FOTOLIBRE

FOTOLIBRE Numero 26

FOTOLIBRE Numero 26FOTOLIBRE Numero 26
すみません、しばらくブログの更新を休んでいましたが、ぼちぼち再開します。
先月後半には届いていたFOTOLIBRE Numero 26の内容はこちら!
5月のメキシコでのルチャ・ファン・フェスト4のマスカラス、ドスカラス、カネック組やドラゴマニア CMLLのアレナメヒコ大会(注目の2選手フエゴ&ディアマンテは連写で!)、そして「流星仮面FIESTA・FINAL」&IGFでのマスクド・スーパースター&猪木サンの2ショットなど盛り沢山の内容です。 オールカラー・52ページ



LUCHA FAN FESTのページには数人、名前のわからないルチャドールがいますが、どのページを開いてもマスク!マスク!マスク!!
自然にマスク馬鹿のテンションは上がりまくります(笑)

印象に残ったカットをいくつか書き出すと、まずは何と言っても表紙のミル・マスカラス!
故・三沢光晴さんの2代目タイガーマスクとシングルで戦った時と同じ銀・黒ハーフのカラーリングのこのマスクの表情は絶品!
アミーゴと私の共通見解は「良い表情のマスクは年齢を感じさせず、若く見える」ということ。
きっとアロン・カナレス製だと思いますが、ホントにこのマスクは良いですねぇ(^_^)

そしてドラゴマニアに参戦したソラール親子のツーショット。
イホの耳あたりにそっと手を添えるソラールさんのあたたかさ、そして親子の絆を感じさせる写真です。
いつか親子で来日してもらいたい!
カメラのレンズを見るイホに対してソラールパパは決してレンズに目線は送りません。
この“ソラールスタイル”はその筋(?)では有名らしいです(^_^;)

それから同じドラゴマニアから、2度目のマスカラ戦に敗れ、マスクを失ったブラック・タイガーV。
試合途中で流した血を模様に使われている銀ラメが吸い取り、何とも絶妙な雰囲気を醸し出しています。

最後のカットは私も観戦した「流星仮面FIESTA・FINAL」のちょっと小さな写真。
入場花道でファイヤーポーズを決めながらゆずポンキックのムーブを繰り出す高木大社長とそれを本部席から体をねじって見ている“ゆずポン”愛川ゆず季。
この写真は見た瞬間、思わずニヤリとしてしまいました(笑)

最後のページの日本へのメッセージが縫い付けられたソラールさんのマントの写真も良かったです。

やっぱり、マスクとルチャには“夢”がたくさん詰まっていて元気の源!
いよいよ「仮面貴族FIESTA2011」まで1ヶ月を切りました。
残り1ヶ月弱、仕事ほか全力で頑張って、10月7日の夢空間を思いっきり楽しみたいと思っています。


人気ブログランキングへ にほんブログ村 格闘技ブログ プロレスへ blogram投票ボタン Mistico Tiger 3rd Trade Mask

FOTOLIBRE Numero23

ミスティコがWWEへシン・カラと名を変え移籍となり、日本でのNJPW PRESENTS FANTASTICA MANIA 2011のアベルノ戦がCMLL所属として・・・というよりも「ミスティコ」として当分の間の最終試合となってしまいました。
あの時も大感動、大満足し、たっぷりとシアワセ感を味わったFANTASTICA MANIAですが、大会終了後もミスティコのWWE入りで様々な想いが湧き上がってきます。
メキシコの方々には本当に申し訳ないけれど、日本に生まれ、FANTASTICA MANIAを観戦出来て良かった!

