マスクマン

来年は3デイズ!【アンケート】FANTASTICA MANIA 2013に参戦して欲しいマスクマンは?

11月2日の新日本プロレス後楽園ホール大会の休憩時間に3年連続となる開催が発表されたFANTASTICA MANIA。
2013年は1月18日(金)、19日(土)、20日(日)と3日間開催とスケールアップ!
〈来年はなんと後楽園3連戦!!「CMLL FANTASTICA MANIA 2013」チケット情報決定!/新日本プロレスオフィシャルWEBサイト〉
開催が発表になると次の興味はもちろん飛来するルチャドールは誰か?です。
そこで今年もやります!
FANTASTICA MANIA 2013開催決定記念!参戦して欲しいルチャドールは?のアンケート。
選手層が厚く、若い選手がどんどん台頭してくるCMLLですので、選択肢を絞るために例年通りの条件を設定しました。
第1条件はマスクマンであること。
第2条件は新日本プロレスとCMLLの交流が活発化した'09年1月以降に来日しているマスクマンは除きます。
それでも、まだまだ飛来してマスクマンは多数いますので、選択肢としてCMLLで行われているNWAヒストリックとCMLL、そしてナショナルのタイトルを保持したことのある選手に絞りました。
一応、ここ4年間に来日していないマスクマンであれば投票OKとし「その他」の項目も設けています。
念のため、2009年から現在までの4年弱の間でに来日(予定も含む)しているCMLLのマスクマンを列記するとメフィスト、ウルティモ・ゲレーロ、マスカラ・ドラダ、バリエンテ、ラ・ソンブラ、アトランティス、ラ・マスカラ、ドラゴン・ロホJr.、アルカンヘル・デ・ラ・ムエルテ、フエゴ、ボラドールJr.、ディアマンテ、ミステリオッソJr.、アンヘル・デ・オロ、ストゥーカJr.の15人。
マスクマンという括りですので、現在は素顔になっているアベルノなどもNGです。

残念ながら、このアンケートのシステムは携帯では表示されず、投票も出来ません。
また、1度投票したPCから再度の投票は出来ないシステムになっています。

今年は上記の条件から選択肢にしたマスクマン、テクニコ5人、ルード5人の簡単なプロフィールも書いてみました。
マスクのデザインで「この選手が見たい」というのも全然OKです。

◇ テクニコ ◇

ディアマンテ・アスールディアマンテ・アスール Diamante Azul
1983年12月20日生まれ 2007年デビュー
183cm 97kg
現CMLL世界タッグ王者(パートナーはアトランティス)
元ナショナル6人タッグ王者(パートナーはマスカラ・ドラダ&ストゥーカJr. この時のリングネームはメトロ)
今年2月に前名メトロからブルー・デモンを彷彿とさせるマスクとコスチュームを纏い、ディアマンテ・アスールにキャラクターチェンジ。
改名後、CMLL世界タッグ王座獲得やタマ・トンガも参加したレジェンダ・デ・アスール優勝と今年最もブレイクしたルチャドール。
メキシコでは珍しいジャーマン・スープレックスの使い手。

デルタデルタ Delta
19??年8月27日生まれ 2007年5月20日デビュー
177cm 90kg
現ナショナル6人タッグ王者(パートナーはアトランティス&ゲレーロ・マヤJr.)
2009年8月に前名イホ・デ・トルエノからデルタにキャラチェンジ。

jpgゲレーロ・マヤJr. Guerrero Maya Jr.
1985年8月8日生まれ 2005年2月7日デビュー
178cm 88kg
現ナショナル6人タッグ王者(パートナーはアトランティス&デルタ)
ムルティファセティコのリングネームでIWRGで活躍後、2009年にゲレーロ・マヤJr.にキャラチェンジし、CMLLデビュー。
日本人では到底、創造し得ないメキシコらしいデザインと色使いのマスクが特徴。
画像の目と口のまわりはマスクのデザインではなくペイントが施されています。

イホ・デル・ファンタスマイホ・デル・ファンタスマ Hijo del Fantasma
1984年生まれ 2000年(?)デビュー
180cm 90kg
元CMLL世界ミドル級 CMLL世界6人タッグ王者(パートナーはエクトール・ガルサ&ラ・マスカラ)
1984年7月、旧UWF「無限大記念日」に来日したファンタスマの息子。
2010年5月にはルード転向の素振りを見せるガルサとの不協和音もあったとは言え、棚橋弘至&タイチ&OKUMURAにCMLL世界6人タッグ王座を奪われたのがガルサ&マスカラ&ファンタスマ。

