カネック

驚愕!カネックは現在のUWA世界ヘビー級王者ではない!

カネック ヤマト早いもので“メヒコの帝王”カネック10年ぶりの来日、そして息子カネックJr.の初来日した帝王降臨 府中プロレスルチャ新木場1stRING大会から1週間が経ちました。
この大会のメインイベント終了後に興奮収まらないカネックとヤマトの間で互いのマスクとカネックの保持するUWA世界ヘビー級のベルトを賭けてシングルマッチの約束が両者の間でなされました。
大会翌日に発行された11月22日付けの東京スポーツにも「還暦前でも観客を魅了したカネックは止まらない。試合後も長男のカネックJr.に襲いかかるヤマトに、自身が保持するUWA世界ヘビー級王座をかけた一騎打ちを約束。しかも『マスカラ・コントラ・マスカラ』で、来年2月か3月に予定される次回大会での決着戦が確実となった。」と報じています。

し か し !!
驚愕の事実が判明!!
現在のUWA世界ヘビー級王者はカネックではない!!

カネックカネック カネックJr.
今回の来日で持参したこのベルトはミル・マスカラスのIWA世界ヘビー級のように消滅した団体のベルトをカネック自身が所有しているのだとばかり思っていました。
観戦後に撮影した画像を整理、「今回のベストショットはコレ!」とタイトルをスペイン語でつけ、Facebookにコスチュームとベルトを身に付け両手を上げるカネックの入場シーンの画像をアップしました。
すると普段はあまり交流のない友達になっているメキシコのルチャファンから「これは誰が許可したのか?」的なコメントが寄せられました。
翻訳サイトを使っても理解出来ない箇所もあったので「すみません、私は日本人なので、あなたのスペイン語で理解出来ない部分があります」とレスしました。
ちょうどその時、互いにオンラインだったので、その人からチャットで呼びかけられ、翻訳サイトを使いながらスペイン語と英語のちゃんぽんでチャットし、自分でもUWA世界ヘビー級タイトルをネット検索して、ようやくこの人の訴えていることが理解出来ました。
〈UWA世界ヘビー級選手権/Wrestling Title.com〉

ドクトル・ワグナーJr.このタイトルの歴史を繙くと'77年8月に“鉄人”ルー・テーズを初代王者に認定。
UWAと提携関係にあった新日本プロレスのアントニオ猪木(第4代)、藤波辰巳(当時・第9代)、長州力(第7代)が王者に名を連ねています。
管理団体のUWAは既に消滅していますが、その後もタイトル自体は生きていてカネックは通算15度も同王座を獲得していますが、'04年6月18日、アレナ・メヒコでそのカネックから奪取したドクトル・ワグナーJr.が今も防衛戦を行なっている!
一番最近では今年の10月7日にエレア・パークを相手にティファナで17度目の防衛戦を行っています。

チャンピオンベルトの事情に詳しくありませんが、何故か現存するタイトルの実使用のベルトがコレクターの手に渡ったていたりして、要は所有しているルチャドールが売っちゃうんでしょうね(;^_^A
でも新しいベルトが製造されてタイトル自体はちゃんと生きている(笑)

15度戴冠の功績を認められたのか、または何らかの理由でベルトがカネックに寄贈され、それを今回の来日に持参したということでしょう。
王者の系譜を見てみれば、2月か3月に府中プロレスルチャで行われる予定の「決着戦」はどう考えてみても、あくまで「カネック所有のUWA世界ヘビー級ベルト」の防衛戦ということになりそうです。
ワグナー側からクレームが来たりして(汗)

そういえば、大会当日も何試合か進んだ時に普段と変わらぬゴングの音色に「あれ?販売されるはずだった応援用トランペットは!?」と思い出したのですが、これ某ルチャドールが今回来日したルチャドールに持参させる手はずになっていたのにすっかり忘れて日本に届かなかったんだそうです(^_^;)
応援用トランペットといい、カネックのUWA世界ヘビー級チャンピオンベルトといい、なぁ〜んか府中プロレスルチャという団体には不思議とメキシコチックなことが次々と起こります。