FOTOLIBRE Numero23こうなってくるとあの時のグッズがより一層輝いて見えてきちゃいます。
本当は大奮発してあの時のミスティコの置き土産のマスクが欲しいところではありますが、無い袖は振れません。
それでもミスティコの歴史に重要な意味を持つ大会の記念の品を入手したいと購入したのがFOTOLIBRE Numero23!
来日時にサインしたスペシャル版。
ええ、画像の通り1冊は大会初日に後楽園ホールで買ってます。
そしてDEPO MARTさんで購入したFOTOLIBREには2日分の対戦カードチラシが付いてきます。(数に限りあり)
会場では初日に買うと初日の対戦カードチラシが、2日目に買うと2日目の対戦カードチラシが付いてくる仕組みで、もともとそれぞれの日に1冊ずつ買って対戦カードチラシを両日分ゲットしようと思っていましたが、結局は特に理由はないのですが、2日目は買わなかったんです。
2日目のアベルノとのマノ・ア・マノこそ正真正銘ミスティコの最終試合。
FANTASTICA MANIA 2011 対戦カードチラシこのチラシが付いて更にミスティコのサインが入るとなれば買わない訳にはいきません!
100円ショップで額を買い、部屋に飾りました。
まぁ、ミスティコバカだと思って笑って下さい(;^_^A

そして大感動のFANTASTICA MANIAの模様を収めたFOTOLIBRE Numero24が3月末発売予定になりました\(^O^)/
〈「FOTO LIBRE NUMERO24」/プロレスカメラマン 大川 昇のブログ〉
あの時の感動が蘇る!
こちらも楽しみです!!

そうそう、FANTASTICA MANIAで真価を発揮し、日本のファンを魅了したミスティコがブラックアイ2さん選定、1〜2月の月間アワードのベスト外国人レスラーに見事、選ばれました\(^O^)/
〈「2011年1月&2月のプロレス界流れをまとめてみる〜その3/プロレス専門BLOG:ブラックアイ2〉


人気ブログランキングへ にほんブログ村 格闘技ブログ プロレスへ blogram投票ボタン twitterMISTICO TIGER NEW

FANTASTICA MANIAへの道!! 明日発売の週プロ 中カラーは参戦ルチャドール徹底解剖

NJPW PRESENTS CMLL FANTASTICA MANIA 2011いよいよ来週末に迫ったNJPW PRESENTS FANTASTICA MANIA 2011。
対戦カード以外にも続々と発表があり、もう今から興奮状態、既に頭カラッポです(^_^;)

まずは明日発売の週刊プロレスNo.1561の中カラーは「新日本1・22&23後楽園2デイズの展望特集」!
〈アフター1・4&2010年MVP・杉浦2大特集! 復活の名勝負数え唄・藤波VS長州戦も特報!!/週刊プロレス リリースブログ〉
〈表紙&巻頭カラーにIWGP王者・棚橋弘至登場! 週刊プロレス1月26日号(vol.1561)は1月12日(水)発売!/新日本プロレスオフィシャルWEBサイト〉
イッテンヨン以降の猛烈プロモーションと強烈なカードでチケットはソールドアウト目前だとか。
ドーム増刊号には載らなかったドラダのロープ渡りからのケブラーダの写真も掲載されています。
どんな内容になっているのか?
明日は出勤途中にコンビニに寄ってゲットします!

そして22&23日の会場でパンフレットとして販売されることになったのが「FOTO LIBRE DE FANTASTICA MANIA」。
そして今回の「FANTASTICA MANIA2011」開催と同時に新日本さんと話し合いを続けた結果、新日本さんとのコラボで「FOTO LIBRE NUMERO23」は「FOTO LIBRE DE FANTASTICA MANIA」に決定しました!
パンフレット代わりに22&23両日会場にて販売致します!
イッテンヨンのソンブラ&ドラダの5次元空中殺法も速報で入稿致しました。
その他ルチャドールのメキシコでの写真はもちろんの事、日本での写真(連写など)やエデカンや会場風景、そして新日本選手のメキシコ遠征の写真など今回は細かい作りになっております!


FOTOLIBREは毎号毎号、楽しみなのですが、今回は更に楽しみです!
会場入りして、まずはコレを購入し、堪能しているうちに第1試合から注目のタイチvsマキシモが始まると(笑)

今日はその他にも嬉しい知らせが2つあり、かなり興奮状態です。
日付が変わるといよいよあと10日!
FANTASTICA MANIAへのカウントダウンが始まります!!

