アレナ・メヒコ

マスカラ・ドラダのCMLLラストマッチのカード発表

2016-11-05-16-28-47
2016-11-05-16-27-27
マスカラ・ドラダ選手のCMLLラストマッチとなる11日のアレナ・メヒコ金曜定期戦のカードが発表されました。

image
ドラダ選手はセミファイナルに登場、アトランティス選手、ディアマンテ・アスール選手とトリオを結成、ネグロ・カサス選手、フェリーノ選手、バルバロ・カベルナリオ選手のラ・ペステ・ネグラと対戦します。

近年、CMLLから「世界」へ飛び出したのは初代ミスティコ=現カリスティコ選手とラ・ソンブラ=現アンドラデ・シエン・アルマス選手の2人。
初代ミスティコ選手は2011年に初開催されたファンタスティカマニアで最高の好敵手アベルノ選手とCMLL所属としてのラストマッチを日本で闘いました。
CMLL離脱を知っていたのは親しい選手や関係者のみでした。
ラ・ソンブラ選手は昨年のアニベルサリオでアトランティス選手に敗れてマスクを失った後、ロス・インゴベルナブレスの盟友ルーシュ選手とのマノ・ア・マノがラストマッチになりましたが、CMLL離脱の噂はかなり信憑性の高いもので、別れを感じさせる闘いでした。

カード発表前にドラダ選手のラストマッチを予想しても初代ミスティコ選手やソンブラ選手のような関係の濃い相手が思い浮かびませんでした。
ソンブラ選手、ラ・マスカラ選手とのトリオでCMLL世界6人タッグを、ストゥーカJr.選手、メトロ=現ディアマンテ・アスール選手とのトリオでナショナル6人タッグを獲得したことが個人的には印象に残っています。

記録を調べてみるとアトランティス選手とは2010年と2011年にグアダラハラ出身の同郷タッグでナシオナル・パレハス・インクレイブレスを連覇。
またファンタスティカマニア2015の新木場大会で行われたワンデイ・タッグ・トーナメントでも優勝しています。
ディアマンテ・アスール選手とは前記のストゥーカ選手とのトリオで2010年1月にナショナル6人タッグ王座を獲得し、3度防衛しました。
この時の3人のデザインがミックスされたコラボマスクも印象に残っています。

11日のアレナ・メヒコ金曜定期戦は日本時間12日 (土) 午前11時30分に開始されます。
この日は新日本プロレスワールドでもライブ配信される予定です。
マスカラ・ドラダ選手の旅立ちを見届けましょう。




人気ブログランキングへ にほんブログ村 格闘技ブログ プロレスへ blogram投票ボタン

NJPWとCMLLがより強固なパレハに 新日本プロレスワールドでアレナ・メヒコ金曜定期戦の配信開始

カリスティコ
新日本プロレスワールドでアレナ・メヒコ金曜定期戦のライブ配信の開始が発表されました。
〈「CMLL」が日本で見られる!新日本プロレスワールドで、アレナ・メヒコ金曜大会を定期LIVE配信決定!初回は7月9日(土)午前10時30分頃〜!新日本選手も参戦!/新日本プロレスHP〉

これはとにかく嬉しい知らせ。
いやいや、今までだって日本で金曜定期戦のライブ配信は見れたでしょ?という声が聞こえてきそうではありますが、確かに今までもメキシコのClaro sportsで見ることが出来ました。
しかし、今回のワールドでの配信開始で映像が不安定、基本的にはアーカイブが残らないというClaro sportsの2つの弱点が解消されると思われます。
今までワールドで新日本プロレス、Claro sportsでCMLLを見てきて、明らかにワールドの方が映像の乱れが少ないと感じます。
また、ドラゴン・リー選手vsカマイタチ選手の試合のように飛び抜けて好勝負になった場合には、その試合のみアーカイブが残ったClaro sportsに対し、上記の新日本プロレスHPでは「LIVEおよびアーカイヴ映像配信していきます」とありますので、土曜の午前中から開始されるライブ配信を見逃してしまったとしても後で見ることが出来るはずです。

以上が今までもライブ配信を楽しんでいたCMLLファンの直接的なメリットだと思います。
そして、ワールドで配信されることで何より大きいのが、今までよりもCMLLに関心を持つきっかけが多くなり、間口が広がることだと思います。
CMLLのスペル・エストレージャの認知度が上がり、新たなファンを獲得。
毎年1月恒例のファンタスティカマニアはさらに盛り上がこと必至。
今までよりも日本のファンの目にとまる可能性が大きくなることを知れば、ハポンに行きたくて、ニュージャパンに参戦したくて仕方ないルチャドール達は今まで以上に張り切ってくれそうな気がしてなりません。
唯一心配なのはスペル・エストレージャの入場曲の権利関係をどうするのかということだけですかね?

新日本プロレスワールドでのライブ配信は今週土曜の7月9日から。
「まずは初回をテスト配信と位置づけ」とありますが、Claro sportsでの配信開始当初はメキシコ以外の国では見られないというアクシデントも数回ありました。
とにもかくにも毎週のライブ配信が無事に軌道に乗ることを祈るばかりです。




人気ブログランキングへ にほんブログ村 格闘技ブログ プロレスへ blogram投票ボタン

早期終息を

アレナ・メヒコ日本でも報道されているメキシコの豚インフルエンザ騒動。
人が集まる場所は感染の恐れがあることからCMLLに関しては24日(金)のアレナ・メヒコ、26日(日)のアレナ・コリセオの2大会が中止になったようです。

5月5日と6日の新日後楽園ホール2連戦に参戦するミスティコ、ミステリオッソJr.、OKUMURAは日本に来れるのか?

5月9日のDragomaniaIVは無事に開催されるのか?

心配は募るばかりですが、そんなことはさておき、私にとっては憧れの夢の国ですから1日も早くメキシコの人たちがルチャを見て陽気に楽しめる日が訪れることを願わずにはいられません。

人気ブログランキングへ にほんブログ村 格闘技ブログ プロレスへMISTICO TIGER
Special Thanks JUVI & RIKA SAN
Profile
Twitter プロフィール
ブログランキング参戦中
人気ブログランキングへ



にほんブログ村 格闘技ブログ プロレスへ

blogram投票ボタン


マスク画像
観戦画像
free counters
Categories (Mask Contents)
タグクラウド
Recent Comments
My Favorite
 
 
 



 
My Yahoo!に追加
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