船木誠勝

ネットで見つけたネタ3本勝負

【1本目】
大爆笑帰国!和毅改めアフロ亀田?/サンケイスポーツ
プロボクシング「亀田3兄弟」の三男・和毅(18)=亀田=が、プロ10戦目となる5日のバンタム級8回戦(有明)で、かつらをかぶって入場することを示唆した。
和毅は2日、練習拠点のメキシコから3カ月ぶりに帰国。
到着ゲートにアフロヘアのかつらをかぶって登場し、周囲の爆笑を誘った。
(中略)
メキシコ滞在中、プロレス観戦に出かけ、現地で活躍する日本人レスラー、ウルティモ・ドラゴンの空中殺法に魅了された。
刺激を受けたのは技の攻防だけではない。
いまのボクシング界にはない、約1万人の観衆が一体になる雰囲気だった。
会場で日本円にして約1000円のアフロヘアを購入し、頭に乗せてお祭り騒ぎに酔いしれた。

ミステル・ニエブラメキシコマットのアフロヘアって言ったらミステル・ニエブラじゃないですか!
前回、貼り付けたYouTubeの動画で観客が被ってるアフロは会場で1000円くらいで売っているんですね。
そういえば、現在はWWEのファーム団体FCWに行ってしまったドス・カラスJr.がルード転向しマスクに角が生えた時も観客席に角付きカチューシャしてる人がたくさんいました。
会場内で売っているCMLLオフィシャルのグッズではなく、会場の外の露店で売っている物でしょう。

ミスティコフェリーノそうそう、意外とお茶目なミスティコはニエブラのアフロヘアを奪って被ることが多いですね(^o^)
そしてペスタ・ネグラでニエブラとユニットを組んでいるフェリーノも現在はボサボサの髪付きマスクを被っています。
ニエブラは入場時だけのカツラですが、フェリーノの方は試合中もこのまま、決して取れることはありません。


【2本目】
神の子、×がつく。/繰言別館ββ(もうのり塩はお腹一杯です)さん

これはタイトルの「神の子、×がつく。」を日本ブログ村で見つけ「ん?ミスティコは初代タイガーマスクみたいに連勝街道を爆走している訳ではないのになんだろう!?」って思ったんですよね。
「神の子」は「神の子」でも山本“KID”徳郁の離婚ネタでした。
KIDが離婚したというのは知っていたのに、完全に「神の子」=ミスティコしか浮かばない(^_^:)

ミスティコ私のそう多くはない脳の容量では
「神の子」=99% ミスティコ
「選ばれし神の子」=1% 中邑真輔
でKIDのことはすっかり忘れてました。


【3本目】
8月30日、全日本プロレス両国大会で約20年ぶりにプロレスに帰って来た船木誠勝。
試合翌日に全日本と1年間の選手契約を発表、サムライTVのSアリーナに出演しました。







淡々とした口調ながらも、なかなか興味深い発言が多かったです。
中でも面白かったのは、次期「FLASHING TOUR 2009」開幕戦、9月13日の後楽園ホールで対戦する稔についての言葉。
一番印象に残ってるのはHEATですね。
やっぱり、自分はタイガーマスク(初代)に憧れてプロレス界に入ったんで、逆にそういう新しいマスクマンになれるという環境が羨ましかったんですね。
マスク、貰いたいですね。

おそらく昭和40年代生まれには、こういう感覚の人って多いんじゃないですか?
もしかしたら船木もマスクを持っていたりして。
そう言えば、海外遠征時には緑のドラゴンマスクを作っていましたし、Vシネマではタイガーマスクを演じていました。
なんか物凄く親近感が湧いて来ます(^_^)/
以前、書いたように若手時代に強烈な思い出(船木誠勝 忘れ得ぬドロップキックの衝撃)があるのですが、これからの活躍にも大注目です!

人気ブログランキングへ にほんブログ村 格闘技ブログ プロレスへ blogram投票ボタン MISTICO TIGER

船木誠勝 忘れ得ぬドロップキックの衝撃

武藤&船木vs.蝶野&みのる 8.30両国で超ドリームタッグ実現!=全日本プロレス (スポーツナビ)

全日本プロレス「2009プロレスLOVE in 両国 Vol.8〜武藤敬司デビュー25周年記念大会〜」
8月30日(日)東京・両国国技館 開場15:00 開始16:00

【決定対戦カード】
<武藤敬司デビュー25周年記念スペシャルタッグマッチ>
武藤敬司&船木誠勝vs蝶野正洋&鈴木みのる


ニュースとしては少し古いですが、個人的にこのカード発表、1・4新日東京ドームにミスティコ来日決定以来のインパクトでしたし、船木にはプロレスとプロレスラーの凄さをまざまざと見せつけられた忘れられない思い出がありますので、たまにはマスク&ルチャ以外の話題で(^^;)