人気ブログランキングへ にほんブログ村 格闘技ブログ プロレスへ blogram投票ボタン twitterMISTICO TIGER NEW

2010年の印象に残るマスク

FOTOLIBRE Numero22 仮面FIESTA25日のクリスマスに届いた「FOTOLIBRE Numero22」とDVD「仮面FIESTA 〜コンプリート2010〜」をじっくり堪能中です。
観戦した「仮面貴族FIESTA2010」が掲載・収録されているので「あの時の興奮、再び」といった感じです。
あの日、マスカラスが被った青ラメのトレードは前日のサイン会で至近距離で見ることが出来たので、今でもその鮮やかさはマスカラスの放つオーラとともに脳裏に焼き付いています。
やっぱり、マスクを見ているとハッピーな気分になれるんですよね〜。


さて、2010年も残り僅かとなりました。
様々なジャンルで「今年の重大ニュース」など1年を振り返る企画が行われています。
そこで、かなり思いつきなのですが、当ブログでもやっちゃおうかと。
Mask Maniaへの道!!的2010年の印象に残るマスクBEST3。
観戦後に出場していた選手のマスクが無性に欲しくなり「思い出」「記念」として入手したマスクが何枚かありますが、そういった付加価値は除いてマスク単体のインパクトのみで選出してみました。

【第3位】ミスティコルード(アベルノとのコラボ)
ミスティコミスティコ
普段は組むことのないテクニコとルードがタッグを組み、1月に開催された「TORNEO NACIONAL INCREIBLE DE PAREJAS」。
ミスティコはパートナーのアベルノとデザインがミックスされたコラボマスクで登場しました。
このトーナメントでミスティコが突如としてルードファイトを展開し、ボラドールJr.との抗争が勃発。
ルード転向の象徴として、しばらくの間、このアベルノとのコラボマスクを被りました。
ちなみにタッグトーナメントで被った黒リクラプンティーニに赤ホログラムのマスクだけは、その後に被った物と若干デザインが違うのはミスティコ好きコレクターならご存知だと思います。(とか書きながら私も教えてもらって気付いたのですが)
様々なカラーリングのマスクを被りましたが、何と言っても1番インパクトがあったのはスイカ柄でしょうね。

【第2位】メフィスト(ミスティコ&アベルノとのコラボ)
カオス メフィストメフィスト ミスティコ
メフィストこれは3位のミスティコルードから派生したマスクであることは間違いないと思いますが、結局は組むことのなかったミスティコのデザインを何故メフィストが被ったのか謎すぎます。
この時期、メフィストの他、エル・テハノJr.とテリブレのイホス・デル・アベルノの面々がミスティコと同じスイカ柄のマスクやコスチュームを身につけていたのも不可解です。
水面下でミスティコのルード転向からイホス・デル・アベルノ入りが計画されていたのに何らかの事情で立ち消えとなったのでしょうか?
ミスティコがテクニコに戻った後もしばらくこのマスクを被っていましたが、最近ではミスティコのパーツが取れたアベルノとのコラボも。
メフィストはスイカ柄がかなりお気に入りだったのかもしれません。
3人のデザインがミックスされたインパクトにも増して、なんともミステリアスなマスクでした。

【第1位】獣神サンダー・ライガー(毛付き)
獣神サンダー・ライガー獣神サンダー・ライガー
いや〜、これはもう何も書く必要はないでしょう(汗)
メキシコCMLL遠征中に突然これで登場した時はとにかくびっくりしました。
「あぁ、遂にこう来たか」と・・・。
よくよく考えてみれば、2位や3位とは違って、基本的なデザインはそのままなのに、そのインパクトたるや!
メキシコ遠征中は表情に少し違和感のあるメキシコ製、10月に帰国してからは見慣れた表情の日本製を被っているようです。
獣神サンダー・ライガー11月13日に「SUPER J TAG LEAGUE」を観戦した際はコーナーに控えるライガーさんの後頭部が気になって、気になって仕方なかったのは内緒(;^_^A
髪の毛の色にバリエーションがあり、今後も注目です。

その他、ボラドールJr.のルード転向後のヴェノム、7月19日「LUCHA FIESTA 2010」でのソラールのメヒコカラー牙付きオーバーマスクと赤金ラメで日墨の国旗の入ったマスクなども印象に残っています。

プロレスにだけ存在するマスク。
来年も様々なデザイン、カラーリングでファンを魅了してくれることでしょう。
マスクにはやっぱり夢がいっぱい詰まっています!

