カネックの観客この画像、先日5月18日 アメリカ・ネブラスカ州オマハのクエストセンターで行われたWWEのジャッジメント・デーの模様を報じた4日発売の週プロの写真なんですが…
ジェリコの後方に写る最前列のお客さん!
黒地に赤のnWoTシャツに黒地に黄色模様のカネックって(゜_゜)
Tシャツに関しては全くもって旬でないのは大目に見るとして、なんでカネックのマスク被ってるんでしょ
新日や全日など日本の団体でミスティコのマスク被って観戦するようなもんですよね。
私には出来ない(;^_^A
よほど目立ちたかったのか、それとも訳ありで、観戦してたのが知人にバレるとまずくて顔を隠したかったのか、とにかく面白すぎ
でも、よ〜く見るとベースの生地はリクラプンティーニかメタルジャージあたりの特殊生地みたいですし、作りもいわゆる応援用と呼ばれているチープな物ではなさそうなので、マスク好きの人がただ被りたかっただけかもしれませんね(~o~)
ちなみに、このネブラスカ州を地図で調べたらアメリカのほぼど真ん中に位置していて、メヒコから近いという訳ではありませんでした。

さて、この週プロと同日発売予定だったGリングは1ヶ月発売延期となってしまいました。
隔月刊から月刊と軌道に乗りかけた矢先ですし、今回はメヒコ特集ということもあって、めちゃくちゃ期待していただけに残念です。
デポマートさんのHPでも、いつになってもGリングの更新がされないので「もしかして…」という悪い予感はありました。
ただ、気になっていて事前に出版元のHPで発売延期を知っていたので、発売予定日に書店をハシゴし「ない!ないっ!」という事態は避けれたのが幸いでした。

様々に状況は厳しいんであろうと想像されますが、ルチャとマスクに強いゴング系だけに、なんとか頑張って頂きたいものです。
1ヶ月、首を長〜くして待ちますので、更に良い誌面作りを期待してます!!