8月22日にCMLLが9月14日に開催される年間最大興行、創立85周年大会アニベルサリオに関する記者会見を行いました。
85アニベルサリオの対戦カードの発表と目玉カードの調印式が行われるものと思っていましたが、その他にも諸々の発表があり、日本時間で深夜に行われた会見、早朝に目が覚めてネットチェックして、あまりのボリュームに驚きしました。
よって今回の発表については数回に分けて更新したいと思います。

まずは内藤哲也選手、EVIL選手、BUSHI選手のロス・インゴベルナブレス・デ・ハポンの8月31日アレナ・メヒコ金曜定期戦出場のニュース。



会見開始から7分20秒後に内藤選手が登場するVTRが流されました。

オラ アミーゴス
ナイトーがアレナ・メヒコに帰って来る
ロス・インゴベルナブレス・デ・ハポンがアレナ・メヒコに帰って来る
次の8月31日アレナ・メヒコで会いましょう
お見逃しなく
アディオス

アレナ・メヒコ内の会見場にカメラが戻ると司会のフリオ・セサール・リベラ氏から内藤選手だけではなくBUSHI選手とEVIL選手の参戦と対戦相手がボラドールJr.選手、ディアマンテ・アスール選手、エレア・パーク選手であることも発表されました。

7E2BCE74-B3A5-4AC4-ACCB-C81858B3B723
39195DA8-B666-4B0E-A499-2896DD4D5646
内藤選手のアレナ・メヒコ参戦は昨年11月12日以来。
この時はルーシュ選手、盒競劵蹈狒手とのインゴベルナブレス日墨合体トリオでマルコ・コルレオーネ選手、ボラドール選手、ディアマンテ・アスール選手と対戦。
奇しくもボラドール選手、ディアマンテ・アスール選手の2選手とは再びアレナ・メヒコで対戦することになりました。

デ・ハポンのメンバーで唯一メキシコと接点のなかったEVIL選手はもちろんCMLL初参戦。
“ルチャの殿堂”アレナ・メヒコをダークネスワールドに染めるか?

BUSHI選手は2012年にテクニコのBUSHIROADのリングネームでCMLL遠征して以来6年ぶりのアレナ・メヒコ。
2009年12月3日IWRGのアレナ・ナウカルパンでオフィシアル911選手にマスカラ・コントラ・マスカラで敗れ素顔になっているBUSHI選手が同じリングネームでマスクを被ることが認められない為にBUSHIROADを名乗りました。
会見では「BUSHI」とアナウンスされたので、そのままアレナ・メヒコに登場するものと思われます。

迎え撃つ側のボラドール選手と言えば、今年1月22日の大雪に見舞われたファンタスティカマニア最終戦でもデ・ハポンと対戦。
内藤選手&ヒロム選手&BUSHI選手vsボラドール選手&ソベラノJr.選手&ドローン選手の対戦で内藤選手が入場時にボラドール選手にロープを上げろと挑発。
プライド高きボラドール選手が怒りをあらわにするシーンが見られました。
試合後にも「ロス・インゴベルナブレス・デ・ハポン、なんて汚い連中なんだ?どこでもやってやるよ!アイツらに勇気があるならメキシコまで来てみろ。今日は負けてしまったが、その時は俺たちの方が力が上だということを見せてやる!」とコメント。〈新日本プロレスOFIFICIAL WEBSITE〉
ホームであるアレナ・メヒコでは内藤選手への敵意をさらに剥き出しにしそうな予感。
85アニベルサリオでルーシュ選手&バルバロ・カベルナリオ選手vsボラドール選手&マット・ターバン選手のカベジェラス・コントラ・カベジェラスが決定。
デ・ハポンとしてはボラドール選手を痛めつけ盟友ルーシュ選手のアシストをしたいところでしょう。

ディアマンテ・アスール選手は17日のオカダ・カズチカ選手と6人タッグで対戦した時に真正面からぶつかり、試合後もオカダ選手に突っかかっていました。
オカダ選手とやり合う様を見て、この人はメキシコのマイケル・エルガンだと思いました。
再びのニュージャパンの選手との対戦は願ってもいないチャンス到来。
アマチュアレスリングの猛者であり、屈強な肉体を誇るディアマンテ・アスール選手。
EVIL選手とのど迫力の真っ向勝負に期待します。

そしてここに噂された85アニベルサリオでのルーシュ選手とのマスカラ・コントラ・カベジェラが流れたエレア・パーク選手が入りました。
大一番が流れてしまったとは言え、現在のルーシュ選手の1番の怨敵。
デ・ハポンの狙いはやはりエレア・パーク選手とその甥っ子のボラドール選手のファミリア・レアルでしょう。
この日の全対戦カードは未発表ですが、本家ロス・インゴベルナブレスのルーシュ選手、ルーシュ選手の父ラ・ベスティア・デル・リング選手、そして現在は負傷欠場中のテリブレ選手の介入も十分に考えられます。
ただし、エレア・パーク選手の巨体にはいささか手こずりそうな気もします。


昨年のアレナ・メヒコ登場はライブ配信のない日曜定期戦。
今回は金曜定期戦ですから、もちろんライブ配信があります。
日本時間で9月1日の午前10時30分開始。

8月はレインメーカーに続いてロス・インゴベルナブレス・デ・ハポンのアレナ・メヒコ登場。
特に内藤選手はメキシコのファンにも絶大な人気を誇るだけにアレナ・メヒコの観客がどんな反応を示すのか、とても楽しみです。
そして、今回は残念ながら出場出来ないヒロム選手がドラゴン・リー選手との激闘で大熱狂させたアレナ・メヒコのリングに再び立つことを焦らずに待っています。




人気ブログランキングへ にほんブログ村 格闘技ブログ プロレスへ blogram投票ボタン