人気ブログランキングへ にほんブログ村 格闘技ブログ プロレスへ blogram投票ボタン twitterMISTICO TIGER NEW

ミル・マスカラス 2ショット撮影&サイン会

FOTOLIBRE NUMERO19ミル・マスカラス サイン10月10日、11日と精力的に動いて来ましたのでブログの更新が遅れましたが、10日に行われたDEPO MARTさんでのイベントに参加して来ました。
〈いよいよ明日「仮面貴族FIESTA2010」/プロレスカメラマン 大川 昇のブログ〉

世間は3連休だと言うのに日曜にも関わらず、午前中は仕事して、いざ!水道橋へ!!(-_-;)
15時過ぎには到着したのですが、既に20〜30人程度の列。
諸般の事情・・・(懐事情とも言う)で今回はツーショット撮影は断念(>_<)
サイン会の先着40人?50人?にはセーフと思い、列の最後尾へ。

30〜40分後、ツーショット撮影会が終わり、サイン会のみの人たちが階段を上がり始めました。
いよいよ私も店内に入り、この日に買おうと決めていたFOTOLIBRE NUMERO19と写真付きの色紙を購入。
ルチャのレジェンド、ミル・マスカラスさんのすぐ近くに行き、サインを入れてもらい握手。
「グラシアス」とお礼を言った後、スペイン語で何か言ってくれましたが、もちろん意味はわかりません(^_^;)
やっぱり、近くで見たマスカラスは大物のオーラが漂っていました。

ミル・マスカラス残念ながら、今回はツーショット出来なかったので良い写真は撮れませんでした。
イベント終了後もマスカラスを待つ人の多いこと、多いこと。
ベストポジションを確保することも出来ず、イベントが終了した時には辺りはすっかり暗くなり、こんな写真しか撮れませんでした(ToT)
マスクは鮮やかな青ラメに銀縁の綺麗なマスクでした。
アロン・カナレス製で間違いないと思います。
マスクを間近で見るとどうしてもテンションが上がってしまいます。

FOTOLIBREの特典DVD、いろんな所で「良い!」と聞きますので、じっくりと堪能したいと思います!


人気ブログランキングへ にほんブログ村 格闘技ブログ プロレスへ blogram投票ボタン twitterMISTICO TIGER NEW

至福の時 '10 残暑 @DEPO MART

DEPO MARTさんで行われた「初代タイガーマスク・セミプロマスク・伝説DX」&「FOTOLIBRE NUMERO19 初代タイガーマスク特集」発売記念サイン会で子供の頃からのスーパーヒーロ、初代タイガーマスクに昨年の「STRONG STORM IN SAGAMIHARA」大会以来、1年1ヶ月ぶりにお会いして来ました!
〈本日は暑い中有難うございました!/プロレスカメラマン 大川 昇のブログ〉

通常営業中の14時頃、一旦デポさんに行き、マスク好きには堪らないショーケースに並ぶ数々のマスクを堪能。
買いたかった物を購入し、一度外へ。
しばらく時間を潰し、15時半頃に再び訪ねてみるとお店の外には既に20人位のサイン会を待つ人の列が。

タイガーマスク(初代)まだまだ暑い中、列に並んでいると後からタイガーが!
ちょっと油断していて慌てて1枚だけ撮影しました。
すぐに撮影した画像を確かめると、この日のマスクは最近よく被っている赤エナメル(?)のパルキーでした。
一昨年の6月1日、バトルロイヤルさんで初めてツーショットさせて頂いた時もパルキーだったんですよね。
この時の縁は茶色でしたが。
うーん、やっぱりYN製パルキーが欲しいっ!(買えるように頑張ろう)


