ネグロ・ナバーロ

府中プロレス第2弾興行は11月20日(日)新木場1stRING

府中プロレス ルチャ新木場1stRING大会 ポスター
さてさて、仮面貴族FIESTA2011の次のお楽しみになりそうなのが、“メヒコの帝王”カネックが襲来する府中プロレス。
昨日、代表のアモンさんからメールを頂きました。
注目の第2弾興行は11月20日(日)新木場1stRINGで12時30分ゴング!

カネック カネックJr.カネックJr.
カネック、ネグロ・ナバーロ参戦は以前に記しましたが、カネックの息子、カネックJr.の追加参戦も決定!
カネックの息子はもう1人、イホ・デ・カネックがいますが、今回来日するカネックJr.の方が長男のようです。
基本的には父カネックと共通のデザインのマスクを被っていますが、Jr.は日本で言う伝説口、メヒコだとソリタリオタイプと呼ばれる口の大きく開いたタイプを着用することが多いようです。
この大きく開いた口から新日本プロレス、飯塚高史のような立派なアゴ髭が出ていて親父以上に“ならず者”的な雰囲気を持った、なかなか良い面構えだと思います。
今回が正真正銘の初来日。
いったいどんなファイトを見せてくれるのか?
他団体では来日の機会がないであろうレジェンドの息子の来日は嬉しいです!
現実問題として経費の問題はもちろんあると思いますが、前回の旗揚げ戦で観客を魅了しまくったソラールとナバーロがそれぞれの息子、イホ・デ・ソラールとトラウマの1号か2号とタッグを組んで激突!なんて試合は是非、観てみたいです。

メキシカン以外では代表の勇者アモン(これ以降このリングネームになるようです)、イホ・デ・アドマイヤムーン、イホ・デ・ディープインパクト、ウルトラマンロビン、宇宙銀河戦士アンドロスと旗揚げ戦にも出場した選手達。
更に特別招待選手としてエル・サムライ、ブラック・タイガーV、ベアー福田、沖本摩幸、矢野啓太、清水基嗣と日本の有名マスクマンも参戦します。

また、大会前日の19日(土)にはチケット購入者のうち定員80名参加可能なカネックのファンイベントが開催されるとのこと。
このイベントは参加費は8000円(予価)でマスク販売やサイン会、トークショーの内容で、会場及び開始時間などの詳細は後日発表となっています。

チケット販売、問い合わせ先などについては旗揚げ戦に続き、リングアナウンサーを務めるヤマモこと山本雅俊氏のブログでご確認下さい→〈今度はエルカネック/ヤマモブログ My Dear Life〉


人気ブログランキングへ にほんブログ村 格闘技ブログ プロレスへ blogram投票ボタン Mistico Tiger 3rd Trade Mask

府中プロレス第2弾興行に“メヒコの帝王”襲来!!

エル・カネックネグロ・ナバーロ ソラール
“謎の団体”として話題を呼んだ府中プロレスの第2弾興行にまたメヒコからレジェンドがやって来る!
“メヒコの帝王”“仮面の魔豹”エル・カネックの参戦が決定!!
そして旗揚げ戦のMWF王座レジェンドジュニアヘビー級初代王者決定戦でエル・ソラールとの華麗なるジャベ対決で観客を魅了した“地獄の伝道師”ネグロ・ナバーロの連続参戦も決定、惜しくも逃したMWF王座の次期挑戦者決定トーナメントに出場です。

