Gリング

Gリング Vol.8発売

c990e8a6.jpg1ヶ月発売延期となったGリングVol.8が無事に発売されましたo(^-^)o

今号は期待していたメキシコ特集!
1ヶ月待たされた分「うーん、辛抱たまらん」と昨晩、市内とは言え普段はあまり行かない地域にある書店と一体化しているコンビニに買いに行っちゃいました(;^_^A

サイズは大きくなりましたがページ数は激減(+_+)
でも中身を見ると、カラーページの半分以上はCMLL&マスクで大満足の内容でした!
AAA好きの方は…ε=┏(; ̄▽ ̄)┛
印刷されている文字が日本語なだけで、なんかメヒコのルチャ雑誌みたいですよ〜\(^O^)/

けれど…
次号の発売日は確定しておらず今後は不定期刊だそうです。
同じような雑誌がいくつかあるよりも、いっそのことルチャ&マスクに特化した内容で季刊でも発売してくれませんかね。

メヒコのルチャ人気爆発が羨ましい!
頑張れ日本プロレス界

なんで?

カネックの観客この画像、先日5月18日 アメリカ・ネブラスカ州オマハのクエストセンターで行われたWWEのジャッジメント・デーの模様を報じた4日発売の週プロの写真なんですが…
ジェリコの後方に写る最前列のお客さん!
黒地に赤のnWoTシャツに黒地に黄色模様のカネックって(゜_゜)
Tシャツに関しては全くもって旬でないのは大目に見るとして、なんでカネックのマスク被ってるんでしょ
新日や全日など日本の団体でミスティコのマスク被って観戦するようなもんですよね。
私には出来ない(;^_^A
よほど目立ちたかったのか、それとも訳ありで、観戦してたのが知人にバレるとまずくて顔を隠したかったのか、とにかく面白すぎ
でも、よ〜く見るとベースの生地はリクラプンティーニかメタルジャージあたりの特殊生地みたいですし、作りもいわゆる応援用と呼ばれているチープな物ではなさそうなので、マスク好きの人がただ被りたかっただけかもしれませんね(~o~)
ちなみに、このネブラスカ州を地図で調べたらアメリカのほぼど真ん中に位置していて、メヒコから近いという訳ではありませんでした。

さて、この週プロと同日発売予定だったGリングは1ヶ月発売延期となってしまいました。
隔月刊から月刊と軌道に乗りかけた矢先ですし、今回はメヒコ特集ということもあって、めちゃくちゃ期待していただけに残念です。
デポマートさんのHPでも、いつになってもGリングの更新がされないので「もしかして…」という悪い予感はありました。
ただ、気になっていて事前に出版元のHPで発売延期を知っていたので、発売予定日に書店をハシゴし「ない!ないっ!」という事態は避けれたのが幸いでした。

様々に状況は厳しいんであろうと想像されますが、ルチャとマスクに強いゴング系だけに、なんとか頑張って頂きたいものです。
1ヶ月、首を長〜くして待ちますので、更に良い誌面作りを期待してます!!

Gリング Vol.7発売

GリングVol.7GリングVol.7が本日発売されました。
5月31日から開幕する新日のベスト・オブ・ザ・スーパージュニアにあわせて「ジュニア黄金伝説!!」と銘打っているだけにマスクマンの写真も多いと言えば多いのですが・・・。
その中で私的に1番目を引かれたのは初代タイガーマスク、ウルティモ・ドラゴンに続くYN製マスクコレクションPART3の4代目タイガーマスクの扉写真のスパンコールマスクです!
スパンコールって今みたいにリクラプンティーニなどのキラキラ生地のない時代にパーティーなどに参加するために作られた物だと思いますが、改めて見ても圧巻ですね。
このスパンコールを1つ1つ手作業で付けていくんですから職人さんの苦労たるや・・・。
そして誌上先行公開された今年のスーパージュニアで被るスーパー・タイガーをイメージさせる4代目の3タイプ。
1番大きく紹介されている銀ラメに紫模様が1番しっくりきますね。
なかなか良いと思いますが、これ被られると2代目スーパー・タイガーは辛いなぁ・・・なんて思っちゃいました。
最近の4代目のマスクは額にランプがついていて初代のイメージが強く出ていて好きです。

もう1つのマスク特集はミステリオッソ(初代)でしたね。
現在、CMLLで活躍中の甥である2代目もそうですが、このデザインは日本人の感性からすると理解不能じゃありませんか?
サイケデリックな色使いからWWFで活躍したリック・ルードを思い出してしまったのは私だけでしょうか?(爆)
いや、わかる人にだけわかって頂ければいいんです。

さぁ、今月はドラゴマニアです!
デポマートさんも臨時休業しました!(笑)
次号予告には「MEXICO現地取材敢行!!」「Vol.8はメキシコ大特集!!(予定)」の文字が!
(予定)が気になるところではありますが次号に期待しましょう!
そして、色々とご意見もあるかと思われますが、より良い誌面作り(マスク・メキシコ寄り)のためにも立ち読みしないで買いましょう!(笑)

Gリング Vol.6発売

GリングVol.6先月号が発売された時に「唯一、定期的にメヒコ情報が掲載される雑誌」って書いたんですけど、今月号は見事にメヒコ情報が皆無でした。
よくよく考えれば、ここのところデポマートさんの臨時休業なかったですもんね。

ちょっと残念でしたけど、その分(?)ウルティモ・ドラゴン、シルバー・キング、レイ・ミステリオJr.のマスクがたくさん載っていたので、まぁ良しとしますかっ!