タイガーマスク(初代)タイガーマスク(初代)
30分ほど待った後、いよいよ店内に入り、ツーショットの時が。
今回はマスク被りませんでした(^_^;)
撮影の後「去年の相模原大会を観に行ったんです」と話しかけると「あぁ、暑かったよねぇ」とあの優しい声で。
あの体育館、冷房がなかったですからね。
この後、私にとっては凄く嬉しい話しを聞かせてくれたのですが、これはまだ発表されていませんので書きません。

タイガーマスク(初代)サイン会が終わり、タクシーで去って行くタイガー。
撮ってきた画像を帰って来て見てみると全部、笑顔なんですよね。
この笑顔とファンに優しく接してくれる姿は今もあの時のまま。
本当に至福の時を再び味わって来ました。


タイガーマスク(初代)そしてサインを入れて頂いたFOTOLIBREのページを捲り、また至福の時を噛み締めるのです。
少しでも長くタイガーマスクとして私たちに夢を見せて下さい。
ありがとうございました。


人気ブログランキングへ にほんブログ村 格闘技ブログ プロレスへ blogram投票ボタン twitterMISTICO TIGER NEW

FOTOLIBRE Numero 11

昨晩は「最強マスクマン列伝」DVDのDISC-1、マシン軍団まで観ました。
印象に残ったのはカネック(エルは付けない)とマスクド・スーパースターのパワフルさ。
今は日本もメキシコも(スーパースタはアメリカンですが)マスクマンに限らず、こういう大型選手が減って、マスクマン=軽量級で華麗な空中戦ってイメージが強いですよね。
カネックやスーパースターが新日本プロレスのマットに上がっていた時にはパワフルさをあまり感じていなかったのは、当時、スタン・ハンセン、アンドレ・ザ・ジャイアント、ハルク・ホーガンなどなど・・・この2選手よりもさらにパワフルな選手がいたからなんだろうと思います。
カネック、スーパースターの直後に出てくる初代タイガーマスクは前出の2選手より明らかにスピードが早くなっていて、そのコントラストが絶妙でした。
ただし、初代タイガーに関しては「初代タイガーマスク大全集」が発売されていますので、この「最強マスクマン列伝」ではホントにダイジェストになっています。
観始めたら止まらなくなってしまって、ちょっと寝不足ですが、今日もきっと続きを観ちゃいます(^^;

FOTOLIBRE Numero 11さて、相変わらずのマスク三昧の日々を送る私に本日届いたのが、DEPO MARTさんに注文していた「FOTOLIBRE Numero 11」!
今号は待ちに待ったミスティコ特集です!!
いや〜、これマジでヤバいです(笑)
どのページを開いてもオールカラーのミスティコ、ミスティコ、ミスティコ・・・。
来日の度に観戦やらイベントに参加していたので、日本国内の写真は私にとっても思い出深いものばかり。
メキシコの写真も素晴らしい!
そしてマスクだらけの6ページ!!
ここに私も知らなかった2タイプのマスクがありました。
この2枚にはビックリでした。
ええ、まだご覧になっていない方のお楽しみを潰すようなことは致しません!
ただ、私が驚いたマスク2枚のヒントを書きますと、おそらく日墨を代表するマスクメーカーの物が各1枚ずつ。
もしかすると見当違いのメーカーかもしれませんが。

素顔のレスラーもキャリアを積んで一流になるにつれ、顔や佇まいが洗練されてくるものですが、マスクマンもスターになるにつれ、マスクが洗練されていくのが不思議です。
デビュー当時のミスティコのマスクは今見れば、やはりどこか垢抜けない所があります。
それが数々のライバルとの激闘を経て精悍なスペル・エストレージャの“顔”になっていくんですよね。

しかし、こんなミスティコだらけの雑誌はミスティコの母国メキシコでもないんじゃないですか?
そりゃ〜、国民的英雄のミスティコですから、ミスティコ特集を謳った雑誌はいくつも発売されているとは思いますが、全ページがミスティコはこれだけでしょう。
ミスティコ好きのメキシカンも羨むでしょうね。

