ノーリミット

メヒコで獣神がハポンと叫ぶ

獣神サンダー・ライガー獣神サンダー・ライガー ウルティモ・ゲレーロタイトルの元ネタは旬ではありませんし、完全にハズしたような気もしますが・・・。

遂に“ジュニアの重鎮”獣神サンダー・ライガーがメキシコに上陸しました!

早速、メキシコのテレビ番組「ラス・デ・ロナ」でインタビューを受けています。




新日本プロレス公式携帯サイトの日記によると、8月の4代目タイガーマスクのメキシコ遠征の時はNO LIMITの2人とも出迎えに遅刻したらしいのですが(笑)、今回は内藤とOKUMURAがきっちりとライガーを迎えた模様。
ん?裕次郎は・・・!?

そして、いよいよ今回のメキシコ遠征初戦!
9月11日(金)アレナ・メヒコでのウルティモ・ゲレーロ&アトランティス&ブラック・ウォリアーvs獣神サンダー・ライガー&裕次郎&内藤哲也。
アレナ・メヒコに轟くライガーのテーマはちょっと鳥肌モンです。







この試合を見る限り、マスク&コスチュームこそ赤ですが、立ち位置的にはルードみたいです。
さすがはライガー、何の違和感もなくルチャの世界に溶け込んでいます。
ユニバーサル(ウニベルサル)&ヘビー級王者、CMLLの強さの象徴と言えるゲレーロと今後、抗争が勃発しそうな結末でした。
NO LIMITの2人もふてぶてしさが増して実に堂々と試合をしていますね。
CMLLで得た物は大きいようで、まだいつになるかはわかりませんが帰国後も楽しみです。

さあ!今週金曜はいよいよ大一番のアニベルサリオ!!
「ラス・デ・ロナ」でもメインのマスカラ・コントラ・カベジェラを戦うミスティコと新日のライオンマークTシャツを着ているネグロ・カサスの奥さんと子供たちのインタビューがありました。
スペイン語はわかりませんけど、こういうの見るとワクワクしてきます!



そして、いまだ発表されていないミスティコの持つIWGPジュニアヘビーへの挑戦はあるのか?
アニベルサリオ以降のライガーからも目が離せません。

人気ブログランキングへ にほんブログ村 格闘技ブログ プロレスへ blogram投票ボタン MISTICO TIGER

いよいよ今週CMLLにライガー登場!!

獣神サンダー・ライガー先月、Dragomania IVに出場した4代目タイガーマスクに続いて、今月は“ジュニアの重鎮”獣神サンダー・ライガーが新日本プロレスからメキシコ入りします。
今回のライガーに関してはCMLLに出場ということでCMLLと新日の両方が好きな私は本当にワクワクしています(^o^)

「ライガーCMLL参戦」は最近YouTubeに開設されたCMLLオフィシャルチャンネルにもアップされています。



先行して発表されていた18日(金)のアニベルサリオのカードに続いて、その他のカードも発表となりました。

9月11日(金)アレナ・メヒコ
ウルティモ・ゲレーロ&アトランティス&ブラック・ウォリアーvs獣神サンダー・ライガー&裕次郎&内藤哲也

9月13日(日)アレナ・コリセオ
ミスティコ&ボラドールJr.&ラ・ソンブラvs獣神サンダー・ライガー&裕次郎&内藤哲也

なんと両日ともメインに登場です!
これはライガーの実績はもちろんのこと、NO LIMITのCMLLでの活躍も大きいのでしょう。
“ルチャの殿堂”アレナ・メヒコのメインに日本人トリオが登場するというのは、もしかするとCMLL(EMLL)76年の歴史でも初めてのことでしょうか?

メキシコ初戦となる11日はCMLLルードの重鎮3人との対戦ですが、ライガーと似た雰囲気、体型のゲレーロとの絡みに注目です。

13日はバリバリのテクニコ、スペル・スカイ・チームとの激突!
IWGPジュニア奪還へ向け、ミスティコと初遭遇。

いやいや、いきなりお腹いっぱいです(^_^;)

人気ブログランキングへ にほんブログ村 格闘技ブログ プロレスへ blogram投票ボタン MISTICO TIGER

期待や想像って・・・

週刊プロレスNo.1487本日発売の週刊プロレスNo.1487。

ヘビー級が主役のG1特集号だけにミスティコが4代目タイガーマスクからIWGPジュニアのベルトを奪った試合は良くて1ページ、いや、最悪の場合1ページの3分の1くらいのスペースしか載らないのでは…と思っていましたが見開き2ページでした\(^O^)/

