佐々木大輔

BEST OF THE SUPER Jr. XIX開幕戦 第2試合

邪道
佐々木大輔
邪道 佐々木大輔
邪道 佐々木大輔
邪道 佐々木大輔
邪道 佐々木大輔
佐々木大輔 邪道
邪道 佐々木大輔
邪道 佐々木大輔
佐々木大輔
2年連続のスーパージュニア参戦となる佐々木大輔は師匠、ディック東郷が海援隊★DX時代に被っていた物とよく似た黒の入場用オーバーマスクを被って登場。
第1試合のBUSHIもそうでしたが、こういったオーバーマスクを被ってくる選手はたいていコーナーポストに登ったところでマスクをパッと脱ぎます。
もう少し長い間、被っていてくれないかなといつも思います。
普通に観戦していると全く気にならないのですが、写真撮影をしているとリング上とリングサイドの明るさの違いがよくわかります。
入場シーンなどはリングサイドからでないとフラッシュも届きませんし、かなり暗い写真になってしまうのです。
まぁ、きっと知識のある方なら何の問題もないのかもしれませんが、明るさを優先すると選手の動きについて行けず、ブレてしまいますし。
そう言った具合でリングに登場してからが私の撮影タイムなのですが、先程書きましたようにコーナーポストに上がった瞬間にオーバーマスクを脱がれてしまうとオーバーマスクを被った写真を撮るチャンスはもうありません。
あのシーンは非常に見栄えは良いんですけどね。

試合はここ何年かの邪道の定番ムーブ、強烈な逆水平チョップを見舞ってからの「Wooooooo!!」や攻撃を食らった後に軽いフットワークを見せてからの前に倒れるバンプで観客を沸かせる。
ショルダースルーを狙ったところをローリングクラッチホールドに切り返され、それを踏ん張る邪道のタイツに佐々木が手をかける、これまた定番の尻出しが出ると思いきや、この日はセーフ(笑)
ところがその後に佐々木は今度は邪道のタイツの前に手を掛ける!
かなりタイツはずり落ちましたが、なんとか事故(?)は回避。
邪道は嬉しそうに笑顔でセーフのポーズ(爆)
ずーっとヒール的なイメージでしたが、最近はホントに自然体で試合を楽しんでいる気がします。
佐々木は空間を利用したトペ・スイシーダやコーナーポスト最上段からのフライングボディーアタックなどで反撃を試みるが、ペースは終始、邪道が握る展開。
しかし、最後は強烈に頭を打ち付け、更に丸め込むようなフランケンシュタイナーとウラカンラナの中間のような佐々木式ウラカンラナで勝負あり。
でも圧倒的に邪道の巧さが印象に残りました。

第2試合 30分1本勝負
「BEST OF THE SUPER Jr.XIX」Bブロック公式戦
○佐々木大輔(8分57秒 佐々木式ウラカンラナ)邪道×
〈大会結果詳細/新日本プロレスオフィシャルWEBサイト〉
〈試合速報/スポーツナビ〉




 人気ブログランキングへ にほんブログ村 格闘技ブログ プロレスへ blogram投票ボタン

5・29 BEST OF THE SUPER Jr. XVIII 〜Bring it on!〜 第3試合

外道
外道 佐々木大輔
外道 佐々木大輔


第2試合に続いて“ワールドクラスのタッグチーム”邪道&外道に活きの良い若い選手が挑む試合。
佐々木大輔の試合は初めて観ました。
予備知識は「ディック東郷の弟子」ということのみ。
コスチュームや長髪から“ヒットマン”ブレッド・ハートを彷彿とさせます。
目指す方向はそっちなのでしょうか?
この試合もベテラン、外道の無駄な動きはないのに1つ1つが観客の目を奪う職人技に唸らされました。
両者とも勝負には負けましたが、邪道&外道の巧さを再確認しました!
最近はヒールっぽさが薄れてきましたね。
'09年8月30日に行われた邪道&外道20周年興行「GET OUT OF MY WAY 〜JG20FTW〜」でNOAHの金丸義信&平柳玄藩を下したメインイベント後、リング上での邪道さんのコメントが今も深く心に残っています。
みんな、ありがとう。今日はさ、全日本プロレス(両国国技館大会)、総選挙、24時間テレビ(日本テレビ)、色んな選択肢があったけど、ここをチョイ スしてくれて、どうもありがとう(大歓声)。普段は絶対、みんなに言わない言葉。どうもありがとう(大歓声)。邪道、外道、20周年、こうなったのは誰のおかげ。俺たちのおかげ。いや、君たちのおかげだよ(大歓声)。あと、兄弟がいなかったら、20年、やってないよ。兄弟、ありがとう(と言って外道と握手)。新日本プロレス、次もまた後楽園があるけど、次はいつもの邪道、外道だから。もしかしたら、これが最後かもしんない。みんな、どうもありがとうー!


そういえば昨年11月13日にディファ有明で観戦した「J SPORTS CROWN 〜SUPER J TAG LEAGUE〜」で優勝した試合後、コスチューム姿のまま、痛めた首を辛そうに押さえながら会場の外に出て来て私の横を通り、車に乗り込もうとした時、ちょっとビビりながらも「おめでとうございます」と言って右手を出したら、ホントに軽〜くですけど握り返してくれて大感激した思い出があります。

第3試合 30分1本勝負
「BEST OF THE SUPER Jr. XVIII」Bブロック公式戦
○佐々木大輔(11分10秒 NOW OR NEVER→片エビ固め)外道×
〈大会結果詳細/新日本プロレスオフィシャルWEBサイト〉
〈試合速報/スポーツナビ〉


人気ブログランキングへ にほんブログ村 格闘技ブログ プロレスへ blogram投票ボタン Mistico Tiger 3rd Trade Mask
カテゴリ別アーカイブ
Special Thanks JUVI & RIKA SAN
Profile

MISTICO TIGER

本名/非公開
生年月日/非公開
デビュー戦/'07年3月17日
身長/170cm
体重/80kg
出身地/非公開
趣味/プロレス観戦
   プロレスマスク収集

Twitter プロフィール
ブログランキング参戦中
人気ブログランキングへ



にほんブログ村 格闘技ブログ プロレスへ

blogram投票ボタン


free counters
Archives
Categories (Mask Contents)
タグクラウド
Recent Comments
My Favorite
 
 
 



 
My Yahoo!に追加
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