サグラードサグラード Sagrado
1975年生まれ 1992年4月30日デビュー
177cm 90kg
元ナショナル6人タッグ王者(パートナーはエル・テハノJr.&マキシモとボラドールJr.&ラ・ソンブラ)
私がCMLLを夢中で見始めた当時にナショナル6人タッグ王者だったのがボラドール&ソンブラ&サグラード。
場外の対戦相手にボラドール&ソンブラ&サグラード3人が同じコーナーから3方向に同時発射するケブラーダの競演が最大の見せ場でした。

◇ ルード ◇

ミステル・ニエブラミステル・ニエブラ Mr. Niebla
1973年2月22日生まれ 1990年11月11日デビュー
175cm 98kg
元CMLL世界ヘビー級王者
元CMLL世界タッグ王者(パートナーはショッケル)
元CMLL世界6人タッグ王者(パートナーはリスマルク&アトランティスとアトランティス&ブラック・ウォリアー)
元ナショナル6人タッグ王者(パートナーはオリンピコ&サファリ)
“ルチャの殿堂”アレナ・メヒコで現在の会場人気ナンバー1がこのニエブラ。
ネグロ・カサス&フェリーノの兄弟とのユニット、ペステ・ネグラは卓越した技術を持ちながら、小汚い出で立ちとコミカルなキャラクターが大人気。
脇の汗を手で拭い、舌で舐め、上空に吐いた唾を飲み込むお下劣ムーブとかつて日本で流行った小島よしおの「はい!おっぱっぴー」によく似たポーズは新日マットでも見てみたい!
フェリーノとカサスが久々の来日を果たし、次はニエブラ!の期待は高まるばかり。
来日経験はあるものの、ファイトスタイルは大きく変化している現在のニエブラ。
2011の目玉がミスティコ、2012年の目玉がボラドール、そして迎える3度目のFANTASTICA MANIAで“準・未だ見ぬ強豪”として目玉となり得る存在だと思います。

シコシスシコシス(2代目) Psicosis
1967年2月22日生まれ
175cm 85kg
元ナショナル6人タッグ王者(パートナーはボラドールJr.&オリンピコ)
2010年にアレブリへ(現クラネオ)やイステリア(現モルフォシス)らとともにAAAからCMLLに突如、移籍。
ルード軍団ロス・インバソーレルの一員。

エフェストエフェスト Ephesto
1965年6月10日生まれ 1982年5月29日デビュー
177cm ??kg
元CMLL世界ライトヘビー級王者
元CMLL世界6人タッグ王者(パートナーはアベルノ&メフィスト)
元ナショナル6人タッグ王者(パートナーはミステル・ニエブラ&オリンピコとボラドールJr.&フェリーノ この時のリングネームは2度ともサファリ)
日本でもすっかりお馴染みとなったアベルノ&メフィストとのユニット、イホス・デル・アベルノはCMLLの名ルードトリオ。盟友アベルノやメフィスト、更にはミステリオッソJr.など玄人好みの仕事のデキるルチャドール達は皆、テレビ解説のミラノコレクションA.T.さんなど関係者からの評価は上々のようですので、そろそろエフェストにも来日のチャンスが与えられると嬉しいです。

ポルボラポルボラ Polvora
1979年7月19日生まれ 2000年9月30日デビュー
172cm 84kg
現ナショナルウェルター級王者
現在のCMLLで1番ド派手なマスクを被っているのがポルボラかもしれません。
年齢的には決して若くはない中堅ルードではありますが、CMLLの近未来を担う2代目ミスティコやティタン、トリトンなどなどの空中戦士とライバル関係を築き、名勝負を展開していくと化ける可能性を秘めている気がします。

サングレ・アステカサングレ・アステカ Sangre Azteca
1975年11月5日生まれ 1996年10月5日デビュー
171cm 81kg
元ナショナルウェルター級王者元ナショナル6人タッグ王者(パートナーはドクトル・エキス&ニトロとドラゴン・ロホJr.&ブラック・ウォリアー)
ルードのイメージが強いですが、昨年は一時期テクニコでした。
しばらくして再びルードターン。
タイトル歴が示す通り、ドクトル・エキス&ニトロとのパンディージャ・ゲレーラ、ドラゴン・ロホJr.&ブラック・ウォリアーとのポデール・メヒカと頼れる名バイプレイヤー。
2006年のベスト・オブ・ザ・スーパージュニア参戦以来の来日なるか?

