ウルティモ・ドラゴン

DRAGOMANIA VI

PURORESU MISSIONこの度、当ブログはイタリアのプロレスファンサイト「PURORESU MISSION」と提携、「PURORESU MISSION」日本支部となりました。
なんて書くと大げさですが、フベントゥ・ゲレーラのビデオメッセージを撮ってくれたイタリアの友人、リカさん他、数人で運営しているサイトと今後も今までと変わらずアミーゴ・サイトとして交流していこうといった感じです。
英語的には「PRO WRESTLING MISSION」とすべきところを「PURORESU」と日本でしか使われていない「プロレス」と表記しているのが日本マット界をこよなく愛していることを表していると思います。
事実、私が観戦の度に撮って来たヘタクソな画像に何も説明していないのにちゃんとした説明文がついています。
イタリア語を翻訳して読んでみるとと日本のファンも「なんでここまで知ってるの?」と感心するようなことが書かれています。

さて、今回イタリア経由で5月14日(土)“ルチャの殿堂”アレナ・メヒコで開催されたDRAGOMANIA VIの画像を入手しました。
今週号の週刊プロレスにもDRAGOMANIAの模様は掲載されていましたが、これ仕方ありませんが、どうしても日本向けの日本人選手中心の構成でした。
今週、バタバタと忙しく、ちょっと時間的には遅くなってしまいましたが、日本人選手以外の画像もご紹介します。
尚、私は観戦した訳でも試合の映像を観た訳でもありませんので、画像と試合結果のみのフォトレポートになります。


第0試合(ダークマッチ)
○クレイジー・シド(詳細不明)XL×

PMDragonmania-VI-003PMDragonmania-VI-004PMDragonmania-VI-006



PMDragonmania-VI-010PMDragonmania-VI-018PMDragonmania-VI-040PMDragonmania-VI-041



第1試合 時間無制限1本勝負
○花岡大輔&ロビン・フッド&カト・クン・リー(11分26秒 片エビ固め)ミステル・ローリン&イステリアJr.×&ビサロ
※ロビン、カト、ローリンはもちろん息子の方です

PMDragonmania-VI-044
PMDragonmania-VI-053
PMDragonmania-VI-055PMDragonmania-VI-072



第2試合 時間無制限1本勝負
○朱里&マルセラ&ジュビア(10分40秒 メキシカンストレッチ)下田美馬&ラ・コマンダンテ&ダリス・ラ・カバーニャ×

PMDragonmania-VI-086PMDragonmania-VI-090PMDragonmania-VI-104PMDragonmania-VI-109PMDragonmania-VI-110PMDragonmania-VI-113



第3試合 時間無制限1本勝負
△ソラール&イホ・デ・ソラール(7分35秒 ダブルフォール)ネグロ・ナバーロ△&トラウマII

PM\Dragonmania-VI-118
PM\Dragonmania-VI-119
PM\Dragonmania-VI-120PM\Dragonmania-VI-123
PM\Dragonmania-VI-128
PM\Dragonmania-VI-132PM\Dragonmania-VI-135PM\Dragonmania-VI-139PM\Dragonmania-VI-142PM\Dragonmania-VI-144PM\Dragonmania-VI-146



第4試合 時間差バトルロイヤル(10人参加)
○大原はじめ(16分49秒 体固め)デムス3:16
※出場選手 ブラソ・デ・オロ、ブラソ・デ・プラティーノ、トラウマI、ニトロ、デムス、スカンダロ、ドゥランゴ・キッド、大原、ヘディ・カラウイ、ロコ・マックス

PMDragonmania-VI-155PMDragonmania-VI-157PMDragonmania-VI-160PMDragonmania-VI-161PMDragonmania-VI-163PMDragonmania-VI-171PMDragonmania-VI-173PMDragonmania-VI-181



第5試合 時間無制限1本勝負
○TAJIRI&イホ・デル・ファンタスマ&マグヌス(9分50秒 片エビ固め)ウルティモ・ゲレーロ&アトランティス&サングレ・アステカ×