人気ブログランキングへ にほんブログ村 格闘技ブログ プロレスへ blogram投票ボタン Mistico Tiger 3rd Trade Mask

帝王降臨 府中プロレスルチャ新木場1stRING大会 オフ・ザ・リング

観戦記の締めは毎度お馴染み、性懲りもなく今回もやります!オフ・ザ・リング。

まずは大会前日のイベントから。
この日、渋谷駅を下りると外は雨。
おまけにビル風なのか物凄い突風で傘を1本ダメにしましたが、なんとか無事に会場に到着。

販売されたグッズはマスクとTシャツ、ポートレート。
やっぱり、集った皆さんのお目当てはカネック選手のマスクで次から次に売れていくので、その度にマスクチェンジ。
おかげでたくさんのカネック選手のマスク写真が撮れました。

カネック マスク
カネック マスク
カネック マスク

カネック
カネックJr.
カネック カネックJr.
カネック
カネック カネックJr.
カネック
カネック
カネック
カネック
ネグロ・ナバーロ
カネックJr.
カネック
カネック
ネグロ・ナバーロ
カネック カネックJr.
ネグロ・ナバーロ
ネグロ・ナバーロ
ネグロ・ナバーロ
カネック
カネック ネグロ・ナバーロ カネックJr.
カネック ネグロ・ナバーロ カネックJr.
突如として翌日の対戦相手であるヤマト選手の乱入というハプニングはありましたが、それ以外はゆったりとした雰囲気でファンと交流していました。
私が子供だった新日本プロレス参戦時はアントニオ猪木、藤波辰巳(当時)、初代タイガーマスクと対峙するルード的立ち位置だったカネック選手、そしてカネックJr.選手のマスクから大きく飛び出しているアゴヒゲとマスクから垣間見える目つきから、この親子はおっかない人なのではないかという不安もありましたが、こうして接してみると2人とも物静かなおっとりとした性格のようでした。

そして7月の旗揚げ戦以来の再会となるネグロ・ナバーロさん。
試合後にお話しさせてもらったことを覚えていてくれました!
“地獄の伝道師”の異名を持つナバーロさんですが、普段はとても優しい良い方です。
ナバーロさんが被っているのは2人の息子トラウマとのハーフマスクで十字テープや裏張りなどの補強がされていない所謂セミレプリカと呼ばれる物ですが、こうしてナバーロさんが被っている姿を見るとめちゃくちゃカッコ良くて欲しくなる!
どうしようか最後まで悩みましたが、買いませんでした。

それぞれの選手からサインをもらったり、ツーショットしたり、またカネック親子とのスリーショットや3選手とのフォーショットなんかも撮らせてもらえました。

カネック サイン
カネック選手のサイン。

カネックJr. サイン
そして今回が初来日のカネックJr.選手のサイン。

ネグロ・ナバーロ サイン
そしてナバーロさんには旗揚げ戦のわかば幼稚園で私が撮り、運良くルチャの本場メヒコの専門誌LUCHAS 2000に掲載された写真をA4サイズに引き伸した物にサインを入れてもらいました!
うーん、やっぱり黒マジックは失敗でしたね・・・。
次の機会にもう1枚引き伸して金か銀のペンでサインを入れてもらおうと思います。
そしていつかソラールさんにも!

この日は宿泊先に車で帰るカネックさん達ご一行に手を振ってお見送りしてから帰宅。




そして試合当日。
かなり早く会場には到着しましたが、それよりも前にほとんどの選手は会場入り。
さらに試合終了後は早めに会場を後にしましたので、今回はかなりあっさりめです。
まぁ、前日イベントでほとんどの目的は達成してますから。

ウルトラマンロビン 宇宙銀河戦士アンドロス
メインイベント前の休憩時間に売店に出てきたウルトラマンロビンと宇宙銀河戦士アンドロス両選手に写真を撮らせてもらいました。
次の府中プロレスルチャにも参戦するのでしょうか?
それにしても宇宙銀河戦士がタンクトップ姿!!(笑)

沖本摩幸
沖本摩幸 サイン
そして沖本摩幸選手にサインをお願いし、書いてもらったばかりの色紙を手に写真も撮らせてもらいました。
失礼ながら、あまり知らなかったインディーの選手の中でこの人のサインは欲しかったのです。
理由は・・・。(;^_^A

