初戦は獣神サンダー・ライガー&エル・サムライに敗れたものの、その後の公式戦で勝ち星を重ね優勝が狙えるポジションをキープしたまま「J SPORTS CROWN 〜SUPER J TAG LEAGUE〜」最終日を迎えたラ・ソンブラ&マスカラ・ドラダ。
公式戦の最後の相手はApollo55のプリンス・デヴィット&田口隆祐。
デイビー・リチャーズ&ロッキー・ロメロに破壊されたデヴィットの脇腹の負傷は深刻そうで、ここを勝てばデイビー&ロメロがこの日の公式戦で勝って得点が並んでも直接対決で勝っているので決勝戦進出!
そのまま勢いのまま優勝も夢ではない!と完全に期待値MAXでディファ有明に行ってきました。
〈試合結果/新日本プロレスオフィシャルWEBサイト〉

応援ボード
全席自由席なので花道横に座り、入場して来るソンブラ&ドラダに優勝への思いを伝えようと画策。
前日に応援ボードを作りました。
開場後、まずは花道に近い席をキープした後、売店へ行きグッズを見ていました。
するとそこへソンブラとドラダが歩いていた!

ラ・ソンブラ マスカラ・ドラダ
ラ・ソンブラ マスカラ・ドラダ
売店に立つソンブラとドラダ。
このチャンスを逃してはならぬと写真を撮り、CMLLと新日本プロレスのコラボTシャツを購入。
Tシャツにサインしてもらうと着れなくなってしまうので持参した色紙に2人の寄せ書きサインをもらいました。
ここで最大の援軍が!
絶対にこの場に来ると思っていた、このブログを通じて知り合い、ネットでやりとりしていたスペイン語が話せるmimanさん。
ソンブラと二言、三言、親しげに話しています。
心強い援軍を得て少し心に余裕の出来た私は「あっ、そうだ!今、応援ボード見てもらおう!」とカバンの中から出してソンブラ&ドラダに見せるとソンブラが嬉しそうに「お〜!」と(^_^)
目線もらってガッツポーズの写真も撮らせてくれました!
mimanさん、ありがとうございましたm(__)m

どうしても伝えたかった思いを全試合開始前という早い時間に伝えることに成功したので、試合は応援と写真撮影に専念。

ラ・ソンブラ
ラ・ソンブラ
デヴィット&田口vsソンブラ&ドラダ
ラ・ソンブラ 田口隆祐
ラ・ソンブラ 田口隆祐
ラ・ソンブラ 田口隆祐ラ・ソンブラ マスカラ・ドラダ


第4試合 30分1本勝負
SUPER J TAG LEAGUE Aブロック公式戦
○田口隆祐&プリンス・デヴィット(9分4秒 後方回転足折り固め)ラ・ソンブラ&マスカラ・ドラダ×

ドラダは黒金ハーフマスク。
ソンブラはオメナヘ・ア・ドス・レジェンダスでフェリーノのマスクを奪った時と同仕様のマスクとコスチュームでこの一戦に賭ける思いがヒシヒシと伝わって来ました。

まだまだこれからクライマックスが!・・・と思っていた所でドラダが丸め込まれ、まさかの敗北。
絶対に勝つと信じていただけに呆然。
結局、この5連戦ではスーパージュニアでライガーをリングアウト葬にしたソンブラの逆向きトペコンもドラダのロープ渡りからのケブラーダも出ませんでしたね。
温存して最終戦で大爆発!を期待していたのですが・・・うーん(>_<)


マスカラ・ドラダ全試合終了後、何ともやるせない思いで会場の外に出て、mimanさんと再会。
しばらくルチャの話などをしていたら・・・。
もう帰った後だとばかり思っていたソンブラ&ドラダが会場から出て来た!


ラ・ソンブラ
マスカラ・ドラダ
もうこれが本当に最後のチャンス!と応援ボードを持ってもらって写真撮っちゃいました!
ルチャ&マスクの神が降りて来た瞬間(^_^;)

試合は残念な結果に終わってしまいましたが、最後の最後に最高の思い出が作れて気分良く会場を後に出来ました。
まだまだ若いソンブラとドラダ、来日経験を積んでいけば、いつか必ず日本のルチャ好きが喜びを爆発させられる日が来るでしょう!
2人の予定を調べてみたら、もう15日(月)(日本時間では火曜ですが)のプエブラの試合に名前が入っています。
連戦連戦の続くルチャドールは本当に大変です。

終わってみれば、この5日間、ソンブラ&ドラダの勝敗が気になり、アミーゴ達と「これは優勝だ!」なんて連日、盛り上がって本当に楽しかったです。
ソンブラ、ドラダ、そしてアミーゴ達、Thank youな!・・・じゃなくてグラシアス(^_^)/

人気ブログランキングへ にほんブログ村 格闘技ブログ プロレスへ blogram投票ボタン twitterMISTICO TIGER NEW