PM\Dragonmania-VI-188PM\Dragonmania-VI-196PM\Dragonmania-VI-202PM\Dragonmania-VI-205PM\Dragonmania-VI-207PM\Dragonmania-VI-212
PM\Dragonmania-VI-214
PM\Dragonmania-VI-218PM\Dragonmania-VI-221PM\Dragonmania-VI-231PM\Dragonmania-VI-237



第6試合 時間無制限1本勝負 マスカラ・コントラ・マスカラ
○ウルティモ・ドラゴン(23分36秒 片エビ固め)ブラック・タイガー×

PM\Dragonmania-VI-249PM\Dragonmania-VI-253PM\Dragonmania-VI-256PM\Dragonmania-VI-268PM\Dragonmania-VI-274PM\Dragonmania-VI-282PM\Dragonmania-VI-291PM\Dragonmania-VI-298PM\Dragonmania-VI-307PM\Dragonmania-VI-320PM\Dragonmania-VI-323PM\Dragonmania-VI-329PM\Dragonmania-VI-333PM\Dragonmania-VI-346PM\Dragonmania-VI-350PM\Dragonmania-VI-358PM\Dragonmania-VI-389PM\Dragonmania-VI-395PM\Dragonmania-VI-398PM\Dragonmania-VI-416PM\Dragonmania-VI-419PM\Dragonmania-VI-427PM\Dragonmania-VI-434PM\Dragonmania-VI-449PM\Dragonmania-VI-451PM\Dragonmania-VI-453PM\Dragonmania-VI-459PM\Dragonmania-VI-467



PM\Dragonmania-VI-476PM\Dragonmania-VI-482PM\Dragonmania-VI-500PM\Dragonmania-VI-509



この大会の模様は6月18日(土)23:00〜25:00にFIGHTING TV サムライにて放送されます!


◆ SPECIAL THANKS ◆
PURORESU MISSION
Riccardo "El Rika" Ali
Antonio "Joshyman" Ramirez



人気ブログランキングへ にほんブログ村 格闘技ブログ プロレスへ blogram投票ボタン Mistico Tiger 3rd Trade Mask

LUCHA FIESTA 2010 オフ・ザ・リング 〜思い出〜

「LUCHA FIESTA 2010」観戦記の終わりに試合以外の画像他を。

まずは試合開始前の売店にて。

ネグロ・ナバーロネグロ・ナバーロ サイン
ネグロ・ナバーロ選手。

ブラソ・デ・プラティーノブラソ・デ・プラティーノ サイン
そしてブラソ・デ・プラティーノ選手。
試合前からメヒコのスペル・エストレージャ2人にサインがもらえてテンションは上がりまくりでした(^_^;)

前半戦終了後の休憩時間には・・・。

A☆YU☆MIA☆YU☆MI ポートレート
只今、女子選手では人気No.1と言って良い栗原あゆみ選手の“親友”(?)マスクウーマン、A☆YU☆MI選手のポートレートにサインを。
サインの後には写真も1枚撮らせてもらいました!

最後に全試合終了後の展示場にて。

ウルティモ・ドラゴンFOTOLIBRE NUMERO17
ウルティモ校長には、この日“パンフレット”として販売されていたFOTOLIBRE NUMERO17にサインを入れて頂きました。
長〜いファンの列に激闘の直後、破れたままのマスクで応じていました。
マスク好きとしては破かれたマスクを見て、やっぱり「あぁ、もったいない」と思っちゃいますね。

エル・ソラールエル・ソラール
エル・ソラール サインそして“太陽仮面”エル・ソラール選手。
試合の時のオーバーマスクとその下のマスク、そして試合後のマスクと3枚も見れて満足、満足。
こちらも左右に日本とメキシコの国旗が付いていますが、試合で被った物とは国旗のデザインが違いました。


