21日、注目されていたYouTubeによる新日本プロレスの公開会見で20回目となる1・4東京ドーム大会の開催が発表されました。
〈来年1月4日(火)、『レッスルキングダムV in 東京ドーム』の開催が決定!!/新日本プロレスオフィシャルWEBサイト〉



まだまだ年内の大会も多数残っていますし、当然のことながらカードの詳細については触れられませんでしたが、参戦選手について「世界有数のポテンシャルを持った選手のみ」と菅林社長。
そして清野アナウンサーの「社長オススメのメキシカンも?」の問いかけには「もちろん」と!
ルチャ好きで知られ、CMLLからのルチャドール招聘に積極的な菅林社長。
個人的にはもう永久に社長でいて欲しい!なんて無理なことを思ってしまいます(^_^;)
という訳で早くも新春の東京ドームにCMLLルチャドールの飛来がほぼ確定しました!!
「世界有数のポテンシャルを持った選手のみ」=世界のトップ選手。
メキシコのトップは間違いなくミスティコ!
今回アップされた動画の後半に近年の1・4東京ドーム大会の映像があり「神の子降臨」の文字とともにミスティコが2度出てくるのを見てしまうと昨年11月の来日以来1年2ヶ月ぶりの再飛来に期待せずにいられません!
ミスティコ&ラ・ソンブラ&マスカラ・ドラダのヌエボ・スカイチーム(勝手に命名)ならドームに映える華麗な空中弾が見れそう!なんて今から妄想しています。

来年のドームの前に11月9日(火)〜12日(金)のディファ有明5連戦「J SPORTS CROWN 〜SUPER J TAG LEAGUE〜」へのルチャドール参戦にも期待しています。
〈『J SPORTS CROWN』第2弾は、11月のディファ5連戦! 『SUPER J TAG LEAGUE』開催決定!/新日本プロレスオフィシャルWEBサイト〉
メキシコでは既に「ニュージャパンの11月のタッグリーグに出場するのは○○○○と○○○だ」なんて噂になっているようですが、果たして誰が来日するのか?


ミル・マスカラスそして「SUPER J TAG LEAGUE」や「レッスルキングダムV」より前のお楽しみが、10月11日(月・祝)に新木場1stRINGで開催される「仮面貴族FIESTA・2010」。
いよいよ注目のカードが発表されました!


◆ミル・マスカラス誕生45周年記念試合 60分1本勝負
ミル・マスカラス&天龍源一郎&エル・パンテーラ vs 藤原喜明&NOSAWA論外&アルカンヘル・デ・ラ・ムエルテ
※NOSAWA論外15周年大会とコラボし、パンテーラとアルカンヘルが特別出場。また天龍、藤原の2大レジェンドがルチャ・リブレと対峙する。

◆エル・メホール・デ・マスカラード選手権試合 30分1本勝負
(第4代王者)菊タロー vs エル・サムライ(前王者)
※立会人 ハヤブサ

◆ハイスピード・マスクウーマン 15分1本勝負
パッション・ナッキー vs Leon
※女子プロレス界で最もスピード&テクニックが傑出したカード実現

◆仮面貴族FIESTA2010 プリメーラ・ルチャ 15分1本勝負
アメリカ・サルバヘ&サスケ・ザ・グレート vs スペル・カカオ&田島久丸

〈仮面貴族FIESTA2010全カード発表!/ロッシー小川ブログ MY FAVORITE LIFE〉


全カードにマスクマン&ウーマンが登場!
第1試合とメインに同一人物の別キャラが含まれていますが、これは別の選手がマスクを被るのか?
それとも同じ選手が2試合行うのか?
セミの立会人がハヤブサ選手なのが嬉しいですね。
メインは天龍選手の膝が心配ですが、マスカラスと藤原組長はどんな戦い絵巻を見せてくれるのか?
とにかく日本にルチャを運んで来てくれたマスカラスのファイトを存分に堪能したいと思います。

そして!本日発売の週刊プロレスNo.1544の中カラーにはマスカラスのミニアルバム!!

月に一度の好評企画、中カラーの週プロ・ミニアルバムシリーズ第7弾は初めての外国人が登場。10月、生誕45周年記念興行への来日を記念して、“仮面貴族”ミル・マスカラスを大特集している。仮面貴族の過去の名勝負を振り返るとともに、秘蔵マスクコレクションなど、なつかしのフォトが満載。また、かつての戦友であるデストロイヤー、藤波辰爾、グレート小鹿、天龍源一郎が仮面貴族について語っているのも興味深い。
〈中カラーはマスカラスのミニアルバム! 20日の全日本後楽園、NOAH博多を特報!! 週刊プロレス10月6日号(No.1544)は9月22日(水)発売/週刊プロレス リリースブログ〉


こりゃ〜、職場に行く前にコンビニに寄らねば!

人気ブログランキングへ にほんブログ村 格闘技ブログ プロレスへ blogram投票ボタン twitterMISTICO TIGER NEW