ともに当時、所属していた団体の頂点を極めたマスクマン2人が偶然ながら同日に復活!

ヒート1人目は第46代IWGPジュニアヘビー級チャンピオンのヒートが全日本プロレスで復活。
ファン感謝デー
12月12日(日) 12:00 後楽園ホール
◆シングルマッチ 〜伝説のマスクマン復活〜
ヒート vs BUSHI


格闘探偵団バトラーツから新日本プロレスに移籍した田中稔が'02年、ゲームソフト「闘魂ヒート」とのタイアップで変身。
いつの時代も華々しい活躍が期待されるヒーロー像を求められ、かつてのザ・コブラや3代目タイガーマスクが同じく、その重責に苦しんだマスクマン時代だったように思います。
今回はファン感謝デーでの1日限りの復活、ヒーローマスクマンの重圧は感じずにのびのびと、あの頃とは違うヒートとして本人も楽しめるでしょう。
BUSHIとの対戦、華やかなマスクマン対決になるといいと思います、すっとこどっこい(^_^;)


SUGIもう1人が第10代東北ジュニアヘビー級チャンピオンの義経がメキシコで使用していたリングネーム、SUGIとしてNOAHの「すぎっちプロデュース興行 1st」で復活。
すぎっちプロデュース興行 1st
12月12日(日) ラゾーナ川崎プラザソル 18:00
第1試合 15分1本勝負
石森太二 vs SUGI


義経として「みちのくプロレスの次期エース」と期待されながらもケガによる長期欠場、そしてみちのく離脱。
その後、メキシコに渡り、ケンゾー(現KENSO)&オリエンタルとの「ラ・ヤクザ」なるユニットでAAAで活躍していましたが、KENSOの日本マット復帰の頃からだったでしょうか、メキシコのサイトでSUGIやSUGI SANの名前を見ることはなく、しばらくメキシコでも試合をしていないと思います。
対戦相手はウルティモ・ドラゴンを師匠に持つ闘龍門の先輩ですから、第1試合から大歓声を引き出す試合となりそうです。
この後、NOAHに上がり続けるのか、それともフリーとして他の団体を渡り歩くのかも気になります。


大物マスクマン2人がどんなマスクとコスチュームで復活するのか、来週の日曜に大注目です!

人気ブログランキングへ にほんブログ村 格闘技ブログ プロレスへ blogram投票ボタン twitterMISTICO TIGER NEW