人気ブログランキングへ にほんブログ村 格闘技ブログ プロレスへ blogram投票ボタン twitterMISTICO TIGER NEW

マスク関連2冊

Goods Press ( グッズプレス ) 2010年 03月号 [雑誌]
Goods Press ( グッズプレス ) 2010年 03月号 [雑誌]
クチコミを見る
今週入手した雑誌2冊です。
まずはこちらは完全にノーマークだった6日に発売されたGoodsPressの3月号。
ネット上でチラホラと初代タイガーマスクのお宝マスクが載っているというのを見ていたのでコンビニに寄って見てみましたが「【特集】グッズで甦るレジェントレスラーの魂… 愛と悲しみの『昭和プロレス』闘争列伝」とこれまた「アメトーーク」に便乗した企画でした。
でもこれ“ドクトル・ルチャ”こと週刊ゴング元編集長の清水勉氏の「四角いマットを彩るプロレスマスク概論」なる特集が2ページあり、1916年に世界初のマスクマン、マスクド・マーベルが登場してから現在に至るまでのマスクの歴史が載っています。
プロレス専門誌ではない、こういう雑誌にマスクのことが載っていて、つい嬉しくて買っちゃいました(^_^;)
ドクトル・ルチャさんですからページ数は少ないものの内容的には結構、深いですよ。

しかしまぁ、アメトーーク効果が色んな所に出てますね。
最近では、ちょこっとVTR出演した女子の栗原あゆみが直後のGoogle検索ランキングで1位になったりとテレビの影響力の凄さを再認識。


FOTOLIBRE Numero 10もう1冊はマスク好きなら定番のFOTOLIBRE Numero 10。
今号は私が観戦したみちのくプロレスの12・12後楽園ホール大会と新日本プロレスの1・4東京ドーム大会、そして都合がつかず泣く泣く観戦を見送った12・20飛鳥仮面FIESTAの他、風香祭りも掲載されています。

一番見たかったのはウルトラ・ライガー&ウルトラサスケタロウだったのですが、週刊プロレスかネットかでチラッと見かけたドス・カラスのオーバーマスク、これもいいです!
銀・赤・緑のラメ生地に鷲と蛇をあしらったメキシコ国旗をそのままマスクにしたデザインだったんですね。
右目は蛇の模様が目を塞ぐ形になっているのも珍しくて良いと思います。
たしか試合前に兄ミル・マスカラスのように客席に投げたんですよね。
見事にゲットした人が羨ましい!


※追記※
飛鳥仮面FIESTAを観戦されたMieさんから頂いたコメントによると観客席に投げたマスクはこのオーバーマスクとは別の物だったそうです。
Mieさん、ありがとうございましたm(__)m

人気ブログランキングへ にほんブログ村 格闘技ブログ プロレスへ blogram投票ボタン MISTICO TIGER NEW

FOTOLIBRE Numero3

FOTOLIBRE Numero3ゴールデンウィークにnumero2を買いにDEPO MARTさんへ行ったら、偶然にも発売日でポームページにもまだ載っていない物が売られていてびっくりしたnumero3です。

第三弾は4代目タイガーマスク特集!
表紙から全ページオールカラーでどこを開いても4代目タイガーです。
4代目タイガーファンには堪らない1冊でしょう。

私はご存知の通り、大の初代タイガーマスクファンですから初めて入手したマスクは当然のことながら初代タイガーでした。
その後、初代タイガーと戦ったメキシカンのマスクも欲しいなぁという理由から、どんどんメキシカンのマスクにハマり現在に至るのですが、初代は数枚持っているもの2〜4代のタイガーのマスクは持っていないんですよね。
ブラック・タイガーの方は初代から3代目までは持ってたりするんですが・・・。
別に初代以外のタイガーはタイガーとは認めない!なんて理由ではなくてですね、やっぱり初代をコンプリートしてからなどと思っているのですが、なにぶん歴代のタイガーは高いですから(+_+)

それでも現在の初代と同じYNを被っているだけに4代目のデザインは良いと思います。
以前は額にランプやIVマークがないタイプもありましたが、個人的にタイガーのマスクには、やっぱり額にランプ類がないとねぇと思っていますので、近年のマスクのデザインはどれも初代を彷彿とさせてくれて好きです。