府中プロレス ルチャ中河原大会旗揚げ戦 ポスターこの情報は当ブログの独占スクープ!(笑)
実は7月の旗揚げ戦の試合前日に某所にて代表のアモン・ザ・カネック選手と遭遇。
私のルチャとマスクの“師匠”がアモンさんと知り合いとのことで情報の少ない中、無事にチケットをゲット出来たことは以前に書きましたが、チケットは大会当日にお金と引き換えでと思っていたら、アモンさんから私のもとへ直接、郵送されて来ました。
初めてお会いした時はチケットをわざわざ郵送してもらったことの御礼を伝えただけだったのですが、大会から数日が経ったある日、まだまだソラールvsナバーロの余韻に浸っていた頃に差出人にアモンさんの本名が記された郵便物が届きました。
「ん!?何だろう?」と開封してみると裏面に「先日はご来場ありがとうございました」とアモンさんメッセージが記されたソラールとナバーロのサイン入り旗揚げ戦ポスターでした。
「こういう心配りって、なかなか出来ることじゃないよなぁ」と感動し、直ぐにでも御礼をしたくてチケットを手配してくれた“師匠”にメール、アモンさんのメールアドレスを教えてもらいました。
何通かメールのやり取りをする中でアモンさんの温かなお人柄が伝わってきて、基本的には“正体不明の謎のマスクマンブロガー”でいたい私ですが「このままブログのこと伝えないで好き勝手なこと書くのは気が退ける」とミョーな罪悪感を感じてカミングアウトしました(;^_^A
そして、今までもブログに書いたことが原因で万が一でも先方に迷惑をかけてしまうことは私の本意ではないので、極力、特定の個人との繋がりを記すことは避けてきましたが、他にはまだ情報が出ていないことから信憑性の部分で今回ばかりは情報源が代表のアモンさんからであることを記しました。

で、昨日29日にアモンさんからカネックとナバーロの参戦決定、ブログに書いてもOKとメールをもらいました。
11月に開催を予定し、近日中に会場と日程も決まるとのことです。
カードなど詳細が決まり次第、アモンさんから連絡をいただけると思いますので、新しい情報が入りましたら、またこのブログに書かせてもらいます。
しかし、凄い団体・・・というかアモンさんの情熱ですね。
その夢を現実にするパワーは純粋にリスペクトしますし、今後も当ブログは微力ながら府中プロレスを応援します!


人気ブログランキングへ にほんブログ村 格闘技ブログ プロレスへ blogram投票ボタン Mistico Tiger 3rd Trade Mask

府中プロレス「ルチャ中河原大会旗揚げ戦」オフ・ザ・リング

今回もやります!オフ・ザ・リング。
ただし、この日は初めての会場で勝手がわからなかったり、1年半ぶりにマスクとルチャの“師匠”とお会いして色んな話をしたりしたので、かなり軽めの内容です。

宇宙銀河戦士アンドロスまずは休憩時間に宇宙銀河戦士アンドロスを撮りました。
近くにウルトラマンロビンもいたのですが、撮り損ねました。
近くで見たロビンの手袋が2ヶ所くらい穴が開いていて、見てはいけないモノを見てしまった気分になりました(汗)
帰宅して撮影した画像を見たらアンドロスも・・・。


ロビン アンドロス アイスリボンこの後、ロビン&アンドロスは会場後方にあった売店に移動。
その場にいたアイスリボン勢とスペシウム光線?のポーズでファンサービス(笑)
アイスリボンの4選手は嬉しそうな表情を浮かべてますが・・・うーん、カオスだなぁ。


アモン・ザ・カネックアモン・ザ・カネック ウルトラマンロビン サイン
この休憩時間には客席に挨拶して回る主催者のアモン・ザ・カネック選手をリングサイドでパチリ。
サインは試合後に配られたアモン選手とロビン選手(たぶん2人)の物です。

