大熱狂のNJPW PRESENTS CMLL FANTASTICA MANIA 2011から早いもので1週間あまりの時間が過ぎました。
撮ってきた画像を整理しているとあの時の感動が蘇り、余韻に浸りつつ、少しずつ観戦記を更新しているのですが、驚愕のニュースがメキシコから伝わって来ました。
震源地はルチャ雑誌「スペル・ルチャス」!
SUPER LUCHAS 399

「ミスティコがWWEとの契約書にサインした」!!!

久しぶりにメキシコのルチャ系サイトを色々と見ました。
私は日本語しか理解出来ませんのでグーグル翻訳を使って読んでみましたが、いまひとつピンときません。
今までも何度となくミスティコのWWEは噂されてきました。
昨年末にはメキシコ国内のライバル団体AAAへ移籍か?なんていうのもありました。
今回の噂の真偽はわかりません。
ただし、日本でのFANTASTICA MANIA後に“神の子”が本来、帰るべき“ルチャの殿堂”アレナ・メヒコの今後のカードにミスティコの名がありません。
何度も何度も噂になってもアレナ・メヒコのカードからミスティコの名が消えたのは今回が初めてです。

世界一の団体WWE入りを夢に見、キャリアアップを図るのことはプレイヤーとしては当たり前のことかもしれません。
アメリカ国内のメキシコ系住民の多い土地やメキシコでも興行しているWWEとしてもメヒコのスペル・エストレージャ、ミスティコは欲しい人材でしょう。
けれど、個人的には今後もCMLLのトップ中のトップとしてアレナ・メヒコを沸かし、年に1度でも2度でも提携団体、新日本プロレスに参戦するミスティコが見たい!!と思います。
新日本プロレスとCMLLの提携の1つの集大成だったFANTASTICA MANIAが大成功に終わったばかりですから。
毎年恒例化されるとして、やはりそこには主役のミスティコがいて欲しいと切望します。

ミスティコが決めた道ならば今回の噂が本当でWWE入りとなっても今まで通り応援します。
ただ!ただ!ミスティコの顔、マスクだけは絶対に失わないで欲しい!!
数十年とメキシコの人々に愛された後、マスクを被ったまま棺に入るべき人だと思うから・・・。

噂の真相は時が経てば判明します。

人気ブログランキングへ にほんブログ村 格闘技ブログ プロレスへ blogram投票ボタン twitterMISTICO TIGER NEW