大日本プロレス

大日本プロレス 設立15周年記念 DEATH & CRAZY That's The Way Of The BJ-World 横浜大会 第4試合

ハードコア6人タッグマッチ(30分1本勝負)
ネクロ・ブッチャー&佐々木貴&清水基嗣vsアブドーラ・小林&星野勘九郎&石川修司

アブドーラ・小林 石川修司ネクロ・ブッチャー 星野勘九郎星野勘九郎 ネクロ・ブッチャー星野勘九郎 ネクロ・ブッチャーアブドーラ・小林 ネクロ・ブッチャー佐々木貴 星野勘九郎佐々木貴 星野勘九郎佐々木貴 星野勘九郎佐々木貴 星野勘九郎
ネットで“バカガイジン”としてよく名前を見かけるネクロ・ブッチャーを初めて見ました!
いや〜、この人、ホントに凄いですね(笑)
ウワサ通りでした。
執拗に椅子を並べる様は宇宙大戦争のザ・グレート・サスケを連想させました。
何の意味があるのか理解しがたい所が共通点?
サスケvsネクロ・ブッチャーの絡みって今までにあったのでしょうか?
ちょっと見たくなりました。
試合終了後、売店でファンサービスに勤しむ牛乳瓶の底みたいな眼鏡をかけたおっさんがネクロ・ブッチャーだと気付くまでに相当の時間が必要でした。

○アブドーラ・小林&星野勘九郎&石川修司(15分53秒、ダイビング・バカチンガーエルボードロップ・オン・ザ・チェア→片エビ固め)ネクロ・ブッチャー&佐々木貴&清水基嗣×

(なんだ?この観戦記)

人気ブログランキングへ にほんブログ村 格闘技ブログ プロレスへ blogram投票ボタン twitterMISTICO TIGER NEW

大日本プロレス 設立15周年記念 DEATH & CRAZY That's The Way Of The BJ-World 横浜大会 第3試合

6人タッグマッチ(30分1本勝負)
KAMIKAZE&松崎和彦&茂木正淑vsMEN'Sテイオー&橋本和樹&塚本拓海

MEN'SテイオーKAMIKAZE MEN'Sテイオー茂木正叔MEN'Sテイオー KAMIKAZEMEN'Sテイオー KAMIKAZE第3試合
かつて大日本プロレスを盛り上げた選手達と現在の所属選手の6人タッグという意味合いの試合ですよね?
大日本プロレスは長津田祭りでの無料イベントでしか観たことがなく、ホントに手探り状態で書いています(汗)

MEN'SテイオーとKAMIKAZEがキーマンとなり、コブラツイスト合戦などこってり、じっくりした試合展開。
若い橋本と塚本が遠慮せず、もっとガンガン行っても良かったかと思いましたが、逆に言うとそれをさせなかったのがベテランチームの巧さなのかもしれません。

○KAMIKAZE&松崎和彦&茂木正淑(16分48秒、ムーンサルト・プレス→片エビ固め)MEN'Sテイオー&橋本和樹&塚本拓海×

ところで、間違えのないよう色々と見ながら書いているのですが、茂木選手の名前、この日のパンフレットには「正叔」となっています。
私の記憶にあるのは「正淑」で、週刊プロレスmobileやスポーツナビなども「正淑」になっていましたので全てこちらで統一しました。

人気ブログランキングへ にほんブログ村 格闘技ブログ プロレスへ blogram投票ボタン twitterMISTICO TIGER NEW

大日本プロレス 設立15周年記念 DEATH & CRAZY That's The Way Of The BJ-World 横浜大会 第2試合

女子6人タッグマッチ(30分1本勝負)
豊田真奈美&亜利弥'&マルセラvsアジャ・コング&GAMI&闘牛・空

闘牛・空アジャ・コング
第2試合は女子プロマッチ。
マルセラと亜利弥'以外は見たことのある選手です。
地元に来た時には全日本女子プロレスも観戦してました。
たぶん2回だけだと思いますが、2回とも屋外の普段は駐車場として使われているスペースでの興行でした。
アジャも豊田も変わらなくてお元気そうです。
そうそう、この日の私の座席は選手が入場して来る花道のすぐ横だったのですが、私の横を通ろうとするマルセラに向かって、つい「ビバ!メヒコ!」と叫んでしまったのですが(汗)ちゃんと「メヒコ!」って手を上げながら応えてくれました!(^_^;)