元井美貴元井美貴 サインそして、これがこの日の最大のサプライズ。
天気予報士にしてFIGHTING TV サムライ「Sアリーナ」キャスターの“モッキー”こと元井美貴さんにサインをもらいました!
試合前に会場入りする姿を目撃し、チャンスがあればサインをもらおうと思っていましたが、これが最後のチャンス!と試合後に思い切って「すみません、サイン頂けますか?」と声をかけさせてもらいました。
「ソラールさん、ナバーロさんにはサインもらったんですか?貴重な色紙を私なんかに・・・」と謙遜されていました。
マスクマン好きとして知られる元井さん、ひょっとしたらと思い、このブログのことを伝えると、よく見て下さっているとのことで、持参した資料の全対戦カードはこのブログからプリントアウトした物とのことでした。
めっちゃ嬉しかった〜!
ちょっと調子に乗った私、せっかくだからと人生初のハンドルネームの宛名入りサインをもらっちゃいました(;^_^A
左手に色紙、右手にはソラールのミニマスクで記念撮影!
アリガトウ、オネエサン!・・・はインタビュー受けたソラールが元井さんに言った言葉でしたね(笑)
改めてムチャスグラシアス、元井さんm(__)m


エル・ソラールエル・ソラールエル・ソラール サインそして売店に立つ“太陽仮面”
近くで見ても本当にグッドシェイプ。
そういえば、この日のハポンを意識した銀と赤のマスクとコスチュームはちょっとウルトラマンっぽかったですね(笑)
でもホントにカッコいい!


ネグロ・ナバーロ サインナバーロさんにもサインをもらいましたが、感動のあまり、写真は撮り忘れました(-_-;
でも、こちらもMistico Tigerの宛名を入れてもらいました!

今回、ソラールさんとナバーロさんのマエストロ2人と少しだけお話する機会(もちろん通訳して頂いて)がありましたが、あの素晴らしい試合を見せてくれて、なおかつ子供の頃から見ている偉大なルチャドールがあたたかく、そして優しく接してくれて、感激で泣きそうでした。
私の中ではソラールさん、ナバーロさんの存在はもう神!
本当に最高な一時でした。


“謎の団体”として話題になった府中プロレスの旗揚げ戦、グラウンドで行われるはずだった試合があいにくの雨模様で体育館へ変更した影響か、試合開始が大幅に遅れました。
また、第1試合から数試合はワイヤレスマイクの調子が悪く、リングアナは地声で選手をコールしました。
第2試合の観戦記の中に記しましたが、リングの設置位置の問題もありました。
メヒコらしいと言ってしまえばそれまでですが、これらの問題点は全てメヒコのマエストロ2人が繰り広げた素晴らし過ぎる試合に救われた印象です。
次戦を11月に予定し、そこにもまたメヒコから大物ルチャドールを招聘するとの噂。
私にとってはとても有難い団体です。
旗揚げ戦での反省を活かして次もまた素晴らしい大会になることを期待しています。


そして!
今回、遂に私の夢が叶いました!!
これはもう文字通り、私の太陽です!!

MUCHISIMAS GRACIAS GRAN MAESTRO!


ソラールソラール マスク



人気ブログランキングへ にほんブログ村 格闘技ブログ プロレスへ blogram投票ボタン Mistico Tiger 3rd Trade Mask

華麗なるジャベの世界 再び! 府中プロレス「ルチャ中河原大会旗揚げ戦」第5試合

第5試合 45分1本勝負
MWF王座レジェンドジュニアヘビー級タイトルマッチ
エル・ソラールvsネグロ・ナバーロ

ネグロ・ナバーロ
エル・ソラール
ネグロ・ナバーロ
エル・ソラール ネグロ・ナバーロ
エル・ソラール
エル・ソラール ネグロ・ナバーロ
エル・ソラール
ネグロ・ナバーロ エル・ソラール
ネグロ・ナバーロ エル・ソラール
エル・ソラール ネグロ・ナバーロ
エル・ソラール ネグロ・ナバーロ
ネグロ・ナバーロ エル・ソラール
ネグロ・ナバーロ エル・ソラール
ネグロ・ナバーロ エル・ソラール
エル・ソラール ネグロ・ナバーロ
ネグロ・ナバーロ エル・ソラール
エル・ソラール ネグロ・ナバーロ
ネグロ・ナバーロ エル・ソラール
エル・ソラール ネグロ・ナバーロ
ネグロ・ナバーロ エル・ソラール
エル・ソラール ネグロ・ナバーロ
ネグロ・ナバーロ エル・ソラール
エル・ソラール ネグロ・ナバーロ
エル・ソラール
エル・ソラール
ネグロ・ナバーロ
エル・ソラール ネグロ・ナバーロ