その他、CMLLで想像以上の活躍をしている内藤哲也と裕次郎のNO LIMITもカラーで2ページ掲載されていますし、マスクド・スーパースターのインタビューでは全部で6種類のカラーリングのマスクが載っています。

他にもエメラルドグリーンのマスクで登場したスーパー・ストロング・マシンや新コスチュームのザ・グレート・サスケetc…マスク好きとっては、いつも以上に楽しめる誌面になっています。

ミスティコと4代目タイガーのIWGPジュニア戦の記事を読むと「期待に応える闘いを展開」と書かれていますが・・・
なるほど!
予想以上のページ数に喜んだのとは正反対でタイトルマッチは物凄〜く期待しすぎだったんだと気付いちゃいました。

メキシコでのミスティコを知らない人にとっては結構、良い試合だったのかもしれません。
うーん・・・。
けれど!けれど!やっぱりミスティコはあんなもんじゃないですよ!!

自分で作り上げた期待や想像で勝手に一喜一憂。
厄介なもんですね(-.-;)

でも、新日ジュニアの頂点、IWGPジュニアのベルト奪取に喜ぶミスティコの姿は素直に嬉しく思います。

人気ブログランキングへ にほんブログ村 格闘技ブログ プロレスへ blogram投票ボタン MISTICO TIGER

Ras de Lona Ep 49 〜NO LIMITと新顔?〜

ユニバーサル王座決定トーナメントのグループB目前ですが、ちょっと気になる話題を最近お馴染みのRas de Lonaから紹介します。

まずはCMLLで大活躍中の新日本プロレス、NO LIMITの2人。
先週に引き続き、またもやインタビューされています。
OKUMURAが通訳していますので、これはスペイン語のわからない私でも理解出来ます(^^;)



ドス・カラスJr.&NO LIMT「CMLLで良い選手だと感じたのは?」との質問にウルティモ・ゲレーロとボラドールJr.の名を挙げた内藤。
しかし、OKUMURAがゲレーロしか通訳しなかったのは「ルードなんだからテクニコのボラドールがカッコいいはないだろ」と思ったからでしょうか?
一方、裕次郎には何故か「下痢したのは何故?」「エデカンは好き?」「エデカンでは誰が好き?」とルチャとは全く関係ない質問ばかり(笑)
なんだ?これ!?(爆)
あっ、最後の「エデカンでは誰が好き?」との質問に「トダ」と答えているのでトダという名のエデカンがいるのだろうと思っていましたが「トダ」=「みんな」って意味だと教えてもらってアナウンサー、OKUMURAが大爆笑している意味がわかりました。
トドは知ってたんですけどねぇ。
やっぱりスペイン語は難しいです(- -;)
変な質問するアナウンサーもアナウンサーなら裕次郎も裕次郎です(^^;)

そして、もう1つが6月2日アレナ・メヒコでレイ・コメタ&ペガソとトリオを結成し、アルカンヘル・デ・ラ・ムエルテ&OKUMURA&スカンダロと対戦したオルス。



レイ・コメタ&ペガソ&オルスオルス左の画像で場外にダイブしているのがコメタ、手前がペガソ、奥がオルスだと思いますが、ご覧の通りお揃いのカラーリングのマスク&コスチュームです。
6人タッグが多いメキシコマット、AAAから移籍して来たコメタとペガソのパートーナーとしてオルスが登場、このトリオで売り出すのでしょう。
まずはブラック・ウォリアー&サングレ・アステカ&ドラゴン・ロホJr.のPODEL MEXICAの保持するナショナルトリオ王座に挑戦するようになると面白そうです。
ところで、このオルス、某ルチャドールのキャラチェンジみたいですね。
正体については今のところ書くつもりはありませんが、この顔に見覚えありです!
ヒントが奇しくも当ブログにあったりします・・・。
マスクのデザイン的にはAAAから移籍のコメタ&ペガソが立体系なのに対し、オルスは突起物がないのも面白いところですね。


また、新型インフルエンザの影響で延期となっていたDragomania IVが8月に開催されるようです!(ウルティモ・ドラゴンが帰国「メキシコは危険な国ではない」スポーツナビ)
リンク先のウルティモ校長の日墨友好400周年バージョンのマスクもカッコいいです。
仕切り直しのDragomania IVのカード発表も楽しみです。

人気ブログランキングへ にほんブログ村 格闘技ブログ プロレスへ MISTICO TIGER

NO LIMIT ルチャの殿堂に登場!

