ウルティモ・ゲレーロ ドラゴン・ロホJr.11月2日(火)アレナ・コリセオでエクトール・ガルサ&ミステル・アギラを破り、第31代CMLL世界タッグ王者組となったウルティモ・ゲレーロ&ドラゴン・ロホJr.。
このタイトル移動の試合、紹介したかったのですが、動画が見つからないんです。
その後、11月28日(日)アレナ・ネサでシコシス&オリンピコの挑戦を退け、初防衛に成功。

ゲレーロ ロホ ガルサ アギラ2度目の防衛戦は12月7日(火)アレナ・メヒコで前王者組を挑戦者組に迎えたリターンマッチ。
この試合は動画を見つけました!
1・4東京ドームにガルサ、そして1・22&23後楽園ホールにロホが初来日しますので、ちょうど良いタイミングかと(^_^;)






12月3日の「シン・ピエダ」のカベジェラ戦でレイ・ブカネロに負けペロンとなったアギラの頭には何か突起物がついていますが、試合途中で取れてしまっています(笑)
ゲレーロ&ロホが見事に2度目の防衛に成功しました。
もともとは11月2日のタイトルマッチはゲレーロ&アトランティスが挑戦の予定でした。
ところがタイトルマッチの2日前にブラソ・デ・プラタのセントーンを食らったアトランティスが負傷欠場。
ロホが代打でゲレーロと組んで挑戦したのです。
ドラゴン・ロホJr.は“ハンカチ王子”斎藤佑樹ばりに「持ってる」かもしれませんね。
タッグタイトル奪取、1月の日本遠征と来年さらに飛躍しそうな新鋭ルードです。

新日本プロレス、内藤哲也が試合が始まってもTシャツを脱がないことが、たまにtwitterで話題になっているようですが、これは間違いなくメキシコから持ち帰った物だと思います。
ここ数年はミスティコやラ・ソンブラ、ラ・マスカラなども試合中に脱いでメヒコの観客の黄色い声援を集めていますけれど、元祖はガルサではないですかね?
たいていは脱ぐ途中の視界がなくなった時に対戦相手に攻撃されちゃいますが(^_^;)
チャラチャラしたキャラクターではありますが、フォームの美しいムーサルトは必見です!
ガルサは「CMLL FANTASTICA MANIA 2011」の来日ルチャドールには入っていませんが、ドーム後も新日に参戦して棚橋弘至&ガルサのチャラ男コンビが見てみたいと思っています。
中西学&ストロングマンの日墨マッスルオーケストラvs日墨チャラ男コンビも見てみたい!

人気ブログランキングへ にほんブログ村 格闘技ブログ プロレスへ blogram投票ボタン twitterMISTICO TIGER NEW