ミスティコメフィスト2月15日に新日本プロレス、両国国技館大会で行われるミスティコvsメフィストがミスティコの保持するCMLL世界ウェルター級選手権試合に決定しました!
ミスティコのコメントはこちらから(新日公式HP
元々このベルト、第21代王者のメフィストから2007年4月10日にミスティコが奪取し第22代王者として現在まで保持している物です。
ちなみに14代にはスペル・デルフィン、16・18代には現・NOSAWA論外の名が刻まれています。

ミスティコが初来日の東京ドームを更に上回るインパクトをマノアマノ(シングルマッチ)で見せてくれるのかが楽しみでなりません。
もう両国に行くしかないですね!
2度目の来日(ミスティコとして)にして初シングルで初タイトルマッチをこの目に焼き付けて来ます!!
ただし、このタイトルマッチ、戦い慣れた3本勝負ではなく1本勝負で行われます。
そしてドームではメキシコよりも大人しい日本の観客に少し戸惑っていた気がしますが、果たして両国ではどんな空気の中で試合をするのでしょうか?
あとはテレビ的には実況アナウンサーでしょうね・・・(x_x;)

ということで今回は1月9日にアレナメヒコで行われたミスティコ&ボラドールJr.&ラ・ソンブラvsアベルノ&メフィスト&エフェストの動画を紹介します。


3方向に同時にケプラーダなどルチャの魅力が最大限に発揮されるのは、やっぱり6人タッグですよね〜。
いつの日かこんな対戦カードを生で観たいもんです!
MISTICO TIGER