週刊プロレスNo.1487本日発売の週刊プロレスNo.1487。

ヘビー級が主役のG1特集号だけにミスティコが4代目タイガーマスクからIWGPジュニアのベルトを奪った試合は良くて1ページ、いや、最悪の場合1ページの3分の1くらいのスペースしか載らないのでは…と思っていましたが見開き2ページでした\(^O^)/

その他、CMLLで想像以上の活躍をしている内藤哲也と裕次郎のNO LIMITもカラーで2ページ掲載されていますし、マスクド・スーパースターのインタビューでは全部で6種類のカラーリングのマスクが載っています。

他にもエメラルドグリーンのマスクで登場したスーパー・ストロング・マシンや新コスチュームのザ・グレート・サスケetc…マスク好きとっては、いつも以上に楽しめる誌面になっています。

ミスティコと4代目タイガーのIWGPジュニア戦の記事を読むと「期待に応える闘いを展開」と書かれていますが・・・
なるほど!
予想以上のページ数に喜んだのとは正反対でタイトルマッチは物凄〜く期待しすぎだったんだと気付いちゃいました。

メキシコでのミスティコを知らない人にとっては結構、良い試合だったのかもしれません。
うーん・・・。
けれど!けれど!やっぱりミスティコはあんなもんじゃないですよ!!

自分で作り上げた期待や想像で勝手に一喜一憂。
厄介なもんですね(-.-;)

でも、新日ジュニアの頂点、IWGPジュニアのベルト奪取に喜ぶミスティコの姿は素直に嬉しく思います。

人気ブログランキングへ にほんブログ村 格闘技ブログ プロレスへ blogram投票ボタン MISTICO TIGER