※タイトルなどのデータは2012年11月10日現在のもの 参考 : Luchawiki


なお、現ナショナルウェルター級王者ティタンはエン・ブスカ・デ・ウン・イドロの優勝時にFANTASTICA MANIA 2013の参戦が内定済み。
その他、タイトル獲得歴はないものの2代目ミスティコを筆頭にトリトンやニエブラ・ロハなどなど、今後に来日して欲しいルチャドールもいますので「その他」の選択肢も入れてありますのでルチャドール名をコメント欄にルチャドール名を記入ください。
個人的には2代目ミスティコはもう1年寝かせて大物のオーラを纏ってから2014年のイッテンヨン東京ドームかFANTASTICA MANIA 2014で初来日が良いかなと思っています。
今年、CMLLに出現したオリエンタルキャラ、ナマハゲの日本逆上陸(?)や東京ゲームショウ限定(?)のスーパー・ストロング・アステカ・マシンの再登場なんていうのも面白いかもしれません。



投票期間は念のため、年内いっぱいとしていますが、きっと昨年と同様、CMLLの年内最終のビッグショーのカード発表と併せてメキシコでFANTASTICA MANIA参戦選手が発表されると思いますので、その時点で締め切り、投票結果を発表したいと思います。
投票と一緒にその理由をコメント下さると幸いです。
それではふるってご投票下さい。
宜しくお願いします!


 人気ブログランキングへ にほんブログ村 格闘技ブログ プロレスへ blogram投票ボタン

「CMLL FANTASTICA MANIA 2012」出場選手決定!

ボラドールJr.正直言ってびっくり!
昨年よりも1ヶ月ほど早く、来年1月21日&22日に後楽園ホールで開催される「NJPW Presents CMLL FANTASTICA MANIA2012」に来日する9人のルチャドールが発表されました。
今朝、友人から電話が入り、メキシコでは既に発表されたことを知り、携帯でネットチェック。
どうもこういった発表はいつもメキシコで先に行われることが多く、ちょっと困りますが、夕方には新日本プロレスからも発表がありました。
〈ボラドール、ミステリオッソ、ルーシュ、ディアマンテが大挙初上陸!! 来年1.21&22『CMLL FANTASTICA MANIA』出場選手決定!/新日本プロレスオフィシャルWEBサイト〉

【テクニコ】
ラ・ソンブラ
マスカラ・ドラダ
マキシモ
ルーシュ
ディアマンテ

【ルード】
ボラドールJr.
メフィスト
ミステリオッソJr.
OKUMURA

ついに“CMLL最後の大物”ボラドールの来日が決定!
'09年にミスティコが初来日し、CMLLと新日本プロレスの交流が活発になった頃から、理由は書きませんが、この人の来日はおそらくないだろうと思っていました。
きっと“神の子”のCMLL離脱、WWE入りがなければ、永遠に“未だ見ぬ強豪”で終わったような気がします。
しかし、昨年の主役がいなくなった今、再びFANTASTICA MANIA開催となれば“切り札”“目玉”として浮上してきたのが“鳥人二世”ボラドールJr.だったのだと思います。
最近は様々なコスプレで試合しているのが話題になっているボラドールですが、日本での2戦のうち1試合は通常のトレードマスクで登場してもらいたいです。
現在、渡墨中の“ルチャ伝道師”大川昇カメラマンのブログによると「日本のファンはマーベル好きかな?」と聞いていたそうです。

もはや新日常連ガイジンとなったソンブラとドラダ。
そして今年の第1試合を2日間盛り上げたマキシモが再来日。
来年の第1試合は今年と同一カードがもう1度見たいと思いますし、それ以外だとマキシモ&男色ディーノの日墨ゲイオーケストラとTAKAみちのく&タイチの対戦も面白そうですね。
ルーシュとディアマンテの近未来スペル・エストレージャ候補の戦いっぷりも注目です。
イケメンのルーシュは日本の女性ファンのハートも掴んじゃうんですかね?
ボラドール以外のルード勢も仕事師揃い。
中でも'09年2月以来の来日となるバキバキボディのメフィストは好きなルチャドールの1人です。

