大ハヤブサ&サスケ&人生vs健介&サムライ&デヴィット
エル・サムライ
プリンス・デヴィット
佐々木健介
佐々木健介 エル・サムライ プリンス・デヴィット
新崎人生
大ハヤブサ サスケ
大ハヤブサ
佐々木健介 新崎人生 プリンス・デヴィット
佐々木健介 新崎人生
新崎人生 佐々木健介
大ハヤブサ
佐々木健介 ザ・グレート・サスケ
プリンス・デヴィット ザ・グレート・サスケ
エル・サムライ ザ・グレート・サスケ
大ハヤブサ エル・サムライ
新崎人生 佐々木健介
プリンス・デヴィット
大ハヤブサ エル・サムライ
大ハヤブサ ザ・グレート・サスケ 新崎人生
大ハヤブサ ザ・グレート・サスケ
佐々木健介 大ハヤブサ ザ・グレート・サスケ プリンス・デヴィット
いよいよ、ハヤブサプロデュースのWメインイベントの第1試合!
6人が6人ともヘビー、ジュニアヘビーの階級の違いはあれどトップ中のトップ選手。
この大会ならではの豪華な組み合わせに久々の大ハヤブサ登場でプレミア感が更に増す!
大ハヤブサ入場に“双子の弟”天龍源一郎のいつもの幟が出て、ドッと会場が沸く(笑)
速報!バトル☆メンで焦らされた注目のマスクは当時の本体に今大会用にアレンジした模様のマスクだったように見えました。
サスケが捕まるシーンが多かったですが、6人が6人とも持ち味を存分に発揮した試合だったと思います。
圧巻はデヴィットのノータッチ・トペコンが口火を切った場外弾5連発!
デヴィットの後、人生がプランチャ、サムライがトペ、健介のプランチャと続き、トリは大ハヤブサがエプロンを走ってのプランチャ!!
その後、サスケもケブラーダ!!
最後は大ハヤブサのテキサスクローバーホールドで決着しましたが、試合後の大ハヤブサと健介のマイクアピール、なんか健介の真っすぐな性格が出たおとぼけぶりが面白かったです。
大ハヤブサ「健介、テメエこの野郎!11月10日、俺の弟がおまえと目一杯チョップを打ち合うから覚悟しとけ」
健介「えっ!?弟なの?弟か。じゃあ、弟に35周年おめでとうって言っとけ。そして、この胸が弾け飛ぶぐらいに打ち合おうって言っとけ、お兄ちゃん、よろしくね」

第5試合 Wメインイベント第1試合 ハヤブサ・プロデュースマッチ 60分1本勝負
○大ハヤブサ&ザ・グレート・サスケ&新崎人生(19分35秒 テキサスクローバーホールド)佐々木健介&エル・サムライ×&プリンス・デヴィット
〈試合速報/スポーツナビ〉


人気ブログランキングへ にほんブログ村 格闘技ブログ プロレスへ blogram投票ボタン Mistico Tiger 3rd Trade Mask