ボラドールJr. ラ・マスカラ毎度のことながら少々古いネタではありますが、10月5日(火)アレナ・メヒコで行われたナショナルライトヘビー級タイトルマッチ、王者ボラドールJr.vs挑戦者ラ・マスカラの一戦。
この試合、残念ながらラス・デ・ロナのダイジェスト動画しか見当たりません。




ラ・マスカラボラドールは今年2月12日にミスティコから王座奪取後、5月17日ヌエボ・ラレドでミスティコをリターマッチで退けた後、6月1日アレナ・メヒコでアトランティス、8月30日アレナ・プエブラでかつてはCMLL世界タッグやナショナル6人タッグをともに保持していた盟友ラ・ソンブラと3度、防衛を重ねてきましたが、4度目の防衛戦で王座陥落。
ルード転向以来、先月のコパ・ビセンテナリオ決勝でミスティコを破るなど快進撃を続けていましたが、これで無冠となってしまいました。

一方、第62代チャンピオンとなったラ・マスカラはラ・ソンブラ&マスカラ・ドラダとのCMLL世界6人タッグ王座と合わせて2冠。
ソンブラやドラダと比べると、地味な印象がありますが、このタイトル奪取で一気に飛躍したいところでしょう。

ミスティコの次の近未来エース争い、ソンブラとドラダが頭1つ抜け出た感もありますが、このマスカラやCMLL世界6人タッグを失ってから目立った活躍のないイホ・デル・ファンタスマなんかも良い選手だと思うのです。

人気ブログランキングへ にほんブログ村 格闘技ブログ プロレスへ blogram投票ボタン twitterMISTICO TIGER NEW