今年のミスティコvsアベルノに匹敵する鉄板カードがないのが気がかりですが、代わりとなるカードはソンブラvsボラドールか、ドラダvsメフィストか・・・。
初日のメインは「ブラック・キャットメモリアル」として棚橋弘至&内藤哲也&ソンブラvs中邑真輔&高橋裕二郎&ボラドールのような今年と同様、日墨の架け橋となってくれたネコさんを偲び、なおかつこの大会ならではのルチャドールとルチャに対応出来る選手の夢の組み合わせが実現すると良いと思います。
さぁ、どんなカードが組まれるのか?
わくわくしながら次の発表を待ちたいと思います!



そして、思いのほか早く発表されて困りましたが、本日をもって「FANTASTICA MANIAに参戦して欲しいマスクマン」の投票は終了します。
総投票数39、投票して頂いた皆さんありがとうございました。
それでは寄せられたコメントとともに結果発表です。

★第1位 ボラドールJr. 15票
●コスプレ衣装も楽しみw (女性/30代/大阪)
●断然ボラドール!ミスティコと戦い合ったりするくらいハイレベルなのに去年来日しなかったので。 (女性/20代/大阪)
●やはり、彼しかいないでしょう! (男性/40代/埼玉)
●CMLLの未来日選手で一番見たいルチャドールです (男性/30代/東京)

ボラドールの名では未来日の期待感と何となく色んな所で来日を匂わせていたので、きっとあるだろうと思っていました。
間違いなく来年のFANTASTICA MANIAの主役は彼でしょう!

★第2位 ミステル・ニエブラ 4票
●ネブリナ(エル・ヌド)と独特な張り手は必見 (男性/30代/静岡)

残念ながら参戦はなりませんでしたが、この選手のコミカルルードキャラは見たい!
きっと日本でも人気が出ると思います。

★第3位 サングレ・アステカ 3票
●マスクが好き! (男性/30代/大阪)
●一時期よく来日してましたが、リンピオになったみたいなので久々に来日してほしいです。 (男性/30代/東京)

テクニコに転向したサングレ・アステカ。
マスクは個性的ですし、久しぶりに来日してもらいたいルチャドールの1人です。

★第3位 イホ・デル・ファンタスマ 3票

飛び抜けたセールスポイントはないような気がしますが、しなやかな身のこなしやトータルバランスの取れた選手だと思います。
意外と日本マットにフィットするような気がしています。

★第5位 シコシス 2票

初代はマスクの形状から「偽ライガー」と言われていまたね。
現在はボラドール&オリンピコとナショナルトリオ王者。

★第5位 ディアマンテ 2票

この人も初来日決定!
ルチャドールの中では大型の部類、期待の新星。

★第5位 ポルボラ 2票
●ルードのポルボラでしょ (男性/10代/東京)

奇抜なマスクデザイン。
これからに期待のルチャドール。

★第5位 メトロ 2票
●なんかきになる (男性/40代/東京)
●メトロ選手のマスクが好きでファンになったので、今回是非とも来日してほしいです。 (男性/50代/東京)

この人も大型の部類。
得意のジャーマンスープレックスホールドはドス・カラスJr.を思い出させます。

★第9位 エフェスト 1票

エフェストのマスクデザインも好きなんです。
いつかアベルノ&メフィストとトリオで来日して欲しい!

★第9位 ストゥーカJr. 1票
●80年代活躍したまだ見ぬエストレージャストゥーカの実弟ストゥーカJrが断然見たいです! (男性/30代/神奈川)

あぁ、この人のマスクも大好き(笑)
そして独特の空中姿勢を見せる飛び技も必見!
ホントに来日して欲しい!