一部(?)ファンには不評(笑)のウルティモの口の大きく開いた最近のマスクの誕生秘話やシルバーのマスク遍歴では'01年5月11日、アレナ・メヒコで一度だけ被ったというレアなオンブレ・デ・ネグロが紹介されていたり、ミステリオは前身のコリブリのマスクや初代ミステリオッソのプライベートがデザインの原型だったなんていうのはマスク好きには堪らない内容でしたね。
アンヘル製のシルバーは見たことないし、ちょっと気持ち悪かったりして・・・(^^;)

来月はドラゴマニア3がありますが、まさか現地からのレポートなしなんてことはないですよね(汗)

それにしてもGリング薄くなったなぁ・・・と感じたのは私だけでしょうか?

Gリング Vol.5 発売

GリングVol.5
唯一、定期的にメヒコ情報が掲載される雑誌、GリングVol.5が発売されました。
発売前の告知から初代タイガーのマスク特集、ワグナー特集、グレイ・シャドウの3つが私の楽しみだったのですが・・・。

ページ順にいきますと、まずはCMLLマットに現れた“超新星”グレイ・シャドウ。
「グレー」とも「シャドー」とも表記出来るのでどうなるかと思いましたが、今回のGリング発売で「グレイ・シャドウ」で決定ですね。
ネットの画像を見てもイマイチ、デザインがわからなくて以前にこのブログで紹介したソンブラのようなホログラム生地だと思っていたのですが、実際は白(薄いグレーかも?)の本体生地に黒、銀ホログラム、銀と3枚重ねの模様だったんですね!
スッキリしました!

そしてワグナーJr.。
もう少し色んなマスクが見れるかなぁと思っていたのですが、まぁ変な物欲が生じなくて良かったと言えば良かったかな(笑)

そして1番、期待していた初代タイガーのマスク特集。
めちゃくちゃ期待してたんですけどねぇ、実は発売の数日前にYN製マスクコレクションだと知って、ちょっとガッカリしてたんですよ。
YN製のデキが凄く良いのはわかっていますが、これらの画像はネットでもほとんど見れますからね。
多少、ネットに載っていない物が紹介されていましたが、やっぱり新日時代の伝説のマスクが見たかったです。
何度か書いてますけど私は創刊以来の週プロ派なので週刊ゴングのタイガーマスクコレクション見てないんですよ!
今日Gリング買って、余計に週ゴンのタイガー特集が見たくなっちゃいました〜!!

Gリング Vol.002 発売

たまにはブログらしく日記風に。

本日GリングVol.002が発売されましたね。
書店で買って駐車場でペラペラとめくってみました。
もちろんプロレス自体が好きですが、やっぱり気になるのはマスクマン&メキシコの情報!
マスカラスとミスティコの夢の2ショット写真を見つけた瞬間、テンションあがりました(笑)
マスカラス ミスティコマスクのカラーリングが同じなのは偶然みたいで、タッグを組んだ訳ではありません。



さらにU・ドラゴンとフィッシュマン親子の対談が載ってます。
フィシュマン親子 U・ドラゴンこの対談企画は別冊ゴングで行われていたものがGリングで復活したのですが、毎回ゲストに合わせたカラーリングのマスクでウルティモ校長が登場します。
校長のマスク、横の部分がいつもの「龍」ではなくて「魚」だったら、より良かったのに・・・。
前回、カトとクン・フーの息子のマスクについて書きましたが、エル・イホ・デ・フィッシュマンはクン・フーJr.と同じく親父と全く同じマスクでいくみたいですね。
初代タイガーとも戦った、このフィッシュマンのマスクは欲しい1枚なんですが、2度も入手のチャンスがあったものの逃すという、私にとっては何故か相性の悪いマスクなんです。
フィッシュマンだけに釣れたと思って竿を上げてみたら、目の前で逃げて海に戻っていってしまった・・・みたいな(笑)
初代タイガーと戦った頃のジャージ生地やスポル、ラメなんかも良いですが、この画像のような最近の素材もいいですよね。
俄然、欲しくなってきたぞ!フィッシュマン!
今度は逃げるなよ!

次のページめくると、お互いのブログを行き来しているJUNさんお勧めのバリエンテが載ってま〜す。
余談ですが、この雑誌の発売に合わせてデポマートさんではフィシュマン親子とフィッシュマンカラーのウルティモのマスクが入荷してます。
グッジョブ!大川さん(^_^;)

それから、日課のネットチェックしてたら気になるニュースが1つ。
ノアに謎のマスクマン、ラプターが初参戦だそうです。
以下はスポーツナビから
「ラプターは米国出身というだけで素性がまったく分からない謎のマスクマン。名前の由来は米空軍戦闘機から取ったもので、新GHCジュニアヘビー級王者の金丸義信にロックオンしているもよう。空中殺法が得意とのことだが、いったいどんな動きを見せるのか」
戦闘機ですよ!戦闘機!
戦闘機と言えば、ピロト・スイシーダ!
そしてストゥーカJr.!
ラプターも、あの飛行機乗りのデザインでいきましょうよ!三沢社長!
Special Thanks JUVI & RIKA SAN
Profile
Twitter プロフィール
ブログランキング参戦中
人気ブログランキングへ



にほんブログ村 格闘技ブログ プロレスへ

blogram投票ボタン


マスク画像
観戦画像
free counters
Categories (Mask Contents)
タグクラウド
Recent Comments
My Favorite
 
 
 



 
My Yahoo!に追加
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