2016年02月

“メキシコ版名勝負数え唄”カマイタチvsドラゴン・リーのリマッチ決定!!

3月18日(金)に開催される「オメナへ・ア・ドス・レジェンダス」のボラドールJr.vsネグロ・カサスとマキシモ・セクシーvsルーシュの2つのカベジェラ・コントラ・カベジェラに向けての前哨戦が熱く火花を散らした26日のアレナ・メヒコ金曜定期戦。
2つのカベジェラ戦に絡む4選手以外で、この日も熱い闘いを見せたのが第3試合の6人タッグに登場したカマイタチ選手とドラゴン・リー選手の2人でした。

カマイタチ
ドラゴン・リー(2代目)

日本とメキシコ、両方の国で観る者を熱狂させ、大感動させる好敵手2人の闘いが再び!!
3月4日アレナ・メヒコ金曜定期戦カード
次週3月4日のアレナ・メヒコ金曜定期戦でCMLL世界ライト級タイトルマッチ、第14代王者カマイタチ選手vs挑戦者ドラゴン・リー選手のリマッチが組まれました!!
CMLLに3週間の休みをもらってまで好敵手を追いかけてファンタスティカマニアに乱入、翌日のタイトルマッチを実現させ、ついに悲願のライバル撃破とタイトル奪取を成し遂げたカマイタチ選手にとっては、これが初防衛戦。
ドラゴン・リー選手にとっては、もちろんリベンジマッチ、一刻も早く自団体のベルトを穫り返したいところでしょう。
2選手のインタビューを見聞きすると互いに認め合い、尊敬し合っていて、このベルトを中心に2人ともがCMLLで駆け上がっている名勝負数え唄。
メキシコで生まれた名勝負数え唄が日本の“プロレスの聖地”後楽園ホールを大爆発させ、再び“ルチャの殿堂”アレナ・メヒコに戻ります。
2人のタイトルマッチがアレナ・メヒコ金曜定期戦のセミファイナルにマッチアップされたことが、いかに評価が高いかの証明。

「絶対に勝ちたい!」
「絶対に負けたくない!」
「なにがなんでもこいつには勝ちたいんだ!」
そんな覚悟が2選手からはビンビン伝わってきます。
今回もまた観る者の心揺さぶる名勝負を奏でてくれるでしょう。

「オメナへ・ア・ドス・レジェンダス」にばかり気を取られていたら、その前に大注目の一戦が実現!!
3月4日アレナ・メヒコ金曜定期戦は日本時間3月5日(土) 午前11時30分から無料ライブ配信、日本からも視聴可能です。
今までの2人の闘いで熱狂した人も、まだ観ていないという人も是非ご覧いただきたい!!




人気ブログランキングへ にほんブログ村 格闘技ブログ プロレスへ blogram投票ボタン

ボラドールvsカサスとマキシモvsルーシュのカベジェラ戦!日本人4選手総登場!! オヘナヘ・ア・ドス・レジェンダスの一部カード発表

メキシコ現地時間2月24日 (水) にCMLLが会見を開き、3月18日 (金) に開催される春のビッグショー「オメナヘ・ア・ドス・レジェンダス」の対戦カードのうち3試合が発表されました。
毎年3月に行われる「オメナヘ・ア・ドス・レジェンダス」はCMLLの創始者サルバドール・ルテロ氏ともう1人の偉大な功績を讃える大会。
今年の「オメナヘ・ア・ドス・レジェンダス」はNWAとナショナルの3階級制覇という偉業を成し遂げ、昨年12月16日に亡くなられたリスマルク選手を讃える大会となります。