★第9位 サグラード 1票

かつてナショナルトリオ王者だったサグラード。
パートナーだったボラドールやソンブラに水をあけられてしまいました。

★第9位 ゲレーロ・マヤJr. 1票
●ゲレロ・マヤJrに来て欲しいですね。ルードはヴィルスを筆頭にカンセルベロ、ラジエルを是非。 (男性/20代/東京)

この人のマスクは日本人では想像し得ない奇抜な色使い。
そこがメヒコらしい。

★その他
●カネックJrで新日本にリベンジを! (男性/20代/東京)
現在はCMLLマットに上がっていませんが、スゴーく共感させらました。
府中プロレス参戦をきっかけに日本マットでブレイクなんてことになったら、まさにジャパニーズドリームですね!

●ショッカー
とりあえずマスクマンではありませんので・・・。
けれど来日して欲しいルチャドールではあります。
ショッカーだとどうしても仮面ライダーを連想してしまうので、リングネームは是非あちらに合わせてショッケルで。


人気ブログランキングへ にほんブログ村 格闘技ブログ プロレスへ blogram投票ボタン Mistico Tiger 3rd Trade Mask

NJPW PRESENTS CMLL FANTASTICA MANIA 2012に参戦して欲しいマスクマンは?

昨日、2年連続の開催が発表された「NJPW PRESENTS CMLL FANTASTICA MANIA 2012」。
無事に開催が発表されたとなると次のお楽しみはいったい誰がやってくるのか?ですよね。
人選は既にあらかた終わっているのかもしれませんが、あれこれと想像している時間が1番楽しい!
そこでFANTASTICA MANIA開催決定記念!参戦して欲しいルチャドールは?のアンケートを実施してみようと思います。
私個人でも色んなルチャドールが底なし沼のごとく思い浮かんではきますが、ここは少し選択肢を絞ってみます。
まず第1条件はマスクマン!
当ブログのタイトルは「Mask Maniaへの道!!」ですから(^_^;)
さらに第2条件は新日本プロレスとCMLLの交流が活発化した'09年1月以降に来日しているマスクマンは除きます。
それでも、まだまだ色々と来て欲しいマスクマンはいますので、選択肢としてはCMLLが管理するNWAとCMLL、そしてナショナルのタイトルを保持した経験のある選手に絞りました。
一応、ここ3年間に来日していないマスクマンであれば投票OKとし「その他」の項目も設けてあります。
念のため、ここ3年間で来日しているCMLLのマスクマンを列挙するとメフィスト、ウルティモ・ゲレーロ、マスカラ・ドラダ、バリエンテ、ラ・ソンブラ、アトランティス、ラ・マスカラ、ドラゴン・ロホJr.、アルカンヘル・デ・ラ・ムエルテの9人。
マスクマンという括りですので、現在は素顔になっているアベルノなどもNGです。


かなり票が偏りそうな気もしますが、ふるってご投票下さい。
投票期間は念のため、年内いっぱいとしていますが、きっと昨年と同じく12月半ばには正式に参戦選手が発表されると思いますので、その時点で締め切り、投票結果を公開したいと思います。
投票と一緒にその理由をコメント下さると幸いです。
それでは宜しくお願いします!

※追記※このアンケートのシステムは携帯では表示されず、投票も出来ません。


人気ブログランキングへ にほんブログ村 格闘技ブログ プロレスへ blogram投票ボタン Mistico Tiger 3rd Trade Mask

12月12日 2人のマスクマンが復活

ともに当時、所属していた団体の頂点を極めたマスクマン2人が偶然ながら同日に復活!

ヒート1人目は第46代IWGPジュニアヘビー級チャンピオンのヒートが全日本プロレスで復活。
ファン感謝デー
12月12日(日) 12:00 後楽園ホール
◆シングルマッチ 〜伝説のマスクマン復活〜
ヒート vs BUSHI


格闘探偵団バトラーツから新日本プロレスに移籍した田中稔が'02年、ゲームソフト「闘魂ヒート」とのタイアップで変身。
いつの時代も華々しい活躍が期待されるヒーロー像を求められ、かつてのザ・コブラや3代目タイガーマスクが同じく、その重責に苦しんだマスクマン時代だったように思います。
今回はファン感謝デーでの1日限りの復活、ヒーローマスクマンの重圧は感じずにのびのびと、あの頃とは違うヒートとして本人も楽しめるでしょう。
BUSHIとの対戦、華やかなマスクマン対決になるといいと思います、すっとこどっこい(^_^;)


