22日告示の岩手県知事選(4月8日投開票)で、覆面レスラーのザ・グレート・サスケ県議(37)が17日、出馬の意向を明らかにした。

 18日に盛岡市内で記者会見し、正式に表明する。

 知事選にはすでに、民主党衆院議員の達増(たっそ)拓也氏(42)が出馬を表明しており、サスケ氏は「小沢王国での無謀な戦いかもしれないが、岩手をより良くするためにはこの方法しかない」と話している。無党派層を中心に支持を訴えるとみられる。

 サスケ氏は、2003年の県議選盛岡選挙区で旧自由党推薦の無所属で初当選。県議会では民主党系の会派に所属している。

 知事選には、このほか前滝沢村長の柳村純一(56)(自民党推薦)、県労連前議長の菅野恒信(61)(共産党推薦)、廃棄物処理業の芦名鉄雄(61)の3氏が立候補を表明している。
                                 3月17日14時57分配信 読売新聞



出馬するかと思っていたら、しないし…
しないと思っていたら、やっぱり出馬なんですかねぇ?

出馬するんだったら、岩手県民ではないので「投票」という形で直接は出来ませんが陰ながら、プロレス野郎として応援しますよ!!