元井美貴
試合後には旗揚げ戦に続き取材に来られていた“女子ルチャの伝道師”元井美貴さんに写真をお願いしました。
「ブログ読んでますよ〜」とありがたいお言葉を頂き、嬉しい反面プレッシャー(汗)
次にお会いした時は好きなルチャドールとかもう少しお話しさせていただこうっと。
そうそう、元井さんが会場に来られた時、明らかに一般人とは違う雰囲気ですぐに元井さんが来られたと気付きました。
元井さんのサインは前回もらいましたので次はミキティコのサインが欲しいのですが、マスクマンをこよなく愛する元井さんですから「今日はミキティコは来てないんですよ」とか言われそうな気も。
カレーマン貯金、頑張って下さい!(笑)

ブラック・タイガーV
最後は試合後にフルコスチュームのまま売店に出て来たブラック・タイガーV。
4代目タイガーマスクとウルティモ・ドラゴンにマスカラ戦で負け、日墨2度もマスクを失っていますが、それでもなおマスクマンとして需要があるというのは凄いことだと思います。

チケット料金の高さが原因か、府中プロレスルチャ第2弾興行はかなりの苦戦。
正直なところ、かなり淋しい客入りとなってしまいました。
来年も数人、招聘予定のルチャドールの名を聞いていますので、地元に根をはって、ここから仕切り直して頑張って欲しいと思います。
そしてこの大会後に発覚した驚愕の事実(?)もありましたので、この件については後日改めて書こうと思っています。




この大会で私の今年の観戦は終了の予定です。
2011年は新日本プロレス、イッテンヨンのラ・ソンブラ、マスカラ・ドラダ、エクトール・ガルサに始まり、ずーっと願っていたCMLLルチャドールの大挙飛来、FANTASTICA MANIAの開催。
FANTASTICA MANIAでの最先端ルチャの極上対決、ミスティコvsアベルノを観て、7月の府中プロレスルチャではルチャクラシカの最高峰“華麗なるジャベの世界”ソラールvsナバーロを観戦しました。
さらにはミル・マスカラス、ドス・カラス、カネックのメヒコの3大レジェンドを観ることが出来て、ルチャ的には本当にシアワセな1年だったとつくづく思います!


人気ブログランキングへ にほんブログ村 格闘技ブログ プロレスへ blogram投票ボタン Mistico Tiger 3rd Trade Mask

帝王降臨 府中プロレスルチャ新木場1stRING大会 メインイベント

なんとか今回もメインイベントの第8試合までたどり着きました(汗)

ヤマト カネックJr.
エル・サムライ カネックJr.
カネック
カネック
ヤマト カネック カネックJr. ブラック・タイガーV エル・サムライ
カネック カネックJr.
ブラック・タイガーV カネックJr.
ヤマト エル・サムライ
ブラック・タイガーV エル・サムライ
カネックJr. ブラック・タイガーV
カネックJr. ヤマト
ヤマト
ブラック・タイガーV カネックJr.
ヤマト カネックJr.
カネックJr. ベアー福田
ヤマト カネック
カネック ベアー福田
いよいよ今大会の主役、10年ぶりの来日となるカネック選手と初来日のカネックJr.選手が登場!
カネックJr.選手は柄の入った赤のマスクとコスチューム、カネック選手はほとんど黄色に近い蛍光黄緑のマスクとコスチュームで入場。
2人ともマヤのコスチュームに身を包んできてくれました。
息子よりも親父の方がいい身体をしているのは日頃の鍛錬の賜物でしょう。
試合前から前日イベントに乱入したヤマト選手がカネック親子を激しく挑発。
そう言えば、前日イベントでは白のマスクを被り、見るからにサイズが大き過ぎ、関係者を不安にさせましたが、少し小さいサイズがあったようで試合当日は安心しました。
さすがにこのメンバーに囲まれるとカネックJr.選手が攻め込まれるシーンが多くマスクを剥がされそうになるピンチもありましたが、フライング・ネックブリーカードロップ、トペ・スイシーダ、フィシャーマンズ・スープレックスなどを繰り出しました。
もう少し身体を大きくし、何度か来日を重ね、日本スタイルを学べば上積みはあると思います。
父カネック選手の風格はやっぱりレジェンダでした。
最後はきっちり得意のメキシカンクラッチ“カネック・スペシャル”で勝利!