SUGIもう1人が第10代東北ジュニアヘビー級チャンピオンの義経がメキシコで使用していたリングネーム、SUGIとしてNOAHの「すぎっちプロデュース興行 1st」で復活。
すぎっちプロデュース興行 1st
12月12日(日) ラゾーナ川崎プラザソル 18:00
第1試合 15分1本勝負
石森太二 vs SUGI


義経として「みちのくプロレスの次期エース」と期待されながらもケガによる長期欠場、そしてみちのく離脱。
その後、メキシコに渡り、ケンゾー(現KENSO)&オリエンタルとの「ラ・ヤクザ」なるユニットでAAAで活躍していましたが、KENSOの日本マット復帰の頃からだったでしょうか、メキシコのサイトでSUGIやSUGI SANの名前を見ることはなく、しばらくメキシコでも試合をしていないと思います。
対戦相手はウルティモ・ドラゴンを師匠に持つ闘龍門の先輩ですから、第1試合から大歓声を引き出す試合となりそうです。
この後、NOAHに上がり続けるのか、それともフリーとして他の団体を渡り歩くのかも気になります。


大物マスクマン2人がどんなマスクとコスチュームで復活するのか、来週の日曜に大注目です!

人気ブログランキングへ にほんブログ村 格闘技ブログ プロレスへ blogram投票ボタン twitterMISTICO TIGER NEW

「最強マスクマン列伝」DVDが届いた!!

最強マスクマン列伝ついに待ちに待った「最強マスクマン列伝」のDVDが手元に届きました!
「初代タイガーマスク大全集」と同じくamazonで注文したのですが、今回は発売日にしっかり届きました。
まだ全然、観ていません。
観始めちゃったらブログ更新どころではなくなりそうです(^_^;)
なかなかパッケージも良い感じです。
ただ、最初に公式ホームページには入っていたミスティコの写真が製品版では無くなっていました。
まぁ、そんなことは小さいことです。
これから存分にマスクマン達を堪能しようと思います。

今週はこのDVDに始まってお楽しみがたくさんあります。
注文済みのFOTOLIBREミスティコ特集も届くはずですし、そして何より今週末はいよいよCMLL春の大一番、オメナヘ・ア・ドス・レジェンダス!
ミスティコ&フェリーノvsボラドールJr.&ラ・ソンブラのレレボス・スイシーダ形式のマスカラ戦、誰がマスクを脱ぐことになるのか?
そしてどんな結末を迎え、その後にどんな展開を見せるのか?
さらにミスティコのルード転向問題はどうなるのか?

ミスティコ ボラドールJr.テクニコとルードが組み戦ったタッグリーグで勃発したミスティコとボラドールの抗争がひとまず、ここで1つの決着をみることになるでしょう。

先々週3月5日(金)と先週12日(金)の動画を貼って、この大一番を日本からも盛り上げたいと思います。
なお2週連続でミスティコ&ネグロ・カサス&フェリーノvsボラドールJr.&ラ・ソンブラ&ラ・マスカラの同一カードになっています。

それでは、まずは5日の分から。





この週は2−0でミスティコ組のストレート負け。

そして先週12日分です。







大一番への前哨戦はこれで終了。
ボラドール&ソンブラが何故かミスティコの象徴である十字架が入ったスカイチームのタイツを穿いてきたのが気になりましたし、最後のシーンでボラドールをいたぶっていた所をフェリーノに勝利をかっさらわれて不服そうな態度を見せるミスティコが印象に残りました。
ここに来てミスティコとフェリーノに亀裂!?

しかし、ボラドールの入場時の声援は凄まじいモノがありましたね。
ミスティコとボラドールの抗争が勃発してからというものアレナ・メヒコは物凄く活気が戻ってきたように思います。