さぁて、いよいよメインイベント!
華麗なるルチャのマエストロ対決、再び!!
最初に入場したナバーロは以前に被っていた緑のチュパカブラスのマスクの下に更にミショネロスと息子トラウマのハーフマスクを被っていました。
対するソラールは赤のスパンコールをオーバーマスクに銀ラメ赤縁の牙付き日墨国旗バージョン!
このカラーリングは今年のドラゴマニアでも被りましたが、Gスピリッツで紹介された「ソラールと名乗った私にとって、ソル・ナシエンテ(陽いずる国=太陽が生まれる所)と言われるハポンには、昔から不思議な縁を感じていました。今回の大震災でハポンが大変な危機に陥ったことに、とても胸を痛めています。私がメキシコで落ち込んだ時に、ハポンのファンや関係者たちにどれだけ励まされたことか。今度は、私がみなさんを元気づける番です。ハポンが生真面目で活力のある国であることを私自身、よく知っています。そのハポンに再生の陽が昇ることを祈り、私、ソラールは遠くから、貴方たちの行く手を感謝の気持ちで照らし続けたいと思います」とのメッセージの通り、日本に対するソラールの思いがこもったハポンカラーなのでしょう。
今までのキャリアではあまり見かけなかったカラーのマスクとコスチュームですが、よく似合っていて本当にカッコ良かったです。
もう、この姿を見ただけで興奮状態に陥り、つい「ソラール!!」と叫んでしまいました(^_^;)
リング上から「ヘーイ!」と親指を立ててリアクションしてくれて、他のお客さんも「ソラール!」と声をかけると、また「ヘーイ!」と。
良い雰囲気で試合が始まりました。
両者が組み合い、投げてジャベに固める。
ジャベを切り返して再びスタンドに。
また、投げを見舞いジャベという昨年のLUCHA FIESTAで見た、あの展開が目の前で繰り広げられ、大興奮!
開始早々は声援を上げていましたが、途中からはあまりの凄さに大感動して声を失い、2人の偉大なマエストロの流れるように続く、華麗なジャベの応酬に見入ってしまいました。
どこかで息切れするのかと心配になりましたが、そんなことはなく、最後まで全力疾走。
ソラールが1956年生まれの56才、ナバーロが1957年生まれで54才。
このグッドコンディションを保つために今でも相当な量の練習をしていることは容易に見てとれます。
この凄すぎる展開に会場は大いに盛り上がりました。
そして私は確信しました。
前回の対決は後楽園ホールという目の肥えた観客が集まっての大歓声でしたが、この日、わかば幼稚園に集った観客はそういうお客さんばかりではありませんでした。
それでもあの時の後楽園ホールに勝るとも劣らない歓声が上がり、試合後は皆、凄いものを見たシアワセ感に包まれて会場を後にしたはずです。
しかも、2人のマエストロが繰り広げたのはご存知の通り、派手な空中戦もなければ、説得力云々で語られることの多い、危険な角度で頭から叩きつける技などありません。
見映えの良さや危険度の高い技を出さずとも見る者を感嘆させ、熱狂空間を生み出せる。
そして、コアなプロレス・ルチャファンはもちろん、この日の普段はプロレスを見たこともない一見のお客さんにも良さが伝わるんだと。

