FOTOLIBRE Numero3ゴールデンウィークにnumero2を買いにDEPO MARTさんへ行ったら、偶然にも発売日でポームページにもまだ載っていない物が売られていてびっくりしたnumero3です。

第三弾は4代目タイガーマスク特集!
表紙から全ページオールカラーでどこを開いても4代目タイガーです。
4代目タイガーファンには堪らない1冊でしょう。

私はご存知の通り、大の初代タイガーマスクファンですから初めて入手したマスクは当然のことながら初代タイガーでした。
その後、初代タイガーと戦ったメキシカンのマスクも欲しいなぁという理由から、どんどんメキシカンのマスクにハマり現在に至るのですが、初代は数枚持っているもの2〜4代のタイガーのマスクは持っていないんですよね。
ブラック・タイガーの方は初代から3代目までは持ってたりするんですが・・・。
別に初代以外のタイガーはタイガーとは認めない!なんて理由ではなくてですね、やっぱり初代をコンプリートしてからなどと思っているのですが、なにぶん歴代のタイガーは高いですから(+_+)

それでも現在の初代と同じYNを被っているだけに4代目のデザインは良いと思います。
以前は額にランプやIVマークがないタイプもありましたが、個人的にタイガーのマスクには、やっぱり額にランプ類がないとねぇと思っていますので、近年のマスクのデザインはどれも初代を彷彿とさせてくれて好きです。

このnumero3を見て、おっ!と思ったのが初代も被っていた金シルク風の生地に耳ペタ、牙切りのタイプでした。
このタイプを被った4代目を見たことがなかったのですが、20日発売の週刊プロレスの「Photo自慢」のコーナーにちびっ子ファンと記念撮影する4代目がこのマスク被ってましたね〜。
プライベート用で使用しているみたいです。

以前に書いたと思いますが、新日が地元の体育館に来た時のこと。
試合が終わって控室に引き上げる4代目がちびっ子ファンを見つけてはマスクの下に満面の笑みを浮かべて握手をしていた光景が微笑ましくて忘れられません。
そうそう、ちびっ子たちが一生懸命に声を張り上げて声援を送っていたのは獣神サンダー・ライガーと4代目タイガーのマスクマン2人でした。
ちびっ子だった時代に初代タイガーでプロレスファンになり、今でもプロレスを見続けている私みたいなのがいるんですから、やっぱりマスクマンの使命って大きいですよ!

人気ブログランキングへ にほんブログ村 格闘技ブログ プロレスへMISTICO TIGER