さぁて、それでは「最強マスクマン列伝」DVDを観るとしますか(^o^)/

人気ブログランキングへ にほんブログ村 格闘技ブログ プロレスへ blogram投票ボタン twitterMISTICO TIGER NEW

マスク三昧の日々

宇宙大戦争一昨日、遅ればせながら「宇宙大戦争」DVDを観ました。
が!しかし!
再生し始めて数秒後、画面には・・・

「このDVDで見た事は決して口外しないで下さい」

なので何も書けません。
いや、書きません(笑)
あっ、でも面白くて夜中に一気に観ちゃいました。


さて、マスク好きには堪らない物が続々と。

まずは本日発売の週刊プロレスNo.1514。
この勢いはどこまで続くのか?「アメトーーク」公認の“アメ週プロ”でした。
〈明るく楽しく激しくおもしろいプロレス話満載…アメトーーク公認企画“アメ週プロ”! 週刊プロレス3月10日号(No.1514)は2月23日(水)発売!!/週刊プロレス リリースブログ〉
「アメトーーク」で取り上げられた「悲劇のマスクマン」ザ・コブラ、スーパー・ストロング・マシン、エル・サムライに続いて週プロではヒートとムシキング・テリーが紹介されていました。
2選手ともにショップやオークションであまり見かけないタマの少ないマスクですが、週プロの写真が小さかったので「おおっ、これ欲しい!」とならなかったのが不幸中の幸い(?)
個人的にはヒートとムシキングには「悲劇」は感じず「苦悩のマスクマン」のような気がします。
あまり違いませんかね?
この5人のマスクマンのうちサムライ以外は登場時に会社からプッシュを受け、脚光を浴びましたのでキング・オブ「悲劇のマスクマン」はサムライかも・・・。
よくよく考えれば、似たような状況でマスクマンとしてデビューし、一時代を築いた初代タイガーマスクや獣神サンダー・ライガーはやっぱり偉大だと思います。


最強!マスクマン烈伝続いては3月15日に発売される「最強!マスクマン烈伝 DVD-BOX」!
〈DVD-BOX「最強! マスクマン烈伝」発売!/多重ロマンチック〉

最強マスクマン烈伝。
それはプロレス史における偉大なるファンタジスタが築き上げた桃源郷・・・
壮大なる夢の記録である。

後世に伝える貴重な映像記録
現存する新日本参戦マスクマンの映像が全てこのDVDに凝縮!!

金曜夜8時・・・僕らが胸踊らせた懐かしのファンタジスタ総勢126名がここに完全復活!!
マスカラスのクロスチョップに憧れ、マスクド・スーパースターの強さに勇気を貰い、
コブラの姿に哀愁を憶え、増殖を続けるマシン軍団にはただただ驚愕、そして初代タイガーの四次元殺法でプロレスの虜となった・・・。
強さ、弱さ、個性、そして哀愁・・・正体不明のマスクマンの魅力がこのDVDに一挙に凝縮!!
クリス・べノア、クリス・ジェリコ、エディ・ゲレロをはじめとする超大物達の若手マスクマン時代の貴重映像を含む
123試合<初公開秘蔵映像48試合>をここに収録!!【完全保存版】〈最強!マスクマン烈伝 DVD-BOX/ポニーキャニオン〉

これは絶対に買いです!
近日中にAmazonでポチッとしちゃいます!!


更に3月中には「FOTOLIBRE」NUMERO11、ミスティコ特集号が発売決定の模様です!

人気ブログランキングへ にほんブログ村 格闘技ブログ プロレスへ blogram投票ボタン MISTICO TIGER NEW

あなたが見たいCMLLマスクマンは? アンケート結果発表

昨年11月21日から12月31日まで行っていたアンケート結果の発表です。
「来年の1・4東京ドームの前に発表したいと思います」と書いておきながら、遅くなってしまったことをお詫びしますm(__)m

「あなたが見たいCMLLマスクマンは?」アンケート結果

結果はご覧の通り。
36人の方に投票頂きましたm(__)m
そのうちコメントを頂いたのは13人。
順位とともにコメントを紹介させて頂きます。


【第1位】ボラドールJr. 11票(30.6%)
「身長もある方だし、身軽に動けるタイプ。TNAにも参戦して棚橋と組んでたから、参戦しやすそう。」 (男性/20代/宮城)
「彼、本当に華麗で強いと思うんです!そして、このアンケート興味津々!ありがとうございます。」 (女性/20代/岐阜)
「空中殺技がみたい 」(男性/10代/愛知)
「ミスティコとのタッグが見たい!」 (男性/40代/茨城)


正直なところ、ボラドールが1位というのは、ちょっと意外でした。
いえ、実力・人気ともに申し分ないのは重々承知です。
ただ、どうしてもミスティコとタイプが似ていて損をしているのとパートナーであるソンブラに比べると新鮮味に欠けるかなぁと思っていたからです。
日本のプロレスファンがイメージする“ メキシカン”“ ルチャドール”に一番近いのがボラドールかもしれません。
是非、ミスティコ、ソンブラとのスカイ・チームで日本登場を願いたい!