第8試合 メインイベント 6人タッグマッチ 45分3本勝負
○カネック&エル・サムライ&カネックJr.(2−1)ヤマト&ブラック・タイガーV&ベアー福田×
1本目 ○サムライ(5分30秒 ラ・マヒストラル)ブラック×
2本目 ○ヤマト(4分6秒 ニードロップ→体固め)カネックJr.×
3本目 ○カネック(6分15秒 メキシカンクラッチ)福田×

カネックJr. ヤマト
ヤマト カネック カネックJr.
カネック エル・サムライ カネックJr.
カネック エル・サムライ カネックJr. 勇者アモン


試合後もヤマト選手のカネック親子への挑発は止まず!
最初はカネックJr.選手と揉み合っていましたが、宿敵カネック選手をも挑発、両者が英語でマイクアピール。
マスカラ・コントラ・マスカラとカネック選手の所有するUWA世界ヘビー級のベルトを賭けてのシングルマッチを要求。
ヤマト選手はメキシコで1度は脱いでいるマスクですし、そこに更にベルトまでとカネック選手には全く理不尽極まりない要求ですが、これを受諾。
マイクアピールという口約束では納得せずに契約のサインまで迫る。
あまりに急な展開にリングアナのヤマモさんがメモ代わりに使っていたと思われる紙に両者がサインし、来年開催予定の大会でカネックvsヤマトが行われることに。
次回大会は2〜3月に行われるとのことですが、ここで遺恨深まる両者の対決が実現!?


人気ブログランキングへ にほんブログ村 格闘技ブログ プロレスへ blogram投票ボタン Mistico Tiger 3rd Trade Mask

ヤマト乱入!府中プロレス前日イベント

前日イベントに出掛けて来ました。

カネック ヤマト
カネック カネックJr. ヤマト
カネック カネックJr. ヤマト
カネック&ネグロ・ナバーロ&カネックJr.の3人がそれぞれ明日へ向けての意気込みを語っている所で白いマスクのヤマトが乱入!
この日の東京の激しい風雨のようにカネック親子を英語で挑発していました。

カネック ネグロ・ナバーロ カネックJr.
ヤマト乱入以外は思っていたよりもゆったりとした雰囲気で3人ともリラックスして気さくにファンと接していました。

さぁ、明日はいよいよ本番。
帝王降臨 府中プロレスルチャ新木場1stRING大会は昼12:30試合開始!
当日券は11:00から発売されます。

●メインイベント 6人タッグマッチ 45分3本勝負
カネック&カネックJr.&エル・サムライvsヤマト&ブラック・タイガー&ベアー福田

●MWFジュニアヘビー級選手権挑戦者決定トーナメント
出場9選手 
ネグロ・ナバーロ
勇者アモン
清水基嗣
沖本摩幸
矢野啓太
イホ・デ・ディープインパクト
イホ・デ・アドマイヤムーン
宇宙銀河戦士アンドロス
ウルトラマンロビン
(組み合わせは当日発表)

明日は昼の大会ですから、今日はこの程度でご勘弁下さい。
このイベントの画像は後日、改めて貼りたいと思います。


人気ブログランキングへ にほんブログ村 格闘技ブログ プロレスへ blogram投票ボタン Mistico Tiger 3rd Trade Mask

いよいよあと3日!帝王降臨 府中プロレスルチャ新木場1stRING大会

連日お伝えしている府中プロレス情報。
本日もアモンさんから画像と共にメールが届きました!
自称・府中プロレス広報宣伝部長として大会まで可能な限り、カネック親子などの様子をお伝えしていきます。

カネック
カネック
カネック
今日のカネック親子は“エキサイト新聞”東京スポーツの取材を受けたそうです。
めっきり寒くなってきた東京の青空の下、上半身裸で20日(日)新木場1stRINGで激突するヤマトのマスクを手にポージング!
なぜJr.はTシャツ着てるんだ?って話もありますが(^_^;)
早いもので決戦のゴングまであと3日となりました。
連日送られて来るカネック親子達の画像を見て、一番テンション上がりまくっているのは私自身かもしれません(笑)
昨日は書きそびれましたが、この2日間被っている赤・緑ラメに銀縁のメヒコカラーのこのマスク、良いですねぇ。
左右のハーフではなく、上下ツートンというのが、また良い!
この上下ツートンカネックとスペル・アストロくらいしか見たことがないと思います。
シエン・カラス&マスカラ・アニョ・ドスミル&ウニベルソ・ドスミルのロス・エルマノス・ディナミタに代表される頭部の皿部分の色が違うタイプは他にも何人かのルチャドールが被っていますが。

なお、この取材の模様は明日18日か明後日19日の東スポ紙面に掲載されるとのことです。
お見逃しなく!!


