4年に1度みちのくプロレスで開催される“最強マスクマン決定戦”ふく面ワールドリーグ戦。
本来は昨年が開催年。
昨年開催予定でした「第5回ふく面ワールドリーグ戦〜決勝トーナメント〜」は震災の影響で2012年夏の開催が正式に決定いたしました。

16名の選手により3日間をかけてのトーナメント戦が開催されます。
(トーナメント戦に敗れた選手も3日間参戦いたします)

参加選手などは決定次第発表いたします。
〈「第5回ふく面ワールドリーグ戦」開催決定〜“4年に1度”予定が昨年は震災で見送り/プロレス専門BLOG:ブラックアイ2〉

ザ・グレート・サスケ2007年に開催された第4回大会の出場選手はタイガーマスク(4代目)、アトランティス、タイガースマスク、義経、エル・サムライ、オリンピコ、ウルティモ・ドラゴン、獣神サンダー・ライガー、ビリーケン・キッド、スペル・デルフィン、菊タロー、ザ・グレート・サスケ、ラッセ、メカマミー、スペル・シーサー、しばてんとそれはそれは超豪華でした。
今年もこれに匹敵する選手に参加してもらいたいところです。
また第1回がドス・カラス、第2回がブラック・ウォリアー、第3回がアトランティスとイホ・デ・アニバル、第4回がアトランティスとオリンピコと全ての大会にルチャドールが参戦しています。
今回はいったい誰がやってくるのか!?

みちのくのレギュラー参戦マスクマンはザ・グレート・サスケ、ラッセ、ヤッペーマン1号&2号、剣舞と準レギュラーのウルティモ・ドラゴン。
これらの選手が全て参加するとしても残りは10人ですからワクワクします。

気になる日程は
8月31日(金) 東京・後楽園ホール (1回戦)
9月1日(土) 宮城・仙台アズテックミュージアム (2回戦)
9月2日(日) 岩手県営体育館 (準決勝・決勝)

うーむ・・・、東京は金曜日かぁ。
是が非でも観戦したいが、平日はちょっと厳しいかもしれません。
でもなんとか行きたい!


ハヤブサそして!
ハヤブサ選手と大川昇カメラマンのブログで発表されたのが、ハヤブサ選手のメキシコ行き!!
〈スペルルチャス/ハヤブサオフィシャルブログ「愛と勇気とあるこーる」〉
〈HAYABUSA REGRESA A MEXICO/プロレスカメラマン 大川 昇のブログ〉
毎週月曜日に発売されるルチャリブレ専門誌の1つ、スペル・ルチャスの最新454号の表紙にデカデカと載っています。
5月に開催されるルチャ・ファン・フェスト5にゲスト参加することが決定。
このルチャ・ファン・フェストとはルチャ・エキスポに次ぐ、毎年開催されているイベント。
リングが設置されて試合が行われる他、団体を問わず、レジェンドから若手まで様々な選手のグッズ販売ブースが並びます。
そのブースにはルチャドール達が立ち、ファンサービスするのですから堪りません。
一昨年のルチャ・ファン・フェスト3の模様はFOTO LIBRE Numero19に付いていたDVDで映像を確認出来ますが、バンド演奏もありましたので“シンガーソングレスラー”として美声も披露することになりそうです。

仮面貴族FIESTA2010の試合後に少しながら車椅子から立たれて歩く姿を、そして昨年の仮面貴族FIESTA2011では10年ぶりにリングに立った姿を目撃した人間として、かつての修行の地であり、ハヤブサ生誕の地、メキシコでファンから歓迎されるシーンを想像するだけで胸が熱くなります。
以前、イホ・デル・サント興行「トド・エキス・トド」の画像を送ってくれたメキシコのルチャファンにハヤブサ選手の渡墨を伝えたら、それはそれは喜んでいました。

ルチャ・ファン・フェスト5が行われる5月は例年通りなら、闘龍門メキシコのドラゴマニアも開催されるはず。
ハヤブサ選手の“ルチャの殿堂”アレナ・メヒコ登場はあるのか?
前記のメキシコの友人は毎年、ドラゴマニアをリングサイドで写真撮影していますので、さっそくドラゴマニアとルチャ・ファン・フェストの撮影と画像の送信をお願いしたところ、快諾してくれました。万事うまくいけば、当ブログで紹介したいと思います。


 人気ブログランキングへ にほんブログ村 格闘技ブログ プロレスへ blogram投票ボタン