さて、オメナヘの対戦カード発表会見はライブ配信され、アーカイブが残されています。


カマイタチ OKUMURA フウジン ライジン
まず初めに発表されたのがマスカラ・ドラダ&ミスティコ&ドラゴン・リー&バリエンテvsカマイタチ&OKUMURA&フウジン&ライジンの4対4でのメヒコ・コントラ・ハポン。
通常、組まれるカードは6人タッグかマノ・ア・マノ (シングルマッチ) のCMLLで日本人カルテットが登場。
2月にCMLL遠征をスタートさせたばかりのフウジン選手とライジン選手のビッグショー登場は大抜擢と言えるでしょうし、CMLL側の期待値の高さがうかがえますが、なによりも今年5月でCMLLでのキャリアが12年を迎えるOKUMURA選手の実績とドラゴン・リー選手を撃破し、悲願のCMLL世界ライト級王座奪取のカマイタチ選手の大活躍、そしてCMLLと新日本プロレスが築き上げて来た信頼感によるものが大きいと思えます。
会見には日本人4選手が登場しました。
カマイタチ選手の「ソイ カンペオン (オレがチャンピオンだ) ソイ ヌメロ ウノ (オレがイチバンだ)」がメキシコでも定着しつつある様子がうかがえます。
またライジン選手は雷の神らしく「メキシコ人のヘソをとる」とコメントしましたが、日本人なら思わずニヤリとしてしまうこのコメント、残念ながらメキシコ人には伝わらないでしょうね。
日本とメキシコの文化、風習の違い・・・。
ちなみに「カミナリがヘソをとる」の由来がちょっと気になったのでネット検索してみました。
ご興味ある方はリンク先へ→〈雷でへそを取られると言われるようになった由来/Yahoo!知恵袋〉

この会見の前後に収録されたと思われる4選手のインタビュー動画を見つけましたので、こちらも紹介します。

さらに発表されたのが、遺恨深まるボラドールJr.vsネグロ・カサスとマキシモ・セクシーvsルーシュの2つのカベジェラ・コントラ・カベシェラ (敗者髪切りマッチ) 。
こちらの2つの抗争は新日本プロレスHPにとてもわかりやすく解説されていますので、是非ご一読ください。〈現地時間・3月18日アレナメヒコで開催されるビッグショー『オメナヘ・ア・ドス・レジェンダス』にて、カマイタチ&オクムラ&風神&雷神がタッグを結成!!/新日本プロレスリング〉
マキシモ・セクシー選手とルーシュ選手の抗争について1つ補足すると2月12日(金)のアレナ・メヒコで組んだ両選手、ルーシュ選手がマキシモ選手のベソ (キス) の誤爆を受け、対戦相手からスリーカウントを奪われたことから因縁が勃発し、翌週のマルコ・コルレオーネ選手との亀裂、そしてオメナヘでの決着戦という流れになります。

カベジェラ戦に臨む4選手のデータを調べてみました。
まずはボラドールJr.選手。
2013年9月13日にラ・ソンブラ選手に敗れて素顔になってからは昨年3月にマキシモ選手と組んでテリブレ選手とレイ・ブカネロ選手に勝利し、髪の毛を守っています。
オメナヘが2度目のカベジェラ戦。
次は対するネグロ・カサス選手。
こちらはデビュー時から素顔ですので、今までに行ったカベジェラ戦は27試合で17勝9敗1分け、勝率6割2分9厘。
最新のカベジェラ戦は新日HPにも記載されているボラドール選手の父スペル・パルカ選手に今年の元日に勝利。
マキシモ・セクシー選手は15試合で12勝3敗、勝率8割。
最新のカベジェラ戦はこちらも今年の元日にカマイタチ選手に勝利しています。
対するルーシュ選手は5試合で5勝とカベジェラ戦の数が少ないものの勝率10割を誇り、最新のカベジェラ戦は2014年8月のネグロ・カサス戦でもちろん勝利。

2月26日アレナメヒコ金曜定期戦カード
明日のアレナ・メヒコ金曜定期戦も2大カベジェラ戦の前哨戦が組まれています。
そして、日本人4選手も登場。
フウジン選手&ライジン選手はこれがCMLLのメインストーリーであるアレナ・メヒコ金曜定期戦に初登場となります。
2月26日アレナ・メヒコ金曜定期戦はClaro Sportsで日本時間27日 (土) 午前11時30分から無料のライブ配信があります。

さぁ!
大一番まで3週間!!
どんな結末を迎えるのか!?
そして追加カードの発表に期待しましょう!!




