グレート・ゼブラ
エル・サムライ グレート・ゼブラ
エル・サムライ グレート・ゼブラ
グレート・ゼブラ
事前情報の全くなかった、ある意味で最もふく面ワールドリーグ戦らしいと言えるかもしれない(笑)グレート・ゼブラが登場の第6試合。
ゼブラは白ベースに黒模様、間に赤が敷かれたマスクとコスチューム。
マスクは目にはメッシュが入っているものの、ブルー・デモンなどに代表される鼻が露出したタイプ。
そして、アゴには詰め物が入っていて、ジャイアント馬場さんが正体だった原作の劇画をかなり忠実に再現した物でした。
ただし、ネグロ・カサスとフェリーノの兄弟がかつて着用していたような腕と足にボアが付いているコスチュームでした。
注目していた体格は決して小さくはないものの、馬場さん程は大きくもないという・・・。
推定身長187cmくらいですかね(えらく具体的な数字なのはスルーしてください 笑)
どこかもっさりした動きも馬場さんをオマージュすることを意識していたのかもしれません。
試合途中からはシャツが捲れ上がることを気にして観客から失笑を買うシーンもありました。
繰り出したのはヘッドバッドやフロントキックのみ。
ゼブラだけに試合運びまで草食系でした。
試合巧者のエル・サムライのラ・マヒストラルを押し潰し、短い時間でスリーカウント奪取。
サムライは完全にワリを食った形になってしまいました。
ゼブラのみちのく再登場はあるのでしょうか!?

第6試合 ふく面ワールドリーグ戦決勝トーナメント1回戦 時間無制限1本勝負
○グレート・ゼブラ(5分26秒 エビ固め)エル・サムライ×
〈8・31『第5回ふく面ワールドリーグ戦〜決勝トーナメント〜 』後楽園ホール大会試合結果/みちのくプロレスオフィシャルサイト〉
〈第5回ふく面ワールドリーグ戦、サスケやライガーらが順当にトーナメント一回戦突破!ラッセは2回戦で師匠超えを狙う!/バトル・ニュース〉

エル・サムライ
「みんな返されたよ。正直、どうやって攻めていいか迷ってしまったよ。(ゼブラの印象は?) 特にないね。強いとも弱いとも何とも言えないね。あれだけじゃ、ちょっとわかんないね。トーナメント終わっちまったな・・・」

グレート・ゼブラはコメントなし
〈週刊プロレスmobile〉



 人気ブログランキングへ にほんブログ村 格闘技ブログ プロレスへ blogram投票ボタン