エル・テハノJr.vsショッケル12月14日(火)、アレナ・メヒコでエル・テハノJr.の保持するNWA世界ライトヘビー級王座にショッケル(ショッカー)が挑戦。
この試合も動画を見つけました。





ショッケル
テハノJr.は昨年4月にアトランティスからベルトを奪取。
4度目の防衛に失敗し、ショッケルが第66代王者となりました。
ショッケルは58代と62代に続き、このタイトル3度目の戴冠。
コブラツイストの態勢から叩き付け、そのままフォールを奪ったフィニッシュはあまり他のルチャドールが使わない技でした。
実力派ベテラン健在を示すタイトル奪取でしたが、残念ながらショッケル、19日(日)のアレナ・コリセオのメインイベントで膝を負傷。
復帰まで3〜4ヶ月程かかるようです。

新NWA世界ライトヘビー級チャンピオンベルト旧NWA世界ライトヘビー級チャンピオンベルトそして、この試合からチャンピオンベルトのデザインが新しくなりました。
新ベルト、単体で見ればなかなかカッコ良いデザインだと思いますが、やっぱりNWAのベルトは歴史のある右の旧ベルトのデザインの方が好きです。
と言っても旧ベルトもNWAライトヘビー級チャンピオンベルトの歴史では3代目のデザインなんですね。

人気ブログランキングへ にほんブログ村 格闘技ブログ プロレスへ blogram投票ボタン twitterMISTICO TIGER NEW