人気ブログランキングへ にほんブログ村 格闘技ブログ プロレスへ blogram投票ボタン

フウジン&ライジンのデビュー戦

ネット時代だというのに全く情報が拾えず、まだかまだかとちょくちょく覗いていたCMLL公式HP。
ようやく2月2日アレナ・コリセオ・デ・グアダラハラの試合画像がアップされました。

フウジン&ライジンのデビュー戦
〈RESULTADOS ARENA COLISEO DE GUADALAJARA – MARTES DE GLAMOUR/CMLL公式HP〉

予定通りに第3試合でフウジン&ライジンの2選手はOKUMURA選手とのトリオでストゥーカJr.選手&レイ・コメタ選手&エスフィンヘ選手と対戦。
残念ながらメキシコマット初戦を勝利で飾ることは出来ませんでした。
5枚の画像だけなので入場時のコスチュームなどがわからず残念。

デビュー戦の翌日、CMLL世界ライト級王者カマイタチ選手を加えた日本人4選手はCMLLの情報番組「インフォルマ」にゲスト出演。



OKUMURA選手が通訳してくれるとは言え、フウジン選手とライジン選手はスペイン語が飛び交うスタジオにどこか落ち着かない様子ながらもハキハキと質問に答えていました。
カマイタチ選手は余裕が感じられ、またメキシコのルチャファンからも完全に認められていることが伝わってきます。
カマイタチ選手に質問した少年と少女がそれぞれマキシモ・セクシー選手の「KISS ME」Tシャツとラ・ソンブラ選手の「ロス・インゴベルナブレス」Tシャツを着ていることにツッコミを入れるOKUMURA選手とカマイタチ選手が面白くもありました。

2月7日 アレナ・メヒコ カード
2月9日 アレナ・コリセオ・デ・グアダラハラ カード
さて、注目のフウジン&ライジン2選手は現在発表されているカードでは2月7日(日)アレナ・メヒコでリーガ・エリテに出場し、これが2人の“ルチャの殿堂”デビュー。
そして9日(火)には再びアレナ・コリセオ・デ・グアダラハラに登場します。
この2大会はいずれもライブ配信がなく、またもや2人の闘う姿を日本から観ることは出来ません。
早くライブ配信のある定期戦に登場することを願いましょう。




人気ブログランキングへ にほんブログ村 格闘技ブログ プロレスへ blogram投票ボタン

フウジン&ライジンのデビュー戦決定!!

小松洋平 田中翔
ファンタスティカマニア2016で壮行試合を行い、昨日メヒコへ向けてOKUMURA選手、カマイタチ選手と共に旅立った小松洋平選手と田中翔選手のフウジン&ライジンのデビュー戦が決まりました。

現時点(2月1日14:52 日本時間)ではCMLL公式HPのグアダラハラのカードはまだ更新されていませんが、リンク先のツイートはluchablogさん系のアカウントですので、ほぼソースとしては間違いないでしょう。
憶測で申し訳ありませんが、このツイートの画像のチラシはおそろくグアダラハラ日曜定期戦で配られた次大会、グアダラハラ火曜定期戦のチラシだと思います。
このチラシに記載されているカードは──

2月2日(火)アレナ・コリセオ・デ・グアダラハラ
第3試合
ストゥーカJr.&レイ・コメタ&エスフィンヘvsOKUMURA&フウジン&ライジン

日本時間では3日(水)となります。
ファンタスティカマニアに3度参戦しているストゥーカ選手と2度参戦しているコメタ選手が対戦相手に名を連ね、全く知らないルチャドールよりは闘い易い相手だと思いますし、何よりOKUMURA選手とのトリオというのが2人にとっては心強い。

ただ、残念なことにグアダラハラでの大会はライブ配信がなく、フウジン&ライジンのデビュー戦を映像で確認するのは困難です。
CMLLからみれば、信頼関係を築いてきた新日本プロレスのヤングライオンとは言え、まずはあまり映像の出ないグアダラハラで、その実力を測る狙いもあるのかもしれません。

さぁ、どんな姿で登場し、どんなルードファイトを披露してくれるのか?
そして、後楽園ホールを大爆発させたカマイタチ選手に続く、大活躍が楽しみでなりません。

以上、珍しく仕事の合間に速報しました。
万が一、情報が間違っていた場合はもちろん後ほど訂正しますが、今までの経験上、ほぼ間違いないだろうとの判断で書いています。



人気ブログランキングへ にほんブログ村 格闘技ブログ プロレスへ blogram投票ボタン
Special Thanks JUVI & RIKA SAN
Profile
Twitter プロフィール
ブログランキング参戦中
人気ブログランキングへ



にほんブログ村 格闘技ブログ プロレスへ

blogram投票ボタン


マスク画像
観戦画像
free counters
Categories (Mask Contents)
タグクラウド
Recent Comments
My Favorite
 
 
 



 
My Yahoo!に追加
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