エクスペクトゥリートプラティーノ ソラール ナバーロ


そうそう、この大会のバッグステージで撮影された動画がありましたので貼っておきます。



人気ブログランキングへ にほんブログ村 格闘技ブログ プロレスへ blogram投票ボタン twitterMISTICO TIGER NEW

LUCHA FIESTA 2010 メインイベント

メインイベント


佐藤秀 佐藤恵ダーク・ドラゴン
ブラック・タイガー(5代目)大原はじめ
ウルティモ・ドラゴンウルティモ・ドラゴン
藤田峰雄藤波辰爾
タイトルマッチ出場6選手+佐藤恵が入場・・・ということはダーク・ドラゴンの中身は恵ではない!
佐藤兄弟は今大会のエスコートを努めたコロナビールのキャンペーンガールに口に含んだ水をぶっかける暴挙!(笑)
出場選手に続いて、この日3度目のサプライズ!
NWAインターナショナルジュニアヘビー級の第2&4代チャンピオン、藤波辰爾が特別立会人として登場!!
金曜8時のワールド・プロレスリングを観て育った世代なので初代タイガーと藤波のサプライズ登場には大歓喜でした。

大原はじめ大原はじめ 藤田峰雄
佐藤秀 大原はじめウルティモ・ドラゴン 大原はじめ
大原大会実行委員長から注目の試合形式が発表。
実行委員長自ら製作したというクジで抽選を行い、まず3人ずつのチームを決め6人タッグマッチ。
勝利チーム3人が3WAYマッチを行って勝ち残った者が勝者となるルールでした。
クジ引きの結果、藤田峰雄&ウルティモ・ドラゴン&大原はじめvsブラック・タイガー&佐藤秀&ダーク・ドラゴンの6人タッグマッチがスタート!

佐藤秀 佐藤恵大原はじめ ウルティモ・ドラゴン 藤田峰雄
ブラック・タイガー(5代目)
終始、不穏な動きを見せる大原実行委員長。
ダーク・ドラゴンはあまり試合に絡まず、動きから正体がわからなかったのですが、これ誰ですか?
あっ、ブラック・タイガーは例の5代目だったのですが、このブラックがウルティモ校長のマスクを剥がして呆気なく反則負け。
佐藤兄弟は入れ替わりや南側客席になだれ込んでの場外乱闘など、いつも通り見せ場を作って観客を沸かせていました。

第5試合 NWAインターナショナルジュニアヘビー級
◎6人タッグマッチ 時間無制限1本勝負
〈王者〉藤田峰雄&〈挑戦者〉○ウルティモ・ドラゴン&〈挑戦者〉大原はじめ(12分20秒 反則)ブラック・タイガー×〈挑戦者〉&佐藤秀〈挑戦者〉&ダーク・ドラゴン〈挑戦者〉

大原はじめ ウルティモ・ドラゴンウルティモ・ドラゴン 大原はじめ
ブラソ・デ・プラティーノ ウルティモ・ドラゴンウルティモ  大原 プラティーノ ヴェネチア
藤波辰爾 ウルティモ・ドラゴンウルティモ・ドラゴン
6人タッグの結果により、王者・藤田とウルティモ校長、大原実行委員長の3WAYマッチがスタート。
途中、負けて退場したルード勢、ブラック・タイガー、ダーク・ドラゴン、佐藤兄弟が大原実行委員長をアシストするために乱入。
気を取られたレフェリーの目を盗み、大原が急所パンチから藤田を丸め込みスリーカウント。
さぁ、最後はプロデューサーvs実行委員長、いや師弟対決だー!!
ルード勢が暴れ、レフェリー不在の無法地帯、ウルティモのピンチを救ったのはブラソ・デ・プラティーノとヴェネチア。
プラティーノのボディーアタック、ヴェネチアのコーナートップからのティヘラからウルティモがキック、ソバットを連打。
最後はアサイDDTでベルト奪取のハッピーエンド。