アジャ・コング
やっぱりアジャ、豊田は知名度ありますね。

GAMI マルセラGAMI マルセラ
GAMIと牛もコミカル路線で盛り上げる。
マルセラの腕を取ったGAMIはトップロープに上がり超スローなロープ渡り。
でも、やっぱりお約束でバランスを崩して落ちる(笑)
牛も「モー!」「モー!」言いながら角で突進してました(爆)

豊田真奈美GAMI 豊田真奈美GAMI 豊田真奈美GAMI 豊田真奈美
きっちり魅せる所は魅せる!
雪崩式フランケンシュタイナー!

GAMI 闘牛・空
牛が口に含んだ牛乳は見事にGAMIへと同士討ち

アジャ・コング 豊田真奈美豊田真奈美 マルセラ 亜利弥'
この日唯一のメキシコ人、ルチャドーラのマルセラと中の人はメキシコ遠征の経験がある牛の絡みはルチャ独特のムーブを披露してくれて嬉しかったです。
最後もマルセラの手も足もロックする難解なジャベが牛に決まってフィニッシュ!

そうだ!最近のアジャは一斗缶は持って来ないんですか?

豊田真奈美&亜利弥'&○マルセラ(13分45秒、マルセラスペシャル)アジャ・コング&GAMI&闘牛・空×

人気ブログランキングへ にほんブログ村 格闘技ブログ プロレスへ blogram投票ボタン twitterMISTICO TIGER NEW

大日本プロレス 設立15周年記念 DEATH & CRAZY That's The Way Of The BJ-World 横浜大会 第1試合

オープニング6人タッグマッチ(20分1本勝負)
大黒坊弁慶&怨霊&河上隆一vs菊タロー&忍&大橋篤

河上隆一 怨霊 大黒坊弁慶河上隆一 怨霊 大黒坊弁慶 菊タロー 忍 大橋篤菊タロー 河上隆一菊タロー 河上隆一菊タロー 大黒坊弁慶 大橋篤
おいしい所はやっぱり“千両役者”菊タローが持っていっちゃう展開。
定番の長〜い、いや長過ぎるご挨拶からのブレーンバスターはあっさり返される。
そしてドラゴン・スクリューからシャイニング・ウィザードの武藤ムーブ。
入場の時に持参したカバンから取り出した洗濯バサミで弁慶の鼻を攻撃など、また菊タローに爆笑させられた試合でした。

○大黒坊弁慶&怨霊&河上隆一(10分52秒、エルボードロップ→片エビ固め)菊タロー&忍&大橋篤×

人気ブログランキングへ にほんブログ村 格闘技ブログ プロレスへ blogram投票ボタン twitterMISTICO TIGER NEW

大日本プロレス 設立15周年記念 DEATH & CRAZY That's The Way Of The BJ-World 横浜大会

大日本プロレス設立15周年記念大会伊東竜二
毎年恒例の長津田祭りに続いてマスクを通じて知り合った方のお誘いを受けて大日本プロレスを観戦して来ました!
性懲りもなく画像をたくさん撮って来ましたので少しずつ観戦記をと思っています。
8日には新日本プロレスの「SUPER J TAG TOURNAMENT 1st」にも出掛けますので急がなきゃ(汗)

只今、絶賛画像編集中です。
もうしばらくお待ち下さい!・・・って誰も待ってなかったりして(笑)

人気ブログランキングへ にほんブログ村 格闘技ブログ プロレスへ blogram投票ボタン twitterMISTICO TIGER NEW

今年も行って来ました 長津田祭り

一昨日に書きました「某イベント」とは横浜市緑区で行われた長津田祭りだったのです。
昨年に続き、今年も行ってきました!
昨年は大日本プロレスは地方巡業中だったため居残り組と他団体の若手、それから女子プロレスWAVEの試合があり、午前と午後の2部構成でした。
2年連続でマスクコレクター仲間であり、大日フリークのTさんに誘ってもらったのですが、昨年はプロレスに詳しくない祭りの主催者が作ったチラシには「新日本プロレス」の文字があったんですよね(;^_^A
〈昨年の模様はこちらから→やられた(- -;)/Mask Maniaへの道!!
今年は11月1日に行われ、大日本の主力+ご当地在住の葛西純が出場する全3試合が12:15から行われました。

