バルバロ・カベルナリオ

“天空の王子”カンペオナート2連戦

image
今年1月のファンタスティカマニアで初来日し、王子を彷彿とさせるルックスと華麗な空中戦で日本のファンにも爽やかな新風を巻き起こしたソベラノJr.選手。
メキシコに帰国後は4月にコパJr.制覇、5月にレイ・コメタ選手からナショナル・ウェルター級王座を奪取、6月にはカリスティコと組みグラン・アルテルナィバ制覇と快進撃を続け、一気にスペル・エストレージャへの階段を駆け上がっています。

5月12日にアレナ・メヒコで獲得したナショナル・ウェルター級王座の防衛戦が決まりました。

image
初防衛戦は10月1日 (日) にアレナ・コリセオ・コアカルコで開催されるルチャ・メメス興行でバンディード選手を挑戦者に迎えます。
バンディード選手は現在、エリーテ・ウェルター級、WWA世界ウェルター級、AMLLウェルター級とインディー団体のベルトを保持する三冠王。
長髪を露出し、バンディード=強盗のリングネームが表す通りに口元にバンダナを巻いたような特徴的なマスクのデザインで以前から少し気になっていたルチャドールでした。

インディー界の若き雄として活躍中のバンディード選手ですが、ウルティモ・ゲレーロ・ジムの門下生。
この動画に一緒に映る同門のマヒア・ブランカ選手やテンプラリオ選手のように後々はCMLLに本格的に登場してくるかもしれません。
身長170cmと小柄ながら筋骨隆々、まだ22才の未来ある若者です。
ソベラノ選手への挑戦を機に今後の動向を追ってみたくなりました。

image
バンディード選手の挑戦を退けると、すぐ翌日の2日のアレナ・プエブラ月曜定期戦で元王者バルバロ・カベルナリオ選手と防衛戦が組まれています。

前門の虎バンディード選手、後門の狼カベルナリオ選手を連続撃破しベルトを守れるのか?
ファンタスティカマニア前はアレナ・メヒコの第2〜3試合に出場していたソベラノ選手が帰国後はセミやメインに登場し、花道に姿を現しただけで女性ファンから黄色い声援が飛ぶ人気選手の1人となりました。
ソベラノ選手が大好きな日本に再び来る時にはベルトを巻いた姿を是非とも見たいと願っています。




人気ブログランキングへ にほんブログ村 格闘技ブログ プロレスへ blogram投票ボタン

6月10日アレナ・コリセオ土曜定期戦でCMLL世界ライトヘビー級王者決定戦

ラ・マスカラ選手とマキシモ・セクシー選手のCMLL解雇により空位となっているCMLL世界ヘビー級とライトヘビー級の2つの王座。
ヘビー級は6月6日のグアダラハラ火曜定期戦で王者決勝戦が行われることが既に発表されていますが、ライトヘビー級は6月10日のアレナ・コリセオ土曜定期戦で王者決勝戦が行われることが発表されました。

image
出場選手はテクニコ6人、ルード4人の計10人。

●カリスティコ選手
●ジョニー・アイドル選手
●ニエブラ・ロハ選手
●ストゥーカJr.選手
●ミステリオッソJr.選手
●バルバロ・カベルナリオ選手
●リッペル選手
●ドローン選手
●ブルー・パンテル選手
●ポルボラ選手

人気、実力ともに“神の子”カリスティコ選手が頭1つ抜けているように思いますが、2015年10月のCMLL復帰後、メフィスト選手の保持するCMLL世界ウェルター級に2度、ウルティモ・ゲレーロ選手の保持するNWA世界ヒストリック・ミドル級に1度挑戦し、ベルト奪取ならず。
もはやベルトを超越した存在ではありますが、やはり獲れるものは獲ってもらいたいと思うのがファン心理。
CMLLが管理するタイトルならば、なおのことです。
是非ともこのチャンスを掴んでベルトを巻いて欲しいと思います。
そして、ストゥーカ選手とミステリオッソ選手も大好きなルチャドール。
この3人の中から新チャンピオンが誕生すれば個人的にはとてもハッピーです。

第16代CMLL世界ライトヘビー級王者に輝くのは、いったい誰だ?



人気ブログランキングへ にほんブログ村 格闘技ブログ プロレスへ blogram投票ボタン
カテゴリ別アーカイブ
Special Thanks JUVI & RIKA SAN
Profile
Twitter プロフィール
ブログランキング参戦中
人気ブログランキングへ



にほんブログ村 格闘技ブログ プロレスへ

blogram投票ボタン


マスク画像
観戦画像
free counters
Categories (Mask Contents)
タグクラウド
Recent Comments
My Favorite
 
 
 



 
My Yahoo!に追加
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