最近、気になったことを。

タイガーvsみのるまずは初代タイガーファンとしてはこの話題。
12.20リアルジャパンプロレス後楽園ホール大会で1年ぶりに初代タイガーマスクと鈴木みのるがシングルで再戦することが決定。
初代タイガーにとっては、昨年12月にTKO負けを喫したみのるへのリベンジマッチ。
私は鈴木みのるも好きですから、勝敗はともかく良い試合になることを願ってます。
マスク好きとしてはタイガーがどんなマスクで登場するかも注目です。
会見では“世界一性格の悪い男”みのるが「虎の覆面をはいで水道橋のプロレスショップに売り飛ばしてやる」なんて言ってます。
三冠王者時代は「三冠ベルトもオークションに出す」なんて言ってましたけどね。

RISE2つ目です。
新日本プロレスに中邑真輔、後藤洋央紀、稔、ミラノコレクションA.T.、ジャイアント・バーナード、トラヴィス・トムコ、プリンス・デヴィットの計7人の新ユニット「RISE」が誕生。
「RISE」は「リアル・インターナショナル・スペシャル・エナジー」もしくは「リアル・インターナショナル・スーパー・エリート」の略称で、稔いわく「陰の超大物」が名づけ親だということですが、はたして?
G-EGGSの時みたいに長州?
後藤の同級生の柴田だったら後の展開が期待出来ますね。
中邑・後藤のタッグは楽しみですが、現在のヘビーのタッグ王者はバーナード・トムコ組ですから、すぐに対決してベルト奪取って訳にはいきませんよね。
RISEと抗争するであろう棚橋にヘビー級の正パートナーが欲しいです。

3つ目は個人的に非常に残念な話題。
15日に開幕したノアの新シリーズに参戦する予定だった“謎のマスクマン”ラプターが、鼠径部(けいそぶ)負傷のため全戦欠場。
前に書きましたが、ピロト・スイシーダ、ストゥーカに次ぐ飛行機乗りデザインのマスクで登場するかと期待していたので、ホントに残念です。
怪我が治ったら、また呼んで下さい!三沢社長!

さて4つ目は、今回のブログのタイトル「脱いだら凄いんです」に関する話題です。
決してムフフな画像はありませんよ!
リスマルクJr.メキシコCMLLのアニベルサリオでマスクを取ったリスマルクJr.のその後がどうなるのか興味がありましたが、こんなんです!
父から続くリスマルクのマスクを失ったのは残念ですが、これ見ると素顔になって正解かもしれませんね。
こんな顔に暗い夜道で出会ったら、まず間違いなく慌てて逃げます(笑)
ゲレーロスで戦っているみたいですが、昨年のアニベルサリオでミスティコに敗れ素顔になったブラック・ウォリアーと2人で悪人顔ルードタッグで売り出して欲しいです。
けど今のCMLLはどう考えてもルードに比べてテクニコの選手層が薄いですよね。
ドスJr.、ソンブラ、ストゥーカなんかが頑張ってくれると嬉しいです。

メヒコと言えば、tomo5で完結したかと思っていたマスカラ本、tomo6が発売されちゃいました(笑)
どうも7、8・・・と続く模様(x_x;)
Aから始まってZまでいったから終わりかと思いきや、結構、売れたんでしょうねぇ。
もう一儲けですか・・・。