◎3WAYマッチ 時間無制限
〈挑戦者〉○大原はじめ(3分10秒 横入り式エビ固め)藤田峰雄×〈王者〉
〈挑戦者〉○ウルティモ・ドラゴン(12分46秒 片エビ固め)大原はじめ×〈挑戦者〉
藤田が2度目の防衛に失敗、ウルティモが第23代王者となる

メインイベントエンディング
エンディングエンディング
最後に大会プロデューサーのウルティモ・ドラゴンから挨拶。
挨拶の途中でリングに集まって来る出場選手達。
最後に記念撮影が行われるような大会は初観戦でした。

是非、1年に1度、いや数年に1度でもルチャの大会を開催して欲しいです!
それだけハッピーになれた大会でした。
選手・関係者の皆さん、お疲れさまでした。
そしてありがとうございました。

人気ブログランキングへ にほんブログ村 格闘技ブログ プロレスへ blogram投票ボタン twitterMISTICO TIGER NEW

LUCHA FIESTA 2010 オープニング

少し遅くなってしまいましたが、7月19日(月・祝)後楽園ホールで開催された日墨友好400周年記念ウルティモ・ドラゴンプロデュース「LUCHA FIESTA 2010」の観戦記を少しずつ。

LUCHA FIESTA 2010
大会のオープニングはマリアッチの演奏から!

LUCH FIESTA 2010
そして大会プロデューサー“世界の究極龍”ウルティモ・ドラゴン校長がスーツ姿で登場!!
もちろんマスクの左右には日墨友好400周年の刺繍ワッペンが。

ウルティモ・ドラゴンウルティモ・ドラゴンウルティモ・ドラゴン
いつものようにリングの回りを1周しながら、リングサイドのお客さんとスキンシップ。
そしてリング上から日本語とスペイン語で挨拶。

この後、スクリーンを使っての全対戦カード発表が行われ、いよいよ試合開始です!

人気ブログランキングへ にほんブログ村 格闘技ブログ プロレスへ blogram投票ボタン twitterMISTICO TIGER NEW

LUCHA FIESTA 2010 全カード決定

LUCHA FIESTA 2010いよいよ大会当日まで2週間を切った「LUCHA FIESTA 2010」の全対戦カードが発表されました。

7月19日(月・祝) 後楽園ホール 試合開始12:00

(1) 大鷲透&田島久丸&村上学vs“ロス・サルサロス・ハポネセス”バナナ千賀&パイナップル華井&南野たけし

▼ミニ・エストレージャ
(2) エスベクトゥリートvsX

(3) ブラソ・デ・プラティーノ&栗原あゆみ&ミラニート・コレクションa.t.vsNOSAWA論外&藤田ミノル&大畠美咲
▼ルチャ・クラシカ・デ・ロス・マエストロス
(4) ソラールvsネグロ・ナバーロ

▼NWAインタージュニアヘビー級選手権試合
(5) 〈王者〉藤田峰雄vsウルティモ・ドラゴン〈挑戦者〉 大原はじめ〈挑戦者〉ブラック・タイガー〈挑戦者〉ダーク・ドラゴン〈挑戦者〉佐藤秀〈挑戦者〉

第2試合のミニのXとメインのタイトルマッチの試合形式は当日発表。
欲を言えば、もう1人くらいルチャドールが来日してメインに名を連ねればという思いもありますが、ホントはソラール、ナバーロ、プラティーノで十分に贅沢なんです。
あちらから選手を呼べば、当たり前ですが人数に応じて経費がかかる訳で。
それでもサプライズ好きのウルティモ校長プロデュースですから、何かを期待してしまいます。

エスペクトゥリートの対戦相手Xについて校長は「昨年のマスカリータ・ドラダの空中殺法を超える」と語っていましたが、そんな選手がまだいるのか!?

