だけ笑っていただければ・・・。

今週は本来、金曜日に定期戦を行うところを大晦日から1日スライドさせ、2011年の開幕を1日(土)、2日(日)とアレナ・メヒコで行うCMLL。
新年一発目を飾る元日アレナ・メヒコのメインはミスティコ&ラ・ソンブラ&マスカラ・ドラダのテクニコのトップ3とネグロ・カサス&フェリーノ&レイ・ブカネロのペステ・ネグラの激突でした。
ミスティコ

ミスティコ
新年早々びっくりしちゃったのがミスティコのマスクとコスチューム!
スパイダーマンになってます!!
昨年から続くボラドールJr.との抗争に「ボラドールが宿敵ヴェノムなら俺はスパイダーマンになる!」なんて思ってのマスク&コスなんでしょうか?
新年最初の試合という特別仕様だとは思いますが、22・23日のCMLL FANTASTICA MANIAでは日本のヒーロー、ウルトラマンか仮面ライダーとのコラボで登場!?なんて変なことを想像してしまいます。
まぁ、そんなことはないと思いますけど・・・。
ミスティコとしてデビューした当時に目にメッシュの入ったマスクを被っていたことがありましたが、ソンブラとのハーフを除けばピンホールメッシュというのは初めてだと思います。

この元日の試合を終え、1・4東京ドーム出場のため日本に向かうソンブラ&ドラダ。
メキシコは日本からマイナス14時間の時差なので3日のドーム前日公開記者会見に間に合うのか、ちょっと心配しています。
ちなみにエクトール・ガルサは元日のカードには名前がありません。
試合の画像を見る限り、特にどこかを負傷したようには見えませんのでハードスケジュールだということを除けば万全な状態で飛来してくれるでしょう。
東京ドームでどんな華やかな空中弾を見せてくれるのか?
獣神サンダー・ライガー&ガルサと勝手知ったる対戦相手に今後こそ!ソンブラの逆向きトペコンとドラダのロープ渡りからのケブラーダの競演に期待しています!

そしてCMLL FANTASTICA MANIAまであと20日となりました!
ドーム後、新日本プロレスの休暇明けにはカードが発表されるでしょう。
こちらも楽しみです!!

人気ブログランキングへ にほんブログ村 格闘技ブログ プロレスへ blogram投票ボタン twitterMISTICO TIGER NEW

2011年も宜しくお願いしマスク!

年賀状 '11.


人気ブログランキングへ にほんブログ村 格闘技ブログ プロレスへ blogram投票ボタン twitterMISTICO TIGER NEW
カテゴリ別アーカイブ
Special Thanks JUVI & RIKA SAN
Profile

MISTICO TIGER

本名/非公開
生年月日/非公開
デビュー戦/'07年3月17日
身長/170cm
体重/80kg
出身地/非公開
趣味/プロレス観戦
   プロレスマスク収集

Twitter プロフィール
ブログランキング参戦中
人気ブログランキングへ



にほんブログ村 格闘技ブログ プロレスへ

blogram投票ボタン


free counters
Archives
Categories (Mask Contents)
タグクラウド
Recent Comments
My Favorite
 
 
 



 
My Yahoo!に追加
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