NO LIMIT 1NO LIMIT 25月27日に無事にメキシコ入りした新日本プロレス、NO LIMITの裕次郎と内藤哲也。
翌々日の29日には早速、ルチャの殿堂アレナ・メヒコに登場。
セミでドス・カラスJr.と組み、エクトール・ガルサ&ボラドールJr.&ラ・ソンブラと対戦。(当初の予定ではソンブラではなくショッケルでしたが)

この試合もレイ・ブカネロvsエフェストと同じく、YouTubeにアップされていたのですが、これまた削除されちゃいました(ToT)
ダイジェストですが、こちらをご覧下さい。
冒頭にはメキシコ上陸直後のベニート・フアレス空港でのインタビューも収録されています。



裕次郎=YUJIROはスペイン語読みだとジュージローになるのが少しおかしかったり、内藤の語る「ルチャドールファン」は日本語だと「プロレスラーファン」になるので、正しくは「ルチャリブレファン」だろっ!なんてツッコミ入れてしまいました(^_^;)

冗談はともかく、新日ジュニアの成長株NO LIMITとCMLLのトップどころの対戦は日本とメキシコのというより、新日とCMLLのスタイルの違いが少し見えて、なかなか興味深かったです。
NO LIMITはとにかくハードヒット、当りが強い!
日本では当たり前の攻撃であるチョップ1発も重い!
キャリア豊富なベテラン、エクトール・ガルサや日本やアメリカでも試合経験のあるボラドールJr.はNO LIMITの放つチョップに怯まず打ち返していましたが、ソンブラはチョップ1発で倒れてました。
体格差ももちろんあるとは思いますが、打ち返すだけの気の強さも必要かなと感じました。
今後、新日に参戦するであろうルチャドール達の課題はこの辺りかもしれません。
華麗な空中戦がクローズアップされることの多いミスティコはルードにマスクも体もズタズタにされても向かって行って、最後に伝家の宝刀ラ・ミスティカで勝利!という気の強さも持ち合わせていますし。
こういった新日×CMLLの化学反応はゴールデンウィークの後楽園2連戦で実験されるはずだったのが、新型インフルエンザの影響でCMLL勢の来日中止で流れてしまいましたが、NO LIMITがメキシコ入りしたことで見えてきたように思います。
ルチャ本来の華麗さは絶対に残さなくてはいけないと思いますが、将来的には金本アニキにボコボコにされながらも向かって行く、今の岡田かずちかのようなルチャドールが1人出て来ても面白いだろうなぁと思ってしまいます。

ドス・カラスJr.1さて、この試合のもう一方の主役は今後、NO LIMITとトリオを結成することが多くなりそうなドス・カラスJr.。
久しぶりにご覧のようなボディ・ペイントで登場(^o^)
驚いたのは角付きの応援用マスクを被ったり、角の付いたカチューシャをした観客を何人もカメラが捉えていたことです。
カチューシャの方は中に電球が入っているようでピカピカ光ってました(^o^)/
小さな女の子がしているのが多かったのですが、おじさんも1人いましたねぇ。
ルード転向後、角付きマスクを被り始めたドスJr.、完全にブレイクです\(^O^)/
俄然、角付きマスクが欲しくなってきたりして(^_^;)


そして、いよいよ今週から始まる新設ユニバーサル王座決定トーナメント!
タイトル移動を受けて出場選手にも変化がありました。

【グループA】アベルノ、ラ・ソンブラ、サングレ・アステカ、イホ・デル・ファンタスマ、ドラゴン・ロホJr.、マスカラ・ドラダ、ブラック・ウォリアー、テハノJr.

【グループB】ミスティコ、エフェスト、メフィスト、エクトール・ガルサ、ラ・マスカラ、ボラドールJr.、ネグロ・カサス、ウルティモ・ゲレーロ

当初発表の各グループ7選手から8選手出場に拡大。
更に楽しみが増えました!
参加選手の一部が意気込みを語っています。



ええ、もちろんスペイン語はわかりませんよ(^o^;)

人気ブログランキングへ にほんブログ村 格闘技ブログ プロレスへMISTICO TIGER
カテゴリ別アーカイブ
Special Thanks JUVI & RIKA SAN
Profile

MISTICO TIGER

本名/非公開
生年月日/非公開
デビュー戦/'07年3月17日
身長/170cm
体重/80kg
出身地/非公開
趣味/プロレス観戦
   プロレスマスク収集

Twitter プロフィール
ブログランキング参戦中
人気ブログランキングへ



にほんブログ村 格闘技ブログ プロレスへ

blogram投票ボタン


free counters
Archives
Categories (Mask Contents)
タグクラウド
Recent Comments
My Favorite
 
 
 



 
My Yahoo!に追加
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