そしてメインのタイトルマッチ、ブラック・タイガーは6月17日のリアルジャパンプロレスで初代タイガーマスクと戦った5代目だと思われますが、まさかの3代目=シルバー・キングや4代目=ロッキー・ロメロだったら嬉しいのですが、まぁ、ないでしょう。

ダーク・ドラゴンさらに2008年6月25日、イタリアに本拠地を置くNWEのスペイン遠征でウルティモ・ドラゴンとのマスカラ・コントラ・マスカラに敗れたダーク・ドラゴンの登場!
スペインの時の中身は大原はじめ実行委員長だった訳ですが、今回の正体はいったい?
佐藤兄弟の片割れしかカードに名前がないのも気になりますし、前回の会見では参加選手に入っていたのに対戦カードに名前のない選手も気になります(汗)
このダーク・ドラゴンのマスク、ちょうどタイミング良く7月2日にテレビ東京で放送された『ワールドビジネスサテライト』の中古ビジネス特集で大原実行委員長の自宅に大事に保管されている15万円の鑑定額がついたNWA世界ウェルター級のチャンピオンベルトとともにチラッと映りました。
〈ワールドビジネスサテライト 7/2 金曜フォーカス 加熱!中古市場 買い取りも”加熱”/ワールドビジネスサテライト.Log〉
〈大原選手、7/2放送のテレビ東京『ワールドビジネスサテライト』に出演!/Smash News〉
〈宝物/大原はじめ OFFICIAL BLOG〉



さぁて、当日の会場はどんな雰囲気になるのでしょう?
メヒコの空気を堪能したいと思います!

人気ブログランキングへ にほんブログ村 格闘技ブログ プロレスへ blogram投票ボタン twitterMISTICO TIGER NEW

LUCHA FIESTA 2010 カード発表第1弾

7月19日(月・祝)後楽園ホールで開催される日墨友好400周年記念ウルティモ・ドラゴンプロデュース「LUCHA FIESTA 2010」の会見が29日正午から東京都千代田区にあるメキシコ大使館で行われ、決定したカードと参加選手が発表されました。

〈ルチャ・クラシカ・デ・ロス・マエストロス〉
ソラールvsネグロ・ナバーロ

〈ミニ・エストレージャ〉
エスベクトゥリートvsX

ブラソ・デ・プラティーノ&栗原あゆみ&ミラニート・コレクションa.t.vsNOSAWA論外&藤田ミノル&大畠美咲

[参加選手]ウルティモ・ドラゴン 大鷲透 田島久丸 大原はじめ 南野タケシ ken45° バナナ千賀

ウルティモ・ドラゴン大原はじめ大原はじめ実行委員長は「ウルティモ校長はアンダーカード」「僕がしっかりメイン飾りたい」と語ったようですので、少なくともウルティモ校長と大原選手の2試合に両選手に見合うルチャドールが参戦することが予想されますが・・・。
その他のカードは近日中に発表されるようです。

さて、どんなルチャドールが飛来し、どんなカードが組まれるのか?
観客にメキシカンが多く本場に近い雰囲気になるというLUCHA FIESTA。
初代タイガーマスクと戦ったソラール、ネグロ・ナバーロの2人で十分にわくわくしていますが、追加参戦ルチャドールの発表に期待しています!

人気ブログランキングへ にほんブログ村 格闘技ブログ プロレスへ blogram投票ボタン twitterMISTICO TIGER NEW

本物登場!! DragomaniaIV

8月22日(土)アレナ・メヒコで今度は無事に開催されたDragomaniaIV。
試合動画は見ていませんし、日本での放送もしばらく後のようですので、結果詳細についてはわかりません。

ウルティモ・ドラゴン大原はじめなんと言っても気になるのはメインのウルティモ・ドラゴンvs大原はじめのマスカラ・コントラ・カベジェラ戦。
マスクはズタズタに切り裂かれながらも師匠・ウルティモ校長が弟子・大原を敗り、マスクを守りました。
昨年、スペインで大原がブラック・ドラゴンなるマスクマンに変身し、ウルティモ校長とマスカラ・コントラ・マスカラでも敗れていますが、今回も師匠越えならず。
こんなブログにコメントして頂いたこともあるので、大原選手の勝利を期待していたのですが・・・。
まぁ、髪の毛はまた伸びますので次回の師匠越えに期待です!
それにしても日本人同士のマノ・ア・マノでアレナ・メヒコのメインというのは史上初でしょうか?
物凄いことだと思います!