以前はナバーロがコーチを務めていた闘龍門メキシコのジムも閉鎖され、現在はソラール、ナバーロ両選手ともそれぞれの息子(イホ・デ・ソラール、トラウマ1号&2号)以外には後進の指導をしていないそうです。
こんな人間国宝級の素晴らしい2人の技術が伝承されずに根絶やしになってしまうとしたら残念過ぎます。
CMLLだけを見てもトップのラ・ソンブラやマスカラ・ドラダより、こと空中戦だけならばもっと凄い若手もいます。
かつての馬場全日本ではありませんが「皆が空中戦に走るので私ジャベを独占します」的なルチャドールが現れて欲しいと思いますし、かえって異能の存在として目立つような気がします。

試合はソラールが飛びついてから腕を極めてのタップアウト勝利。
ソラールが初代王者となりました。
ちなみにこのベルト、府中プロレスで管理する訳ではなく、ソラールがメキシコへ持ち帰り、あちらで防衛戦を行うようです。

エル・ソラール
エル・ソラール
エル・ソラール
ネグロ・ナバーロ
エル・ソラール ネグロ・ナバーロ


試合後には、もう既にこの対決ではお決まりとなった感もある、おひねりが飛びました。
この後からは、おひねりを投げる観客、サインをねだる観客がリングサイドに集まって来たので、この機に乗じてエプロンサイドで撮影しました。
おかげで選手の前にロープの写らない、ちょっとカッコいい写真が撮れました。

思えば、今年1月のNJPW PRESENTS CMLL FANTASTICA MANIA 2011でミスティコvsアベルノの最先端ルチャの最高峰の試合を観戦し、7月にはこの府中プロレス旗揚げ戦でソラールvsナバーロのルチャ・クラシカの最高峰を目撃出来ました。
なんとシアワセな1年なのか。
キャパシティーが小さく間近で体感出来たせいもあると思いますが、昨年のソラールvsナバーロを更に上回る今回のマエストロ対決だったと思います!
年に1度でいいから、この対決はまた日本で見たい!


人気ブログランキングへ にほんブログ村 格闘技ブログ プロレスへ blogram投票ボタン Mistico Tiger 3rd Trade Mask

府中プロレス「ルチャ中河原大会旗揚げ戦」

ソラール ネグロ・ナバーロマスクド・スーパースターの最後の雄姿を見届けた「流星仮面FIESTA・FINAL」から早いもので1週間あまりの時が経ちました。
次のお楽しみはいよいよ3日後に迫った「ルチャ中河原大会旗揚げ戦」!
全対戦カードは以下の通り。


7月31日(日) 東京・私立わかば幼稚園グラウンド(府中市 11:30)

第5試合 45分1本勝負
エル・ソラールvsネグロ・ナバーロ

第4試合 45分1本勝負
アレクサンダー大塚vsアモン・ザ・カネック

第3試合 30分1本勝負
ウルトラヒーローシングルマッチ
ウルトラマンロビンvs宇宙銀河戦士アンドロス

第2試合 20分1本勝負
フレッシュマスクマン対決
イホ・デ・アドマイヤムーンvsイホ・デ・ディープインパクト

第1試合 30分1本勝負
星ハム子&宮城もちvs志田光&つくし

この大会、ネットで調べてもなかなか情報が出てこなくて困っていましたが、先週半ばにルチャとマスクの“師匠”から久しぶりにメールが届き、主催者と知り合いで観戦に行くとのことで、思いがけずチケットを入手することが出来ました。
届いたチケットを見ても週刊プロレスmobileの観戦ガイドを見ても正式にはこの大会「府中プロレス」という団体名で行われるようです。
JRAの東京競馬場があることで全国的に知られているであろう東京都下の街を本拠地とするローカル団体の旗揚げ戦。
けれどもソラールとナバーロというメヒコの2大マエストロ招聘に成功し、「旗揚げ戦」と銘打っていることから、今後も継続的に大会を開催するとなれば俄然注目せずにはいられません!
そういえば第2試合に登場する2選手は競走馬の名前ですね(笑)
メインは昨年7月のLUCHA FIESTA 2010で繰り広げられた華麗なるジャベの世界、再び!