人気ブログランキングへ にほんブログ村 格闘技ブログ プロレスへ blogram投票ボタン Mistico Tiger 3rd Trade Mask

府中プロレス 前日イベント 販売グッズ情報

昨日に続き、アモンさんより情報提供頂きました。
今日は新木場1stRING大会の前日、19日(土)に行われるファンイベントで販売されるグッズについて。

●カネック公認プロ仕様マスク
今後はメーカー・職人の名前は一切公表はしないと本人発表。
今回は付いてませんが、今後カネックのイラストタグを付けて販売するとの事。
今回はダグレスの為、日付入りサインをします。
スパンコールタイプ 一律 40,000円
リクラ 一律 16,000円
ラメ 一律 20,000円

●Tシャツ 2,500円

●直筆サイン入りブロマイド 500円

●マスコットマスク 1,200円

カネックJr.も全て同一価格。
ツーショット撮影及びサインサービスOKです。

そして!
今日はカネック本人から公開OKの許可が出たのでドドーンと画像も送られて来ました!!

カネック
カネック
カネック
カネック
カネック
カネック

うわっー!この画像はマジでヤバい!!
まさしくヨダレもんです(^_^;)
明日からお金が落ちていないか、下向いて歩きます(笑)

ちょっと冷静になって画像を見るとカネックもグッドシェイプでコンディション良さそう!
1952年生まれの59才。
とても来年、還暦(メキシコにはないと思いますが)を迎える人の肉体じゃないですね。
ますます、20日(日)の試合が楽しみになってきました!
なお当日券は午前11時より販売開始とのことです。
是非、カネック親子を目撃しに新木場にお越し下さい!


人気ブログランキングへ にほんブログ村 格闘技ブログ プロレスへ blogram投票ボタン Mistico Tiger 3rd Trade Mask

カネック親子&ナバーロ無事来日!

昨日14日、カネック親子&ネグロ・ナバーロがメヒコからトラブルなく無事に来日、3人とも体調ばっちりとの連絡がアモンさんからありました!
来日1日目の3人の様子は毎度お馴染みとなった“ヤマモ”こと山本雅俊氏のブログにて。
〈府中プロレス2DAY'Sへ向けて/ヤマモブログ My Dear Life〉

昨日、アモンさんからメールを頂いた時に3人の画像をリクエストしたのですが、先ほど届きました!
ありがとうございますm(_ _)m
ネグロ・ナバーロカネックJr.
ナバーロさんは相変わらずのグッドコンディションぶりが画像からでも伝わって来ます。
間近で見ると胸板の厚さ、腕の太さはハンパないんですよね!
7月の旗揚げ戦のソラール戦と試合後に少しお話しさせてもらった感動が蘇る!

カネックJr.のマスクは黒生地に黒模様、間に白が敷かれた2重模様。
この2重模様のマスクは初めて見ましたが、マスクという顔を父から受け継いだ二世によく見受けられる正常進化だと思います。
この画像は黒のTシャツを着ていて、残念ながら自慢のアゴヒゲがはっきりとしませんが、この人の面構えは父を越えるものがありますね。
凄く良い雰囲気を醸し出していると思います。
20日(日)昼12:30ゴングの試合ではいったいどんなマスクとコスチュームで登場するのでしょうか!?
非常に楽しみです!!

でもってカネックの画像は大会前日のイベントまで諸般の事情で出し惜しみです(笑)

来日2日目の今日は某道場にて合同練習。
筋トレ1時間、リングに上がってスパーリング1時間という内容だったそうですが、黙々と自己調整するカネックを尻目に、リング上ではナバーロさんの華麗なるジャベでカネックJr.とアモンさんは悶絶したそうです(笑)
最後までピンピンしていて1番元気だったのはグラン・マエストロのナバーロさんだったとか。

18日(金)にも合同練習を行う予定とのことで、この日の練習の模様もアモンさんからレポートを入れてもらえることになっています。
メヒコの3人はグッドコンディションで新木場のリングに颯爽と上がってくれるでしょう!
府中プロレスルチャ新木場1stRING大会まであと5日!
カネックの10年ぶりの来日、そしてカネックJr.の初来日を見逃すな!!