登坂栄児取締役統括部長 新土裕二リングアナウンサー登坂栄児取締役統括部長と新土裕二リングアナウンサーによる軽快な前説でイベントスタート。
ちなみにリングは駐車場(?)の隅の方に設置され、シアタープロレスのように観客のいるスペースは一面のみ。
前の方の人は地べたに座っての観戦となりましたが、屋外で日光を浴びていると暑いくらいの陽気でした。


第1試合 20分1本勝負
○佐々木義人(9分15秒、片エビ固め)星野勘九郎×

星野勘九郎佐々木義人佐々木義人 星野勘九郎佐々木義人 星野勘九郎
時折、星野の笑いの要素を含んだ口撃もありましたが、基本的には両者が真正面からぶつかり合う好試合。
うーん、やっぱり星野勘九郎は今年の夏に別の団体で観てるなぁ(-.-;)
最後は佐々木のラリアットでフィニッシュ。
初めて見た佐々木はルックスも良いし、見た目通りのシャープな動きでした。

第2試合 30分1本勝負
○伊東竜二&橋本和樹(14分14秒、体固め)河上隆一&塚本拓海×

河上隆一 塚本拓海伊東竜二伊東竜二 塚本拓海橋本和樹 塚本拓海橋本和樹 河上隆一 塚本拓海塚本拓海 橋本和樹伊東竜二 塚本拓海 河上隆一
第2試合は伊東と3人の若手によるタッグマッチ。
4人共が正統派という印象を受けました。
河上は昨年は練習生で名前を聞き間違って書いてましたm(__)m
伊東は初めて見たのでムーンサルトプレスを繰り出した時はびっくりしました!
最後はドラゴンスプラッシュで貫禄勝ち。

第3試合 30分1本勝負
○葛西純&シャドウWX(13分23秒、体固め)アブドーラ小林&大橋篤×

葛西純葛西純
シャドウWX葛西純 アブドーラ小林
葛西純 大橋篤葛西純 シャドウWX 大橋篤
葛西純 大橋篤シャドウWX 大橋篤アブドーラ小林 シャドウWX 大橋篤葛西純 シャドウWX
ご当地、長津田在住の葛西がコールを受けながら入場。
はっきり言って、この風貌は怖過ぎます!
長津田とは関係のないアブ小&大橋が背中に「長津田」と入ったハッピを身につけて入場して来たことで葛西からクレーム。
「お前らがなんで長津田のハッピ着てるんだ?俺らが勝ってそのハッピを奪ってやる!」とマイクアピールから試合開始。
葛西とアブ小のチェップ合戦では互いに「サル!!」「ブタ!!」と叫びながら打ち合ったり、葛西が入場時に忍ばせていたスリッパで攻撃!したり、場外マットの上で台車に大橋を乗せて後から葛西が押したら動かず!といったハプニングもありましたが(笑)メインのこの第3試合は何でもあり、笑いもありの乱戦にお客さんたちも大喜びでした。
4人とも初めて見た選手だったのですが、WXは全日本プロレスの小島聡にちょっと似てませんか?
十二分に観客を楽しませた後、葛西がイスの上で放ったリバース・タイガードライバーで勝利。
見事に「長津田」ハッピの奪取に成功!(笑)

いや〜、無料イベントとは言え、楽しめましたよ〜(^o^)/
さすがは道場に山本小鉄や藤波辰爾を呼んだり、高岩竜一がコーチをしているだけに大日本プロレスはインディーの中では基本がしっかりしているように感じました。
若手たちもきっきり体を作っていますし、この選手、大丈夫か?と不安を感じることもありませんでした。


試合後には4選手にサインを頂き、写真もばっちり撮らせて頂きました!