大会当日の府中の天気は曇りの予報ながら、最高気温は30度と暑くなりそうです。
屋外の試合でリングはマットもロープも高温になるでしょうから出場する選手も大変ですが、観客も大変そう。
私は2週前の流星仮面FIESTAで既に鼻と両腕の皮が剥けましたが、更に日焼けしそうです(^_^;)


人気ブログランキングへ にほんブログ村 格闘技ブログ プロレスへ blogram投票ボタン Mistico Tiger 3rd Trade Mask

流星の次は太陽!

ソラール ネグロ・ナバーロいよいよ10日後に流星仮面FIESTA・FINALが迫ってきましたが、本日更に胸踊る知らせが週プロMobileに!
昨年のルチャフィエスタで観客を唸らせ、試合後にはおひねりが飛んだマエストロ対決が再び!?

7月31日(日)東京・わかば幼稚園グラウンドで行われる大会にソラールとネグロ・ナバーロが来日決定!
対戦カードこそ発表されていませんが、この両者が絡むことは必至でしょう。

流星仮面から中1週間で太陽仮面\(^O^)/
本当に楽しみです。


今日はソラール&ナバーロの来日以外にもラ・ソンブラが出場する新日本プロレスG1 CLIMAXのブロック分けと全公式戦の日程が発表されました。
注目のソンブラはBブロック。
どちらのブロックも同じですが、なかなか厳しいリーグ戦となりそうです。
どこかでアッと言わせる結果を残してくれることを期待していますが、マスカラ・ドラダのスーパージュニア同様“真夏の最強戦士決定戦”で一回りも二回りも成長してくれることを願っています!

今後の新日はヘビーにソンブラ、ジュニアにドラダという使い方になるのでしょうか?
ソンブラにはかつての全日本プロレスで活躍したパトリオットのような(それ以上の)存在になると良いなと思っています。
そしてパトリオットが小橋健太とタッグを組んだようにソンブラの横には現在、メキシコ遠征中、帰国後の立ち位置不明な内藤哲也(-_@>が立ってくれたら、ビジュアル的にも華やかな日墨近未来エースタッグで良いと密かに思っています。


相変わらず、PC不調で携帯からの更新とリンクを貼ったり出来ず、情報量に乏しいですが、なんとか流星仮面FIESTAまでにはPC復調してブログ完全復活したいと考えています。


人気ブログランキングへ にほんブログ村 格闘技ブログ プロレスへ blogram投票ボタン Mistico Tiger 3rd Trade Mask

LUCHA FIESTA 2010 第4試合

第4試合


ソラール初代タイガー ソラール ナバーロ
ネグロ・ナバーロ初代タイガーマスク
初代タイガーマスク ソラール ネグロ・ナバーロネグロ・ナバーロ、エル・ソラールの入場に続いて、特別立会人として初代タイガーマスクがサプライズ登場!
この大会の最初の会見の時には当初、大会実行委員長がリアルジャパンプロレスの平井代表だったので、何らかの形で初代タイガーとソラール、ナバーロの再会が実現しないか期待していました。
このサプライズは本当に嬉しかったです。
メキシコ市スポーツ協会からメキシコ・ルチャリブレ史上、最も活躍した日本人ということで初代タイガーが表彰されました。

ネグロ・ナバーロソラール ネグロ・ナバーロ
ネグロ・ナバーロ ソラールソラール ネグロ・ナバーロ
ネグロ・ナバーロ ソラールソラール ネグロ・ナバーロ
ソラール ネグロ・ナバーロソラール ネグロ・ナバーロ
ネグロ・ナバーロ ソラールソラール ネグロ・ナバーロ
ネグロ・ナバーロ ソラールソラール ネグロ・ナバーロ
「ルチャ・クラシカ・デ・ロス・マエストロス」のタイトル通り、2人のルチャの先生がジャベをこれでもか、これでもかと繰り出す。
華やかな空中戦と並ぶルチャのもう1つの魅力を存分に披露してくれました。
とにかく相手を投げ、倒したら腕や足に絡み付き、複合的な関節技を仕掛ける。
かけられた方は脱出を計りながら、今度は自分の有利な体勢に持ち込み、逆に複合関節技に持ち込むといった流れの止まらない展開。
日本マットで繰り出される関節技とは違って、メキシコ流関節技ジャベはどこか空中戦のように華麗で優雅なものに感じました。

