レフェリー

OKUMURA選手がスペインで復帰戦

FE27FBE0-8E42-4F62-ADB8-BC2F37B5A12C
3月2日のアレナ・コリセオ土曜定期戦に出場後、虫垂炎を患い欠場中のOKUMURA選手。

AE242C93-F44A-41BD-B1D3-5E34DC00B3D9

6月21日と22日にアトランティス選手とアトランティスJr.選手の親子とともに遠征するスペインで復帰が決定しました。〈OKUMURAのスペインでの復帰戦が決定、現状などコメントを発表!/プロレスTODAY〉

先週12日に配信されたインフォルマにアトランティス選手とゲスト出演。
OKUMURA選手の出演は51分22秒から

CMLLに遠征した小林香萌選手や本間多恵選手の通訳として度々インフォルマに出演したり、OKUMURA選手自身のSNSを見ていると激減してしまった体重も徐々に回復しているように感じていました。
スペイン遠征後の“Tifon de Osaka”のCMLLマット復帰を心から願っています。


そしてもう1つCMLLに新たなレフェリー誕生のニュースを。
5月31日のフイシオ・フィナルでヴィールス選手との敗者引退マッチに惜しくも敗れ、27年のルチャドールとしてのキャリアに幕を下ろしたメタリコ選手。
こちらも12日のインフォルマで発表がありましたが、18日のアレナ・メヒコ火曜定期戦の第1試合で「ティグレ・インファンテ」の名でレフェリーとして第2の人生を歩み始めました。






馬場・全日本の名レフェリー逝く

ジョー樋口ジョー樋口
ジョー樋口ジョー樋口レフェリーと言えば、超大型外国人選手揃いの昭和・全日本プロレスで暴れ狂う選手の巻き添えを食らって場外で失神。
そんなことを知らずに数少ないチャンスに大技を決め、カバーに入るとカウントを入れるべきレフェリーが不在だと気付く日本人選手にがっかりする観客とテレビの前のファンといった光景が思い浮かびます。
当時の新日本プロレスのレフェリーはミスター高橋、故・山本小鉄さん、そして故・柴田勝久さん。
こちらの3人はいずれもレスラーと遜色の無い体格の持ち主で、全日のエースレフェリーであったジョーさんに対し失礼ながら子供心に「もっと鍛えれば良いのに・・・」なんて思っていました。
しかし、そんな印象を一変させる出来事が。
地元の体育館での全日初観戦(最近わかりましたが“アカプルコの青い翼”リスマルクの初来日のシリーズでした)の際、選手控室前に立つスキンヘッドで鍛え上げられた肉体の人物を遠くから見て「あんな選手いたかなぁ?」と思いつつ近付いて行くとその人物があの「もっと鍛えれば良いのに・・・」と思っていたジョー樋口リフェリーだったのです。
「テレビだとヒョロヒョロに見えるのに実物はこんな肉体の持ち主ってことはレスラーってどんだけの体なんだよ!」と驚きました。

もしかしてジョー樋口さんが写った物はないかなぁと昨年、四半世紀の時を超え押し入れから出てきた写真を探してみたら数枚ありました。
心からご冥福をお祈り致します。

人気ブログランキングへ にほんブログ村 格闘技ブログ プロレスへ blogram投票ボタン twitterMISTICO TIGER NEW

“最強軍団”新日本プロレスを支えた鬼軍曹

正午過ぎに週刊プロレスモバイルからのメール「山本小鉄さん急逝」の文字に絶句・・・。
レフェリー・審判部長、ワールドプロレスリングの解説者、そして数々のレスラーを育て、鍛え上げた“鬼軍曹”が亡くなった。
〈【訃報】新日本プロレスリング、山本小鉄さんが逝く/新日本プロレスオフィシャルWEBサイト〉

しばらく呆然とした後、小鉄さんのことを思い浮かべる。
今はレフェリーの数える場外カウントに合わせてリングアナウンサーが「ワン、ツー、スリー・・・」とマイクで観客に伝えますが、私がプロレスを見始めた初代タイガーマスクの時代はレスラーが場外に落ちるとレフェリーがマイクを持ち、カウントしていました。
小鉄さんがレフェリーの時はマイクを使っているのにも関わらず、とにかく大声でカウントを絶叫!
リングアウト負けをよりスリリングに演出していました。

山本小鉄 サイン浮かんで来る小鉄さんの思い出はほとんどがテレビ画面の中の出来事なのですが、唯一、直接お会いした思い出が。
昨年6月にプロレス復帰が決まった船木誠勝の若手時代の思い出を「船木誠勝 忘れ得ぬドロップキックの衝撃」として書いたのですが、この時に山本小鉄さんも私の地元のディスカウントストアに来られました。
4日間連続で行われた新日本プロレスのイベントで唯一スター選手不在、中堅・若手主体だった日に「中に入っていいよ」と小鉄さんの一言で普段はセコンドやカメラマンしか入ることが許されない場外フェンスの中、リングサイドのエプロンに入れてもらい、憧れのリングの感触を初めて確かめたのです。
そのイベントの前後(記憶が定かではありません)にリングが組まれた駐車場とは別の駐車場に設置された露店でお買い物中の小鉄さんを発見!
子供心に“鬼軍曹”として新日ヤングライオン達に恐れられていたことは知っていましたので、「すみません。サインをお願いします。」と恐る恐る持参した色紙を取り出したのを覚えています。
画像はその時にサインして頂いた、もうかれこれ25年くらい前の物です。


約1ヶ月前、7月19日の“虎ハンター”小林邦昭さんのブログには・・・
10時に小鉄さんが練習に来たのでフォトを撮らせて頂きました
来年70歳ですがまだ100k以上挙げていますよ
〈暑いですね/小林邦昭ブログ〉

68才になられたとは言え、まだまだお元気そうだったのに・・・。
心からご冥福をお祈りします。





人気ブログランキングへ にほんブログ村 格闘技ブログ プロレスへ blogram投票ボタン twitterMISTICO TIGER NEW
カテゴリ別アーカイブ
Special Thanks JUVI & RIKA SAN
Profile

MISTICO TIGER

本名/非公開
生年月日/非公開
デビュー戦/'07年3月17日
身長/170cm
体重/80kg
出身地/非公開
趣味/プロレス観戦
   プロレスマスク収集

Twitter プロフィール
ブログランキング参戦中
人気ブログランキングへ



にほんブログ村 格闘技ブログ プロレスへ

blogram投票ボタン


free counters
Archives
Categories (Mask Contents)
タグクラウド
Recent Comments
My Favorite
 
 
 



 
My Yahoo!に追加
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