まだ船木誠勝が本名の船木優治でリングに上がっていた時代、それも新日ヤングライオン時代のことですから、もう20年以上も前のことです。
さすがに断片的な記憶しか残っていませんが、市内のディスカウントストアが当時、新日本プロレスのスポンサーだったのか、アントニオ猪木、藤波辰巳(当時)、初代タイガーマスクをはじめ、Uターン参戦していたUWF勢や外国人レスラーなどを呼んでのサイン会がわりと頻繁に行われるという、今思えば当時のプロレス少年にとっては恵まれた環境にありました。
初代タイガーが引退した数年後のたしか夏休み中だったと思いますが、4日連続でサイン会が行わたことがありました。
この4日間はリングを駐車場に組んだままだったと思います。
日によってサイン会は猪木だったり、UWF勢だったり、藤波&木村健悟だったりしたのですが、そのうちの1日だけドン荒川やザ・コブラのマスクを脱いだばかりのジョージ高野と若手選手という、つまりスター選手不在の日がありました。
私は4日間、欠かさずに通いましたが、この日はやはり他の日よりもお客さん少なかったです。
“鬼軍曹”山本小鉄さんも来ていて、さすがにサイン会だけではまずいと思ったのか、リングで若手選手によるスパーリングが行われました。
リングに一番近い場外フェンスの外、最前列でその様子を見ようとしていたら、小鉄さんが「中に入っていいよ」と普段はセコンドやカメラマンしか入ることが許されないに場所に入れてもらえたのです。
想像していたよりもはるかに固いロープとマットの感触に驚いたのを覚えています。

この時、リングに上がりスパーリング(というよりも練習試合)をしたのが、既に「未来のエース」と評判だった船木優治と後にケガが原因で新日を退団することになる片山明の2人でした。
船木が片山をロープに振り、戻って来たところに船木が助走をつけドロップキック!!!!!
テレビで見ると何てことのない技ですが、2人が猛スピードで接近し、船木が飛び上がって一度曲げた膝をピーンと伸ばし片山に放ったドロップキックを間近で見て「あぁ、もしこれを自分が喰らったら死ぬぞ」と本気で思うほどの衝撃でした。
この時よりも以前に隣町の商店街の駐車場で行われた屋外での大会や1983年1月6日、後楽園ホールで初代タイガーマスクvs小林邦昭のNWA世界ジュニアヘビー級戦を観戦しているのですが、この船木のドロップキックは、こんな技やこれ以上の技を常日頃、繰り出し、そして受けているプロレスラーってホントに凄い!いや凄過ぎる!と思う私の原体験になったのだと思います。

ドロップキックの衝撃が強過ぎて試合の結末は覚えていないのですが、この後、2枚の色紙に10人くらいのレスラーに寄せ書きサインをもらいました。
コブラのマスクを脱いだばかりのジョージ高野はサインをどうしようか試行錯誤しながら数パターン書いていた記憶があります。
マスクを被る前の獣神サンダー・ライガーのサインは全部、平仮名なんですよね。
今、見ると誰のものなのかわからないサインもあります。
船木優治サインその寄せ書きサインしかないだろうと大事にしまってある色紙を探してみたら、船木のみのサインが出てきました!
あの時、この選手は将来の新日のエースだからと持参した色紙に1人だけのサインを書いてもらったのだと思います。
これって結構お宝ですかね?(^o^)

あの頃もカッコ良かったですが、今もカッコいいですよね。
当時を思い出すと武藤が「同期でオレ以上に天才と呼ばれた男」と船木を絶賛しているのが、よくわかります。
後日の猪木のサイン会で「今日は一番練習する(素顔のライガー)のと一番サボる(蝶野)のを連れて来ました」と猪木が語っていたのは覚えていますが、武藤と故・橋本真也さんのことは全く覚えていませんm(__)m

武藤、蝶野、船木、みのると、どの組み合せも興味深いですが、新日退団以来のプロレスで私にプロレスとプロレスラーの凄さを教えてくれたドロップキックを船木が放つのか密かに注目しています。





人気ブログランキングへ にほんブログ村 格闘技ブログ プロレスへ MISTICO TIGER
カテゴリ別アーカイブ
Special Thanks JUVI & RIKA SAN
Profile

MISTICO TIGER

本名/非公開
生年月日/非公開
デビュー戦/'07年3月17日
身長/170cm
体重/80kg
出身地/非公開
趣味/プロレス観戦
   プロレスマスク収集

Twitter プロフィール
ブログランキング参戦中
人気ブログランキングへ



にほんブログ村 格闘技ブログ プロレスへ

blogram投票ボタン


free counters
Archives
Categories (Mask Contents)
タグクラウド
Recent Comments
My Favorite
 
 
 



 
My Yahoo!に追加
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