ソラール ネグロ・ナバーロソラール ネグロ・ナバーロ
ソラールソラール
ナバーロが変形の吊り天井をかけたところで両者の肩がマットについてダブルフォールで引き分け。
それでもマエストロ2人の模範試合に魅了された観客からおひねりが飛びまくる。
おひねりを集めて紙コップに入れ、どちらのものとするか、コイントス。
投げたコインがリング下に落ちるアクシデント(?笑)がありましたが、2度目のコイントスでソラールがおひねりをゲット・・・と思いきや、そのおひねりをナバーロに譲るソラール。
だったら最初からナバーロにあげれば良かったじゃん!なんて思ってしまいましたが、ウルティモ・ドラゴン校長一押しのマエストロ対決、本当に凄かった!!

第4試合 ルチャ・クラシカ・デ・ロス・マエストロス 30分1本勝負
△エル・ソラール(13分36秒 ダブルフォール)ネグロ・ナバーロ△

あっ、ソラールのマスクですけど、入場時には本体生地が赤と緑のハーフで模様が白のメヒコカラー、口の部分に牙の付いたニューデザインをオーバーマスクとして着用、観客にプレゼントしていました。(欲しかったです)
オーバーマスクの下は赤と金のハーフで左右に日本とメキシコの国旗が入っていました。

人気ブログランキングへ にほんブログ村 格闘技ブログ プロレスへ blogram投票ボタン twitterMISTICO TIGER NEW

LUCHA FIESTA 2010

LUCHA FIESTA 2010日墨友好400周年記念ウルティモ・ドラゴンプロデュース「LUCHA FIESTA 2010」を観戦して来ました!
いや〜、楽しかったですよ。
後楽園ホールではブログを通じて知り合った凸凹プロレス編集長ご一家ともお会い出来ました。
試合後にまだまだ小さなお嬢さん達が「おもしろかった」って素直な感想を言っていたのが、また嬉しかったです。


〈ウルティモがNWAジュニア王座奪取「メキシコとの交流を深めたい」/スポーツナビ〉
〈後楽園が大熱狂! 至高の関節技対決が実現=ルチャ・フェスタ/スポーツナビ〉
結果詳細については上記リンク先でご確認頂くとして、当ブログはじっくり、ゆっくり、のんびりと観戦記をアップしていこうと思います。

初代タイガーマスク ソラール ネグロ・ナバーロそれにしても、サプライズで登場した初代タイガーマスクとソラール、ネグロ・ナバーロの再会は初代タイガーがプロレスの入口だった私には感涙モノでした。

人気ブログランキングへ にほんブログ村 格闘技ブログ プロレスへ blogram投票ボタン twitterMISTICO TIGER NEW
カテゴリ別アーカイブ
Special Thanks JUVI & RIKA SAN
Profile

MISTICO TIGER

本名/非公開
生年月日/非公開
デビュー戦/'07年3月17日
身長/170cm
体重/80kg
出身地/非公開
趣味/プロレス観戦
   プロレスマスク収集

Twitter プロフィール
ブログランキング参戦中
人気ブログランキングへ



にほんブログ村 格闘技ブログ プロレスへ

blogram投票ボタン


free counters
Archives
Categories (Mask Contents)
タグクラウド
Recent Comments
My Favorite
 
 
 



 
My Yahoo!に追加
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