観戦記(と呼べるものではありませんが・・・)の最後に試合以外の思い出を。

スーパー・タイガー(2代目)いつものように少し早めに会場に到着すると体育館の扉が開いていて、そこから選手の声が。
試合前の練習かな?と思いましたが、どうも様子が違って和気あいあいとした雰囲気。
恐る恐る中を覗くと選手達に混じってカメラを持ったファンの姿も。
あれ!?入ってもいいのかな?とこれまた恐る恐る体育館の中に足を踏み入れるとリング上ではスーパー・タイガー選手とファンの人々がツーショット撮影していました。
何らかの商品を買ったとか、あるいは主催者の関係者だけがツーショットしているのだと思い、リング下からスーパー・タイガー選手を撮っていると主催者の方から「ツーショットしなくていいですか?」と声をかけられました。
予期せぬ言葉に訳がわからなかったんですが「いいんですか?」と言いながら靴を脱いでリング上へ。
スーパー・タイガー選手とツーショットさせてもらいました。
開場前に選手とのイベントが行われていたようです。
後から冷静になって気付きましたが、リングに上がったのはこれが初めてでした。
もう少しリングの感触を堪能すれば良かったのですが、この時はそんな余裕なし!(^_^;)

関本大介関本大介 サイン
ツーショットの後、関本選手にサインして頂き、写真も1枚撮らせてもらいました。
少しだけお話しさせてもらいましたが、好青年でした。


グラン浜田 サイン体育館内のイベントの時間が終わり、一度、外へ。
しばらくすると“小さな巨人”グラン浜田選手を発見!
色紙を取り出しサインしてもらうと「売店でもグッズ売りますから宜しくお願いします」と。
この言葉にちょっと怯んで写真まではお願い出来ませんでした(汗)



タイガー・シャーク
タイガー・シャーク ポートレート全試合終了後、売店には試合を終えたばかりの選手達が数人立っていましたが、タイガー・シャーク選手のポートレートを購入、サインを入れてもらった後にサインを入れてもらったばかりのポートレートを手に写真も撮らせてもらいました。
シャーク選手とも少しだけお話ししたのですが、リング上ではルード的なキャラクターですが、この選手もまた好青年ですね。
マスク越しにも人の好さが伝わって来ました。


藤波辰爾天龍源一郎
会場を後にする藤波選手と天龍選手。
天龍選手は歩くのも辛そうでした。
大物オーラに色紙は出せず(>_<)

タイガーマスク(初代) 佐山サトルタイガーマスク(初代) サイン
そして最後に永遠のスーパーヒーロー、タイガーマスクの佐山さん。
たしか間下選手だったと思いますが、群がるファン達を遮ろうと「すみません」「すみません」と言う度に佐山さんが「(すみませんって謝っているけど)なんか悪いことしたの?」と。
最初は意味がわからなかったんですけど、佐山さんの冗談に気付いてニヤッとしてしまいました(^_^)
少年時代に藤波選手との寄せ書きのサインをもらって以来、ここ数年のイベントでポートレートやマスクを被ってツーショットした写真などにサインを何度か頂きましたが、ほぼ30年ぶりと久々に色紙にサインをしてもらいました。
何度サインしてもらっても、やっぱり嬉しい!
車に乗り込むまで終始ご機嫌で、子供の頃からのスーパーヒーローの優しい笑顔で至福の時を終えました。
またいつか初代タイガーマスクに会いにどこかへ出掛けようと思います。

人気ブログランキングへ にほんブログ村 格闘技ブログ プロレスへ blogram投票ボタン twitterMISTICO TIGER NEW