【第2位】ラ・ソンブラ 9票(25.0%)
「 本当は、Valienteが好きです。」(男性/40代/東京)
「ミスティコとタッグで!!!」(男性/30代/東京)
「オロ再び!」(男性/30代/大阪)


この人こそ正真正銘の「未だ見ぬ空中戦士」。
新日本プロレス菅林社長も「呼びたいルチャドール」に名をあげていることから今年は来日するでしょう。(たぶん・・・)
空中戦は絶品ですが、新日マットにフィットするか?という疑問もありそうですが、是非とも見たい選手ではあります。
まだまだ20才ですから新日マットを経験することで得ることも大きいはず。


【第3位】ウルティモ・ゲレーロ 6票(16.7%)
「ホームページ、いつも楽しく拝見しています」(男性/40代/広島)


コメントについては深謝。
1・4東京ドームで久々の来日を果たしましたが、まだまだ本当の実力は出し切っていないと思います。
CMLLの最強戦士、シングルでその強さを如何なく発揮してもらいたい。


【第4位】ラ・マスカラ 4票(11.1%)
「空中戦が見たい」(男性/40代/福岡)


ルチャドール一家の期待の星。
もしかすると新日ではなくウルティモ・ドラゴンのルートで来日の可能性もありますね。
カンパーナが見てみたい!


【第5位】アトランティス 3票(8.3%)
「大好き!」(女性/30代/埼玉)


みちのくプロレス「ふく面ワールドリーグ戦」他で実力は折り紙付き。
ゲレーロとのコンビでApollo 55へのリベンジが見たい気もします。
百戦錬磨のベテランと新日の若いジュニア戦士との対戦も面白いかもしれません。


【第6位】ミステル・ニエブラ 1票(2.8%)
「単なる“イロモノ”にあらず!ダイナミックな空中弾は素晴らしい!」(男性/30代/千葉)


どなたからのコメントかバレバレですが(笑)私は最近のこの人のコミカルキャラ大好きです。
ネグロ・カサス、フェリーノとのトリオ、ペステ・ネグラで来日したら最高!!


【第6位】サングレ・アステカ 1票(2.8%)
「マヤモチーフのデザインが好き」(男性/30代/愛知)


私もこの人のマスク&コスチューム、メキシコらしくて好きです。
久々の新日マット登場が見たい。


【第6位】ドラゴン・ロホJr. 1票(2.8%)
「メキシコ在住です。D・ロホ、とってもセクシーですよ。」(女性/30代/【海外】)


ボラドールとは逆の意味でこの結果は意外でした。
もっと票が入ると思っていました。
現地では女性にも人気があるみたいですね。


【第9位】イホ・デル・ファンスマ&マスカラ・ドラダ 0票(0.0%)

残念ながら得票なりませんでしたが、この2人も良いルチャドールだと思います。
ファンタスマはしなやかさがありますし、ドラダはタイトル戦線にも絡み始めました。


私はテクニコではソンブラ、ルードではロホと新顔2人が見たいです。
もちろん、選択肢に入れた10人は10人とも日本で見たいルチャドールですし、コメントにあったバリエンテも面白い選手だと思います。
あぁ、女性からのコメントがいくつかあったのも意外でした。
強さを前面に出すプロレスよりも華麗なルチャの方が女性にとっては取っ付きやすいのでしょうか?

さて、幕を開けたばかりの2010年。
この中から日本へ飛来するルチャドールは誰だ!?
もちろん、ミスティコも見たい!!
菅林社長!宜しくお願いします!!

人気ブログランキングへ にほんブログ村 格闘技ブログ プロレスへ blogram投票ボタン MISTICO TIGER
Special Thanks JUVI & RIKA SAN
Profile
Twitter プロフィール
ブログランキング参戦中
人気ブログランキングへ



にほんブログ村 格闘技ブログ プロレスへ

blogram投票ボタン


マスク画像
観戦画像
free counters
Categories (Mask Contents)
タグクラウド
Recent Comments
My Favorite
 
 
 



 
My Yahoo!に追加
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