ミスティコミスティコ タイガーマスク(4代目)
そして!
そして!
いや〜、これはマジでびっくりしましたよ!!
セミで行われたミスティコ&タイガーマスク&ショッカー(ショッケル)vsウルティモ・ゲレーロ&アトランティス&アルカンヘル・デ・ラ・ムエルテ(当初、予定されていたレイ・ブカネロはケガからの復帰が間に合わなかった模様)。
IWGPジュニアを奪取してメキシコへ帰ったミスティコがタイガーマスクとのコラボマスクを入場時に被って登場!!
耳、ボア、牙付きの口というタイガーの象徴的なパーツに顔はミスティコのデザイン!
デザイン的には鼻の下のパーツがちょっと長くてバランスが悪い気がしなくもありませんが、今までウルティモ・ゲレーロ、ゲレーロ&アトランティス、サグラード、ボラドールJr.&ラ・ソンブラとコラボマスクを被っていますが、このコラボは最強でしょう!!
来日中にオーダーしたYN製なのか、帰国後に4代目タイガーや4代目ブラック・タイガーを作っているミゲル・アンヘルにオーダーしたのか、はたまた全く別のメーカー製なのかが気になります。
でも、なんで4代目タイガーとのタッグだった名古屋での試合に被らなかったのか謎です。

うーん、私のハンドルネームはMISTICO TIGER。
タイガーはタイガーでも4代目ではなく初代への憧れからとは言え、ミスティコ本人にこんなマスク被られたら、私は完全に偽者になっちゃいますよ(^_^;)
このマスク、めちゃくちゃ欲しい!
しかし、最近ホントにコラボやハーフをよく被りますね・・・。

人気ブログランキングへ にほんブログ村 格闘技ブログ プロレスへ blogram投票ボタン MISTICO TIGER

Dragomania IV

今年も業界最大イベントWWEのレッスルマニアが終わり、もう1つのマニア、いよいよドラゴマニアの季節です!
一昨日、メキシコへ飛び立つ前のウルティモ・ドラゴンが会見を行いました。

Dragomania IV
現地時間5月9日(土) メキシコ アレナ・メヒコ 開始18:30

【対戦決定カード】
<メーンイベント マスカラ・コントラ・カベジェラ>
ウルティモ・ドラゴンvs大原はじめ

【出場決定選手】
タイガーマスク(新日本プロレス)

【出場予定選手】
ミスティコ 栗原あゆみ 木村響子 江本敦子 中川ともか

藤波辰爾&ウルティモ・ドラゴン&ミスティコ「タイガーはミスティコとのタッグを考えています。まだメキシコでのミスティコの本当の姿を見ていないと思いますし、タイガーもメキシコのファンの前でどんな試合を見せてくれるのか楽しみですね」とウルティモ校長が語っているようにミスティコも参戦のようです。
一昨年のIIはカード発表後の負傷で欠場、リング上での挨拶のみでしたが、ウルティモ校長の言葉通り今年もミスティコが参戦するとIからIVまで全てに登場ですね。
まさか、こんなに頻繁に来日するようになるとは夢にも思っていなかったので、昨年までは、このドラゴマニアこそがミスティコと日本を結びつけてくれる唯一の大会でした。
今年は5月5日、後楽園ホールでもタッグを組む(棚橋弘至も含む)4代目タイガーマスクとのコンビになりそうです。
となると気になるのが対戦相手ですが、タイガーと因縁のあるルチャドールと言えば一昨年のみちのくプロレスふく面ワールドリーグ戦決勝でタイガーに敗れたアトランティス。
盟友であるウルティモ・ゲレーロかレイ・ブカネロあたりとのタッグで迎撃か?
あるいは来日の噂のあるルチャドールをこのドラゴマニアでタイガーとの対戦を経験させてから5月30日に後楽園ホールで開幕する新日のCircuit2009 BEST OF THE SUPER Jr.XVI 〜The Hard Luck Soldiers〜に参戦なんていうのも考えられますね。
少なくてもCMLLから2人くらいは新日伝統のジュニアの祭典に参戦してもらいたいものです(^o^)/