人気ブログランキングへ にほんブログ村 格闘技ブログ プロレスへ blogram投票ボタン Mistico Tiger 3rd Trade Mask

府中プロレスルチャ新木場1stRING大会までいよいよあと1週間!

カネック カネックJr.カネック親子とヤマトが激突する府中プロレス第2弾興行までいよいよあと1週間となりました!
大会情報について当日のリングアナウンサーを務める“ヤマモ”こと山本雅俊氏のブログ「My Dear Life」に興味深い情報が掲載されています。
〈府中プロレス・勇者アモン代表を直撃!!〉
〈府中プロレス・勇者アモン代表直撃取材・後編〉
〈府中プロレス・勇者アモン代表直撃取材・後編〉
〈府中プロレス、勇者アモン代表に突撃 番外編〉

試合の開始と終了を告げるゴングの代わりにトランペットを使用
ご存知の通り、ルチャの本場メヒコではなく、ホイッスルが鳴らされます。
これを今回はトランペットで代用。
主催者サイドでトランペットを鳴らすが、会場でも応援用トランペットが販売されるので、購入した観客も参加する事が出来る。
混同を避けるため、やっぱりホイッスルの方が良いとは思いますが、レフェリーがいるので何とかなるでしょう。
混同の心配よりもあの応援用トランペットが販売されることが嬉しい!
応援用トランペットで思い出すのが、今年1月のFANTASTICA MANIA前にメヒコの応援団が「日本に持っていき、アレナメヒコの様な雰囲気を作って興行を盛り上げて欲しい」とCMLL遠征中だったタイチに託した鳴り物の話。〈「日墨ルチャファン 夢の架け橋」〜メヒコの応援団 “想い”をタイチに託す〜/Mask Maniaへの道!!〉
この鳴り物を鳴らす人を募集しましたが、応募がなかったのか、あるいは鳴らし方が難しかったのか、結局、FANTASTICA MANIAの2日間、事前に録音された物が流され、メヒコ好きを公言する内藤(-_@>は音のする方向を不思議そうな表情で見るというリアクションをしていました。
タイチが託された鳴り物はきっと自転車のタイヤの空気入れのような要領でバーを押すと音の出る少し大掛かりな物だと思われ、スペース的な問題もあったのかもしれません。
今回はお手軽なラッパ。
「プッ!プッ!プッ!カネック」と本場さながらの雰囲気が新木場に現出し、メキシコに比べればおとなしく観戦する日本ではルチャドール達にとっても追い風になると思います。

メインイベントは45分3本勝負
応援用トランペットと同様、これも本場メヒコと同仕様。
とことんルチャに拘る方向性はもちろんアリだと思います!

そして私も今回は正直、チケットの料金設定が高いと感じていましたが「スポンサーはゼロの完全自主興行です。なので、今回は料金設定の面でファンの方に御負担がかかってしまって申し訳なかったのですが、パッケージの内容はそれに見合うものだと考えています」とアモンさんもきちんと認識し、忸怩たる思いのようです。
さらに「来年も沢山のルチャドールに来日して頂き、なおかつ、より大衆の意識に根ざした大会を地元を中心に多く開催していきたいと思っています」と今後の展望も語られています。
第2弾興行を是非とも成功させ、さらにさらにルチャドールを招聘してもらいたいと願ってやみません!

そして試合当日とともに注目の前日イベントは定員まで残り17人とのこと。
マスク販売、サイン会、トークショーのプログラムで、アルコール・ソフトドリンク飲み放題&豪華料理7品付き。
10年ぶりの来日となるカネック、今回が初来日のカネックJr.、そして7月の旗揚げ戦でソラールと“華麗なるジャベの世界”を繰り広げてくれたネグロ・ナバーロも参加予定です。
今まで、あまりこういったファンイベントはなかったと思いますので、こちらもどんな催しになるのか注目です!


