dragonmania7
イホ・デル・サント興行「TODO X EL TODO」などの画像を送ってくれるメヒコのアミーゴ、ホセ・アントニオ“JOSHYMAN”ラミレスさんから5月12日(土)にアレナ・メヒコで開催された「ドラゴマニア7」の画像が昨日届きました。
日本では「ドラゴマニア」と呼ばれますが、開催地のメキシコでは「Dragonmania」と表記されていることが以前からちょっと不思議でした。
この大会ロゴマークを改めて見て納得。
日本は重なったnとmを見たままmと読むからドラゴマニア、メキシコでは別々に読んでドラゴンマニアなんでしょう。
なお、今回も当たり前ながら現地で観戦した訳ではありませんので、ほぼ写真のみの紹介です。
LUCHABLOGの記事を参考に書きましたが、“JOSHYMAN”から送られてきた画像の順番とLUCHABLOGの試合順が若干相違しています。
ここでは届いたデジカメのファイル名の数字に基づく順番にしています。
対戦カードの左側の選手・チームが勝利です。
また、ありがたいことに届いた画像は140枚余りという多さ!
せっかく送ってくれた物を取捨選択することは出来ませんので約70枚ずつの前編・後編に分けました。

IMG_8043
IMG_8044
IMG_8055
IMG_8061
IMG_8062
IMG_8063
ウルティモ・ドラゴンのデビュー25周年を祝うセレモニー。
いつにも増してオシャレなプライベートマスクで登場した校長。
マスクとネクタイがコーディネートされていて、やっぱりこういう所はさすがですね。
セレモニー中に昨年、マスカラ戦で敗れ、校長にマスクを奪われた5代目ブラック・タイガーが大原はじめと共に花束持参で祝福するかのかと思いきや、やっぱり校長を襲撃!

実はこのセレモニーの前にカト・クン・リー&ロック・スター&ローリン・ボーイ&テツキvsアクマ3:16&トルナド&ボラス&スマのオープニングマッチが行われたはずなのですが・・・“JOSHYMAN”はリングサイドにいなかったのか、この試合の写真は1枚もありませんでした。
彼はいったいどこで何をしていたのだろう!?(笑)

■ソラール&ネグロ・ナバーロvsトラウマI&トラウマII
IMG_8070
IMG_8071
IMG_8082
IMG_8086
IMG_8090
IMG_8096
IMG_8101
IMG_8109
IMG_8110
IMG_8112
IMG_8118
今年も“太陽仮面”ソラールさんと“地獄の伝道師”ナバーロさんには来日してもらいたい!!
イホ・デ・ソラールとトラウマの息子達を伴ってやって来てくれたら最高です。
ソラールさんの被ったメヒコカラーのカレンダリオ・アステカのニューバージョンマスクはかなり魅力的で、これヤバいです(^_^;)
闘龍門でコーチをしていたナバーロさんは“レインメーカー”オカダ・カズチカのIWGPヘビー戴冠をきっと喜んでいることでしょう。


■折原昌夫&田島久丸&花岡大輔vsアアロン・アレクサンダー&アレックス・ディアンヘロ&アメナサ
IMG_8128
IMG_8133
日本人チームの対戦相手は私には全く馴染みのない選手。
一応、カタカナで表記しましたが、自身がないのでアルファベットも記載しておきます。
Aaron AlexanderとAlex DiangeloとAmenazaという選手だそうです。
マスクを被っているのはどの選手なのか?


■華名vs朱里
IMG_8152
IMG_8154
IMG_8169
IMG_8170
IMG_8177
IMG_8186
IMG_8188
今回のドラゴマニアで1番“ルチャの殿堂”アレナ・メヒコの観客の反応が気になる試合。
画像を見る限り、日本と同じキック主体のジャパーニーズスタイルだったようですが果たして!?


■NWAインターナショナル・ジュニアヘビー級王座決定ドラゴンスクランブル
[参加選手]ウルティモ・ドラゴン、高岩竜一、大原はじめ、ウルティモ・ゲレーロ、イホ・デル・ファンタスマ、マグヌス、ドゥランゴ・キッド、スカンダロ、アンヘリコ、ニトロ、タウロ
IMG_8196
IMG_8199
IMG_8205
IMG_8210
IMG_8214
IMG_8216
IMG_8221
IMG_8231
IMG_8236
IMG_8237
IMG_8239
IMG_8246
IMG_8247
IMG_8249
IMG_8250
IMG_8251
IMG_8252
IMG_8253
IMG_8254
IMG_8255
IMG_8256
IMG_8258
IMG_8261
IMG_8262
IMG_8263
IMG_8264
IMG_8265
IMG_8266
IMG_8267
IMG_8268
IMG_8269
IMG_8270
IMG_8271
IMG_8272
IMG_8273
IMG_8274
IMG_8275
IMG_8276
IMG_8278
IMG_8279
IMG_8280
IMG_8284
25周年記念の試合に校長は今まで漢字の「龍」が入っていた耳の部分が龍の模様に変えたニューマスクで登場!
日本で発表されていた9人にニトロとタウルスが加わり、メインで行われるNWAインタージュニアのタイトルマッチを賭けて戦う2選手が決定するまで続く生き残りのバトルロイヤル。
セレモニーにはブラック・タイガーとして乱入して来た高岩はもちろんマスクなしの素顔の時のコスチューム。
途中、対戦カードに名前のない“ウルティモ劇場の名脇役”ブラソ・デ・プラティーノが何故か乱入して来ますが、これはきっと校長を救うためのいつものお約束的な助太刀だと思われます。
レフェリーの手を借りてコーナー最上段に上がってるし(笑)
本来はメインはマノ・ア・マノで行われるはずでしたが、この画像を見ると校長と大原がエプロンで揉み合っている所をゲレーロがドロップキックで撃墜。
オーバー・ザ・トップロープで校長と大原が失格となったため3wayでのタイトルマッチになったのではないかと思います。
あくまでも画像だけの憶測ですけれど。

そして当初はカードに名前がなかったタウロ。
この選手は某ルチャドールの・・・。
というか、まだ少し線は細いものの本当に何から何まで・・・。
今後もきっとアレナ・メヒコのリングに上がってくるでしょうから要注目です!!


 人気ブログランキングへ にほんブログ村 格闘技ブログ プロレスへ blogram投票ボタン