ウルティモ・ドラゴンvsブラック・ドラゴンそしてDragomania IVのメインはウルティモ・ドラゴンvs大原はじめのマスクと髪の毛を賭けた師弟対決!
この2人、昨年の6月25日にイタリアを本拠地とするNWEという団体のスペイン遠征で大原がブラック・ドラゴンに変身してマスカラ・コントラ・マスカラで対戦しています。
この時は師匠ウルティモ・ドラゴンが勝利しブラック・ドラゴンのマスクを剥いでいますが、試合後のブラック・ドラゴンの正体が実は自分の弟子だとわかった時のウルティモ校長の驚きの表情が面白いですね。
わかってたくせにぃ〜(^_^;)
この試合、動画がありますので貼っておきます!





師匠がマスクを守るのか?
それとも弟子が師匠越えを果たすのか?

まだ決まっていないカードとともに注目です!!

闘牛・空セメンタルあっ、出場予定選手に江本敦子の名前がありますけど、昨年、長津田まつりで会場となった昼下がりの公園を「牛コール」と爆笑の渦に巻き込んだ闘牛・空のキャラで登場してもらって、CMLL前座戦線で活躍中のセメンタルとタッグ組んでのミックスドマッチなんて面白そうです(^_^)

人気ブログランキングへ にほんブログ村 格闘技ブログ プロレスへMISTICO TIGER

X'masプレゼント

週プロ本日発売の週刊プロレスに「新日本1・4ドーム大会特集」の記事が!
そして、その3「メキシコから飛来する“未だ見ぬ強豪”をクローズアップ」としてミスティコがカラー1ページ紹介されています!!

ミスティコ参戦決定以来、ドームにミスティコのテーマソングが鳴り響くのを想像しただけでホントに鳥肌が立つんですよね(^o^)

ここに書かれいる「スラム街で育ち、フライ・トルメンタ神父に見出されルチャを始めた」というのは、もちろんギミックですが、そんなことはさておき、あまりミスティコを知らない方々には是非、読んで頂きたいと思います。

また、週刊プロレスmobileによると本日、ウルティモ・ドラゴンが会見し、来年3月20日(金=祝)に日墨400周年記念ウルティモ・ドラゴンプロデュース興行「LUCHA FIESTA 2009」を東京のZepp Tokyoで開催することを発表したとのことです。
ドラゴンは「ルチャリブレをメキシコの文化としてプロレスファンはもちろん、それ以外の日本の人たちに知ってもらいたいなと。だから、ぼくのなかではあんまりプロレス興行という感覚はない。規模は小さいかもしれないけど、400周年をみんなでお祝いしようということですね。」
「もちろん自分は参戦します。あとはメキシコ人なら誰でも知っているようなレジェンドを呼びたいなと。いま交渉中で、間違いなく出てくれると思う。あと日本人にも出てもらいたいと。日墨友好のイベントですから、どちらかだけでもしょうがない。でも、プロレスラーではなく、あえてルチャドールと呼べるメキシコで修行したり、本場のルチャドールと最高のパフォーマンスができる選手を呼びたいですね。それもいま交渉中です。期待してほしいですね。」とルチャ好きにはたまらないコメントをしてくれました!、
全5試合を予定、現時点でのカードは未定だそうです。