このnumero3を見て、おっ!と思ったのが初代も被っていた金シルク風の生地に耳ペタ、牙切りのタイプでした。
このタイプを被った4代目を見たことがなかったのですが、20日発売の週刊プロレスの「Photo自慢」のコーナーにちびっ子ファンと記念撮影する4代目がこのマスク被ってましたね〜。
プライベート用で使用しているみたいです。

以前に書いたと思いますが、新日が地元の体育館に来た時のこと。
試合が終わって控室に引き上げる4代目がちびっ子ファンを見つけてはマスクの下に満面の笑みを浮かべて握手をしていた光景が微笑ましくて忘れられません。
そうそう、ちびっ子たちが一生懸命に声を張り上げて声援を送っていたのは獣神サンダー・ライガーと4代目タイガーのマスクマン2人でした。
ちびっ子だった時代に初代タイガーでプロレスファンになり、今でもプロレスを見続けている私みたいなのがいるんですから、やっぱりマスクマンの使命って大きいですよ!

人気ブログランキングへ にほんブログ村 格闘技ブログ プロレスへMISTICO TIGER

FOTOLIBRE Numero2

FOTOLIBRE Numero2後楽園2連戦で水道橋に行った際、買うつもりだったFOTOLIBRE Numero2を昨日、DEPO MARTさんに買いに行って来ました。
やっぱり数ヶ月に1度、あのマスクに囲まれた空間に入るとテンションが上がってしまいます(^o^;)
入荷したばかりのドス・カラスJr.のヤギリタイプや前から気になっていたミステル・ニエブラの顔面の稲妻ラジョがどうなっているのか見て来ました!
・・・見て来ただけです、すみませんm(__)m
以前はスタルマンがメインという印象のあったミゲル・アンヘルは最近ではドスJr.をはじめ、グレイ・シャドウや4代目ブラック・タイガーなども作るようになりましたが、やっぱり丁寧に作られていて、好感が持てます。

FOTOLIBRE Numero2は私が行けなかったLUCHA FIESTAと仮面貴族FIESTAの特集号。
初代タイガーマスクに魅了されプロレスとマスクの虜になった世代なので、ミル・マスカラス全盛時はかすった程度なんですが、お年を召されたとは言え、やっぱりマスカラスの持つオーラは衰えていませんね。
初代タイガーとの2ショットだけでわくわくしながらテレビを観ていた少年時代にタイムスリップしちゃいそうです(^_^)
互いのブログを行き来させて頂いている凸凹プロレス編集長さんがマスカリータ・ドラダに贈った偽札・・・じゃなくて(笑)子供銀行券のレイもばっちり掲載されています。
これ、ドラダ本人は本物のお札だと思ったでしょうね。

そして日本初公開のウルティモ・ゲレーロJr.、口しか見えないマスクとは言えお父さんと見分けがつきません。
もちろん身体はこれからですけどね。
普段はあまり書きませんが、ミスティコの最大のライバルはウルティモ・ゲレーロだと思っていますし、あのゴツい体やちょっとだけ立体系のマスクも大好きなんです。
勧善懲悪のルチャリブレですから、このゲレーロが大きく、そして強ければ強いほど、それに立ち向かうミスティコがより引き立つと思っています。

そして過日、亡くなられたアビスモ・ネグロ選手も掲載されています。

昨日から発売になり今日からホームページに載るというNumero3も入手して来ましたが、こちらは後日に。
やっぱり、どこを開いてもマスク、マスク、マスク・・・このFOTOLIBREは私にとって最高の1冊です(^o^)/

人気ブログランキングへ にほんブログ村 格闘技ブログ プロレスへMISTICO TIGER
カテゴリ別アーカイブ
Special Thanks JUVI & RIKA SAN
Profile
Twitter プロフィール
ブログランキング参戦中
人気ブログランキングへ



にほんブログ村 格闘技ブログ プロレスへ

blogram投票ボタン


マスク画像
観戦画像
free counters
Categories (Mask Contents)
タグクラウド
Recent Comments
My Favorite
 
 
 



 
My Yahoo!に追加
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