人気ブログランキングへ にほんブログ村 格闘技ブログ プロレスへ blogram投票ボタン Mistico Tiger 3rd Trade Mask

来日直前のカネックも出場! 11・3 イホ・デル・サント興行「TODO X EL TODO」

数日前にルチャの本国メヒコの友人、ホセ・アントニオ“JOSHYMAN”ラミレスさんから「イホ・デル・サントの『TODO X EL TODO』の写真を撮って来たけど、ブログのために必要?」みたいなニュアンス(たぶん 汗)の英語のメッセージが届きました。
「私はいつもブログのネタに困ってます」と返信したら、画像を送ってくれました!
彼からメヒコの画像を送ってもらうのは今年5月14日のドラゴマニアVI以来、今回が2度目。

TODO X EL TODO

11月3日にメキシコシティー、ヒムナシオ・ファン・デ・ラ・ベレラで開催された「TODO X EL TODO」。
ポスターだけ見ても超豪華な出場選手!
今回も詳細はわかりませんので対戦カードと画像のみの紹介です。

第1試合 ロッシー・モレノ&セクシー・レディーvsラ・バケリータ&ルダルク・シャイタン

TODO X EL TODO
TODO X EL TODO


第2試合 WWAミニ選手権試合
マスカリータ・プラテアドvsオクタゴンシート(初代)

TODO X EL TODO
TODO X EL TODO
TODO X EL TODO
TODO X EL TODO
TODO X EL TODO
タイトル奪取に成功したプラテアドはどうやらマスカリータ・ドラダと同一人物のようです。

第3試合 ウラカン・ラミレスJr.&ライマンvsアンヘル・ブランコJr.&エル・ダンディ

TODO X EL TODO
TODO X EL TODO
TODO X EL TODO
TODO X EL TODO
TODO X EL TODO
TODO X EL TODO
TODO X EL TODO
TODO X EL TODO
TODO X EL TODO
TODO X EL TODO
TODO X EL TODO


第4試合 ドス・カラス&ラヨ・デ・ハリスコJr.&ビジャノIVvsカネック&ブルー・デモンJr.&シエン・カラスJr.

TODO X EL TODO
TODO X EL TODO
TODO X EL TODO
TODO X EL TODO
TODO X EL TODO
TODO X EL TODO
TODO X EL TODO
TODO X EL TODO
TODO X EL TODO
TODO X EL TODO
TODO X EL TODO
TODO X EL TODO
TODO X EL TODO
TODO X EL TODO
TODO X EL TODO
TODO X EL TODO
TODO X EL TODO
TODO X EL TODO
TODO X EL TODO
TODO X EL TODO
シエン・カラスJr.を除けば日本でもお馴染みの超豪華メンバーによる6人タッグ!
中でも10月に来日し、トペ・スイシーダ発射など健在ぶりを見せてくれたドスといよいよ来日が迫ってきたカネックに目を奪われます。
画像を見る限り、この人もまたグッドコンディションをキープしていそう。
ますます20日の府中プロレスルチャ新木場1stRING大会が楽しみになります!
ドスとカネックはルチャの定番、互いのマスクを被るシーンも見せてくれています(笑)

第5試合 エル・イホ・デル・サントvsエル・イホ・デル・ソリタリオ

TODO X EL TODO
TODO X EL TODO
TODO X EL TODO
TODO X EL TODO
TODO X EL TODO
TODO X EL TODO
TODO X EL TODO
TODO X EL TODO
TODO X EL TODO
TODO X EL TODO
TODO X EL TODO
TODO X EL TODO
TODO X EL TODO
1本目をサント、2本目をソリタリオが穫った後の3本目、ソリタリオのセコンドに付いていたアンヘル・ブランコJr.が試合に介入。
最終的にはソリタリオがサントのマスクを剥ぎ、反則負けを喫したようです。
たまにメキシコのサイトでイホ・デル・ソリタリオを見かけることがありますが、いつもマスクを破られ流血している印象があります。
わりとラフ・ファイトを得意とする選手なのでしょうか?

後半3試合はどういった訳かネグロ・ナバーロさんがレフェリーを務めていますね。
動いている姿を動画サイトであまりチェックしていないルチャドール達の画像がたくさん届いて、少年時代に雑誌や「プロレス大百科」のような本でメキシコのマスクマンを見て、この選手はいったいどんな選手なのだろう?と想像力を膨らませてワクワクしていた頃を思い出しました。
試合の写真はもちろん控室?通路?でのポーズ写真は最高です。

やっぱりメキシコマット、ルチャリブレの世界はプロレス界のおもちゃ箱!
そして、その象徴とも言える色とりどりのマスクには夢がいっぱい詰まっています!!