1・4東京ドームのミスティコ&アベルノ参戦を皮切りに、2009年は本場のルチャドールを日本で観れる機会が増えそうです。
クリスマスイブに嬉しい記事&ニュースで良いクリスマスプレゼントが送られて来た心境です\(^O^)/
MISTICO TIGER

初代虎vs究極龍

初代虎vs究極龍9・18後楽園のメインで初代虎VS究極龍/リアルジャパン会見
週刊プロレスmobileから

20日午後3時より、東京・本郷の興義館にてリアルジャパンが会見を行い9・18後楽園大会のメインイベントとして、初代タイガーマスクVSウルティモ・ドラゴンのドリームカードを発表した。
当初、タイガーの対戦相手には藤波辰爾が候補に挙がっていたが、諸事情により今回は実現しなかった。
その代役となるような大物選手をリストアップしてきた同時期、初代タイガーは9月3日(水)に発売されるDVD『初代タイガーマスク大全集』の解説をしていたのだが、かつての自身のファイトを改めて映像で見ると「これは参った。改めて凄いな」と我がことながら脱帽。
現在タイガーの気持ちにあるのは昔からいままで応援してくれるファンへ恩返ししたいという気持ち。
そして、その恩返しとは全盛期に近いファイトを見せることだと考えている。
「昔のような試合を見せれること。あとはドラゴン。このふたつを考えて思い浮かぶのがウルティモ選手だったと」とウルティモにオファーした。
初代タイガーからの指名を受けたウルティモは9・19アレナメヒコでのCMLL主催「ルチャリブレ75周年記念大会」からオファーを受けていたが、自身に多大なる影響を与えた憧れの存在との初対決を断るわけはなかった。
「僕たちが子供のころのヒーロー。ウルトラマンや仮面ライダーと一緒ですよ。21年間のプロレス人生のある意味集大成になるのかな」
ウルティモはかつて2代目ザ・タイガーとして活躍していた時期もあったが、シングルでの対戦は初。
「佐山さんは昔のような試合と言っていましたが、それには自分はうってつけの相手じゃないかと思う。昔の試合はすべてインプットされてますから。どういう場面で、どういう動きをするかは全部わかってます。昔のタイガー、いまのタイガーを全部引き出します。勝ち負け以上に最高の試合をしたいと思う」と意気込み。
初代タイガーも「いま体調的には絶好調。かなりのトレーニングを積んでて、絞れてます。あの時代の自分がライバルになると思うけど、それにも負けないぐらいの練習を積んでいます。去年は肉離れを繰り返していた時期もありましたけど、いまはそういうのもない」と自信のコメントを残した。

☆☆☆

20日発売になったGスピリッツのことを書こうと思っていましたが、物凄いカード発表に興奮気味です(笑)
私的には超ビッグニュースなんですけど、まだネット上にこのニュースを報じている所があまりないので、勝手に使命感に燃えて書いてたりします。
8月26日の愛弟子4代目タイガーとのタッグ、9月3日にはDVD発売と初代タイガーから目が離せない1ヶ月となりそうです。
日本のマスク好きの方には虎好きと龍好きが多いと思うのですが、この夢の龍虎対決、ホントに楽しみです!!
もちろん、CMLLのアニベルサリオだって楽しみにしていますけどね(^^;)
カテゴリ別アーカイブ
Special Thanks JUVI & RIKA SAN
Profile

MISTICO TIGER

本名/非公開
生年月日/非公開
デビュー戦/'07年3月17日
身長/170cm
体重/80kg
出身地/非公開
趣味/プロレス観戦
   プロレスマスク収集

Twitter プロフィール
ブログランキング参戦中
人気ブログランキングへ



にほんブログ村 格闘技ブログ プロレスへ

blogram投票ボタン


free counters
Archives
Categories (Mask Contents)
タグクラウド
Recent Comments
My Favorite
 
 
 



 
My Yahoo!に追加
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