伊東竜二伊東竜二 サインまずは伊東竜二。


葛西純葛西純葛西純葛西純 サイン次はこの日のヒーロー“長津田のスター”葛西純。
おっかない画像だけだとなんなんで、ちょっと柔和な表情もチョイスしてみました。
握手もして頂きましたが、普段はきっといい人だと思います。


アブドーラ小林アブドーラ小林 サインさらにアブドーラ小林。
奪われたハッピの代わりか、何故か葛西のゴーグルを頭に。
「俺、今日、人気なかったなぁ・・・」とボヤいてました。


佐々木義人佐々木義人 サイン最後に佐々木義人。


皆さん、ホントに気さくにサインと写真撮影に応じてくれて嬉しかったです。
ありがとうございましたm(__)m

人気ブログランキングへ にほんブログ村 格闘技ブログ プロレスへ blogram投票ボタン MISTICO TIGER

やられた(- -;)

当ブログにちょくちょくコメントして頂いたり、直メールで情報交換しているし〜べるさんから10月31日の金曜日にメールを頂きました。
自宅からそう遠くはない横浜の長津田で11月2日の日曜日にまつりがあり、そこで新日が無料イベントをするらしいと。
さっそくネットで検索してみましたが何もわかりません。
普段、新日がこういったイベントをする場合はHPに情報が載るのに何故か載っていない。
長津田まつり チラシやっとネット上でこの「長津田まつり」のチラシをゲットしました。
たしかに午前と午後に「新日本プロレス」の文字が!!
これは間違いない!行くしかない!と本日、三連休で道路が混んでいる中、行ってきましたよ。

しか〜し、会場に行ってみてびっくり!
リングマットは見慣れた青ではなく白!
そして、どういう訳か大日本とWAVEのポスター。
リング横には簡単な売店があって、売られているグッズも、やっぱり大日本とWAVEの物なんですよね。
あぁ、完全にプロレスに詳しくないまつりの関係者にやられたなと思いましたよ。

長津田まつり1結局、参加したのは大日本から、たしか川崎という名前の練習生(左の画像)と岡林裕二。
エルドラドからスパーク青木と山田真弘。
コール時に所属を言われなかったので大日所属かと思いましたが、帰宅後に大日のHPに名前がなかったので星野勘九郎はフリーなんでしょうか?
そして女子団体WAVEから桜花由美、GAMI、闘牛・空、春日萌花、あたしかよ。
正直に言いまして顔と名前が一致するのはあたしかよ以外のWAVEの選手のみでした。

屋外の公園で行われた緩〜い雰囲気満点のこのイベント、午前の部はあまり盛り上がることなく終わったので、午後はどうなるんだろ!?なんて思いましたが、大日本の練習生と星野のエキシビジョンマッチの後の第2試合、WAVEのGAMI&桜花由美vs闘牛・空&春日萌花で会場の空気が一変しました。
長津田まつり2長津田まつり3長津田まつり4長津田まつり5長津田まつり6長津田まつり7長津田まつり8長津田まつり9長津田まつり10
この日のMVPは完全に闘牛・空!
午前の部では試合はおろかセコンドにもついてなかったんですけど、わかりやすいキャラクターとコミカルな試合展開で子供達のハートをわしづかみ!
見事に子供達から「ウシ」コールを引き出し、会場のお客さんのみならず対戦相手のGAMI、桜花をも大爆笑させていました。
試合には負けちゃいましたけどね。

長津田まつり11長津田まつり12長津田まつり13
第3試合の星野&山田vs青木&岡林は星野組の勝利でイベントは終了。
試合後に春日とこの日のMVP闘牛・空をパチリとして帰って来ました。
期待していた新日選手は見ることが出来ませんでしたが、地上波では深夜しかテレビ放映がない中、プロレス復興のためにはこういったイベントは大事だなと思いました。
また、きっとメキシコでの青空ルチャはこういう雰囲気で行われているんだろうなと思いましたし、一見してキャラのわかるマスクマン(この日はマスクウーマンですが)って、やっぱりプロレスに必要だなと再確認させられた1日でした。
Special Thanks JUVI & RIKA SAN
Profile
Twitter プロフィール
ブログランキング参戦中
人気ブログランキングへ



にほんブログ村 格闘技ブログ プロレスへ

blogram投票ボタン


マスク画像
観戦画像
free counters
Categories (Mask Contents)
タグクラウド
Recent Comments
My Favorite
 
 
 



 
My Yahoo!に追加
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