◆ ESPECIAL GRACIAS : JOSHYMAN ◆



人気ブログランキングへ にほんブログ村 格闘技ブログ プロレスへ blogram投票ボタン Mistico Tiger 3rd Trade Mask

府中プロレスルチャ第2弾のメインはカネック親子vsヤマト

ヤマト カネックまだまだ仮面貴族FIESTAの余韻に浸っていて、あの時を思い出すと今でもウルッとすることが多いのですが・・・。
次のお楽しみは11月20日(日)新木場1stRINGで開催される府中プロレスルチャ第2弾興行。
注目のメインカードが発表されています。

カネック&カネックJr.&エル・サムライvsヤマト&ブラック・タイガーV&ベアー福田

カネック親子の来日が今大会最大のニュースですが、その対戦相手はヤマト!
もちろんDRAGON GATEのYAMATOではありません。
Gスピリッツ最新号でも取り上げられていますし、ご存知の方はご存知かと思いますので書きますが、ヤマトとは'93年6月からメキシコ遠征したタイガー戸口(キム・ドク)が日本海軍の軍艦旗をモチーフにしたマスクを被った時のリングネーム。
同年8月1日にエル・トレオでカネック、ドス・カラスと三つ巴のマスカラ戦でドスに敗れてマスクを失いました。
更には2週間後の8月15日のエル・トレオではカネックとマスカラ・コントラ・カベジェラで敗北、丸坊主にされています。
そして'94年3月14日にはアレナ・プエブラでカネックを撃破し、4日後の18日アレナ・ネッサで奪回されてしまいましたが、第27代UWA世界ヘビー級王者に君臨しています。
17〜18年前のメヒコでの抗争が再び実現するとは。
当の本人達もびっくりでしょうね。
当日のカネック、ヤマトのマスクにも注目です!

GスピリッツVol.21を改めて読むとタイガー戸口は1948年2月7日生まれの63才。
近年も単発的にリングに上がっているものの、本人曰く「もう半分以上リタイアみたいなものだよ」と。
しかし「自分にはプロレスの魂があるからね。だからもう1回ぐらい花を咲かせたいなと思う」とも。
観戦したばかりの仮面貴族FIESTA2011でも同世代の天龍源一郎、藤原喜明はまだまだ元気。
肉体的には衰えている部分、長年の激戦でガタのきている部分はもちろんあるでしょうが、それを感じさせない、この世代の人々の醸し出す迫力は物凄いものがあります。
ヤマトにも凄いファイトを期待!
あっ、仮面貴族FIESTAのマスカラス・ブラザースの活躍がカネックの耳にも入って、ライバル心から熱いルチャを見せてくれるといいですね。


そして、7月の旗揚げ戦で初代王者に輝いたソラールの保持するMWFジュニアヘビー級選手権への挑戦者決定トーナメントも行われます
出場選手はネグロ・ナバーロ、勇者アモン、清水基嗣、沖本摩幸、矢野啓太、イホ・デ・ディープインパクト、イホ・デ・アドマイヤムーン、宇宙銀河戦士アンドロス、ウルトラマンロビンの9選手(組み合わせは当日発表)

アモンさんにも頑張ってもらいたいですが、やっぱりここはナバーロさんに勝ち上がってもらってソラールさんとの“華麗なるジャベの世界”が再び見たい!!

大会前日19日(土)にはカネック親子とナバーロも参加するファンイベントも開催されます。

大物ルチャドールを招聘してくれる府中プロレスルチャを応援せずにはいられません!


人気ブログランキングへ にほんブログ村 格闘技ブログ プロレスへ blogram投票ボタン Mistico Tiger 3rd Trade Mask
カテゴリ別アーカイブ
Special Thanks JUVI & RIKA SAN
Profile
Twitter プロフィール
ブログランキング参戦中
人気ブログランキングへ



にほんブログ村 格闘技ブログ プロレスへ

blogram投票ボタン


マスク画像
観戦画像
free counters
Categories (Mask Contents)
タグクラウド
Recent Comments
My Favorite
 
 
 



 
My Yahoo!に追加
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