ユニバーサル王座決定トーナメントのグループB目前ですが、ちょっと気になる話題を最近お馴染みのRas de Lonaから紹介します。

まずはCMLLで大活躍中の新日本プロレス、NO LIMITの2人。
先週に引き続き、またもやインタビューされています。
OKUMURAが通訳していますので、これはスペイン語のわからない私でも理解出来ます(^^;)



ドス・カラスJr.&NO LIMT「CMLLで良い選手だと感じたのは?」との質問にウルティモ・ゲレーロとボラドールJr.の名を挙げた内藤。
しかし、OKUMURAがゲレーロしか通訳しなかったのは「ルードなんだからテクニコのボラドールがカッコいいはないだろ」と思ったからでしょうか?
一方、裕次郎には何故か「下痢したのは何故?」「エデカンは好き?」「エデカンでは誰が好き?」とルチャとは全く関係ない質問ばかり(笑)
なんだ?これ!?(爆)
あっ、最後の「エデカンでは誰が好き?」との質問に「トダ」と答えているのでトダという名のエデカンがいるのだろうと思っていましたが「トダ」=「みんな」って意味だと教えてもらってアナウンサー、OKUMURAが大爆笑している意味がわかりました。
トドは知ってたんですけどねぇ。
やっぱりスペイン語は難しいです(- -;)
変な質問するアナウンサーもアナウンサーなら裕次郎も裕次郎です(^^;)

そして、もう1つが6月2日アレナ・メヒコでレイ・コメタ&ペガソとトリオを結成し、アルカンヘル・デ・ラ・ムエルテ&OKUMURA&スカンダロと対戦したオルス。



レイ・コメタ&ペガソ&オルスオルス左の画像で場外にダイブしているのがコメタ、手前がペガソ、奥がオルスだと思いますが、ご覧の通りお揃いのカラーリングのマスク&コスチュームです。
6人タッグが多いメキシコマット、AAAから移籍して来たコメタとペガソのパートーナーとしてオルスが登場、このトリオで売り出すのでしょう。
まずはブラック・ウォリアー&サングレ・アステカ&ドラゴン・ロホJr.のPODEL MEXICAの保持するナショナルトリオ王座に挑戦するようになると面白そうです。
ところで、このオルス、某ルチャドールのキャラチェンジみたいですね。
正体については今のところ書くつもりはありませんが、この顔に見覚えありです!
ヒントが奇しくも当ブログにあったりします・・・。
マスクのデザイン的にはAAAから移籍のコメタ&ペガソが立体系なのに対し、オルスは突起物がないのも面白いところですね。


また、新型インフルエンザの影響で延期となっていたDragomania IVが8月に開催されるようです!(ウルティモ・ドラゴンが帰国「メキシコは危険な国ではない」スポーツナビ)
リンク先のウルティモ校長の日墨友好400周年バージョンのマスクもカッコいいです。
仕切り直しのDragomania IVのカード発表も楽しみです。

人気ブログランキングへ にほんブログ村 格闘技ブログ プロレスへ MISTICO TIGER